FC2ブログ

大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表

ストリップ初心者向けブログサイト。重いのでTOPページからではなく 「表紙ページ」からアクセスしてください!TOPページからアクセスすると。記事を全部開こうとしてしまい、ナカナカ開かなくなります。表紙ページからだと軽いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ストリップ感激記 女神達の香盤表ページTOP


重いのでTOPページからではなく 「表紙ページ」からアクセスしてください!TOPページからアクセスすると。記事を全部開こうとしてしまい、
ナカナカ開かなくなります。表紙ページからだと軽いです。



ビギナーと女性でも見られるストリップのサイトを目指したストリップ観劇レポートブログです。
私もまだまだ初心者ですが・・・。  

大股戒次郎・ストリップ感激記・女神達の香盤表 表紙ページ
に戻る。 


拍手が106になりました!あ、ありがとうございます~。

最近、母体サイトの更新がなくてすいません!(汗) 
    
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    
 Ohmata 文章(転載禁止)                                                                                                      Copyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.
Citation and copy of all images and text that are listed in this blog is not permitted.

 
Japanese striptease
1947→2013→
The memory year of the
66th!





Ohmata文章(転載禁止)
未完成状態ではありますが、非公式・船橋若松劇場メモリアルサイト
『若松劇場・燈が入らず。 』

… を公開中。

Ohmata文章(転載禁止)   
サイト内記事「つぶやきだおれ」
(あんまりビギナー向けじゃないコーナー「つぶやきだおれ」アリ)
 ここだけワリと頻繁に更新中(^^) 
 
現在まであります!
つぶやきだおれ⑥に先頃引退された
美月星美姐さんのプチレポあります。 
★こちらもプチレポ 
特別編記事 「昭和ストリップノスタルジア~あの日の化粧前~」  続きを読む
 

(NEW)一条さゆりを偲ぶ会&贋作 一条さゆり

(NEW) 特別編 プチレポ・若松劇場・燈が入らず。2013年9月11日。

ストリップをご存知ない皆様へ
①ファーストステップ・最初はここから!ストリップを御存じない皆様へ。



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    
伝説舞姫の物語を漫画・絵コンテ化。
大股戒次郎・一条さゆり・十七回忌特設サイト 人生の華

↓下の水色の文字をクリックで飛びます。

一条さゆり 十七回忌  
大股戒次郎 特設サイト
「人生の華」 表紙ページ



このページから 当サイトにアクセスした場合、
パソコンが記事全データを開こうとしてしまい、重くなるので下の
青文字ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP」
・・・を「一度↓を クリックし、アクセスし直すと軽くなって読みやすくなります。
よろしければ、 そうしてください。

コレ→
ストリップ初心者向けサイト
「女神達の香盤表」ページTOP
 
・・・をクリックしてTOPページのみ開きなおす。
 
表紙ページから入った方は、このままどうぞ。

★★★★

御挨拶。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    当イラストに描かれた劇場は空想上の物です。    
   

当ブログサイトはストリップファンによる個人運営ブログサイトです。 
 

当ブログサイトの特徴。★  

 Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   
★カテゴリから見ると、案外重くて開かない場合があるかもです。
なので、「全ての記事を表示する」から入った方がいいので、それでお願いいたします。
カテゴリは無視してください。      


Ohmataイラスト・文章・写真(転載禁止)               
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  
 というか、「全ての記事を表示する」の記事一覧に出る広告や、下方のスポンサーリンクは
 無視してくださいと言いたいですね。

風俗系のサイトで、心配なのは、うっかりピンク広告をクリックして、
なんとなく心配になるアレですからね~。
だからアフィリは貼ってないんです。

★記事内で参考紹介している他サイトはあります。
劇場のHP等もあるので、御覧になるのは、御自信の判断でお願いします。


★当サイトに埋め込んである動画は全てYOUTUBEからです。
海外からの投稿動画もありますから、心配な方は再生しないでスルーしてください。 
 


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

Ohmata漫画・イラスト・文章(転載禁止)

★重複記事・禁止事項 
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)       というわけで・・・   
       
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)
         

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)         


Openingではジプシー・ローズ・影山莉菜さん
などの伝説の舞姫も少しだけ紹介!
 
幕間には「ストリップ用語」等を掲載しています。

(記事内で紹介している他のサイトを見るのは、
あくまでも御自身の自主判断でお願いします。)



拍手が84になりましたー!あ、あ、あ、ありがとうございますうっー!(超大涙) 
                                                                                                 



ストリップは風俗である。
良識と自己責任能力と節度のある大人のみ行けるところである。
法律上、店舗型性風俗特殊営業にあたり
未成年者の入場は出来ない。



未成年者の観覧禁止
当サイトは成人向け内容を含むブログサイトである。  
未成年者にストリップの観劇の誘導とススメはしていない。

 (転載禁止)


当サイトのタイトルが他のアダルトサイト等に
とりあげられているとしても、それは当サイト管理者に
無断でされたことであり、当サイト管理者は関係ありません。



データが重いので、左側の

「全ての記事を表示する」から
各記事にどうぞ! (未成年者の観覧禁止)

★「どこから読んでいいのか」わからない ビギナーさんのために、
「全ての記事を表示する」の記事表記に
おススメの番号①~⑪
(2013年6月現在)を付けています。

★当サイトは古い記事から順に上から掲載しています
最新の記事は一番下です。 




\
Ohmata漫画・イラスト・文章(転載禁止)Ohmata漫画・イラスト・文章(転載禁止)
ピーおよび、転載禁止
当サイトに掲載された
イラスト・漫画画像・文章・及び写真・全て転載禁止。
アダルトサイト・検索サイト等のリンクも禁止です。

一部の引用文章と動画を除き
当サイトの文章・写真とイラストは、
すべて大股戒次郎に著作権があります。


Copyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.
Citation and copy of all images and text that are listed in this blog is not permitted.
\ADULT web site link is prohibition. 


パソコンによっては
サイト全体が左よりになるなど
正しく表示されない場合があります。
ワイドモニターのパソコンで見ると
調度イイです。
もうしわけあけありません。

★当サイトに掲載されている動画はすべて
YOUTUBEからのものです。
海外からの投稿動画もあります。
ご了承の上再生してください。
ご心配な方は再生しないで
ご覧ください。

★当サイトに掲載されているイラストは、
当サイト管理者の
オリジナルキャラクターです。
特定の人物を描いたものでは
ありません。
\ 

★記事内などで参考のために紹介している他の
サイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
お願いします。



Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
★「篠崎ひめの香盤表」だけ最初から読みたい方はとりあえずこちらから・・・ 
篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」

★最初から読むならここから!

Opening オープニング ジプシーローズ・
一条さゆり・影山莉菜なども紹介




↓FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。
FC2のスポンサーリンクについてのトラブルなどは当サイト
管理者は一切責任を持ちません。あしからず。

★★




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

  1. 2017/01/15(日) 10:22:33|
  2. TOP

①ファーストステップ・最初はここから!ストリップを御存知ない皆様へ。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


    

STRIPをご覧になったことのない皆様・・・。
興味はあるけど、行った事はないという
方々・・・。

皆さんは、今のSTRIPがどんな感じか 
ご存知ですか?

 
当記事ではイラストや
YOUTUBEの動画を交え、
不充分ながら
少し御説明いたします。



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)
と、いう事で・・・

当サイト、華のトップステージを飾っていただきますのは、
浅草ロック座の杏野るりさんです!
登場の際には盛大な拍手でお迎えください!
 <(^テレ^)




参考動画”Youtube” より 
   この動画は投稿者の名がasakusarockza浅草ロック座・2011年8月公演の模様。 
★最初の数秒間、音がありません。音量に御注意。



杏野るりさん
 
まさにこれが「艶の女神が如く・・・」。

浅草ロック座は日本で最古のストリップ劇場で
規模も、国内最大規模を誇る大劇場です。
(ただし、建物は80年代に新築されている。) 
 


Ohmataイラスト(転載禁止)  
  
RURI ANNO

劇場の公式ロゴではありません。動画に問題あれば削除します。    



さて・・・
ストリップについて皆さんはどんなイメージをお持ちでしょう?
 

    
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) Ohmataイラスト・文章(転載禁止) Ohmataイラスト・文章(転載禁止)     






  
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  
劇場により、客層の違いはありますけどね。
 

Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
参考動画”Youtube”
より
この動画は投稿者の名が
asakusarockza

ここで、またまた、浅草ロック座さんから、踊っていただきましょう。(^テレ^)
ロック座の映像イリュージョン舞台!
舞台ではもっと明るい色彩です。
MIKAさん。2012年3月公演の様子。

Ohmataイラスト(転載禁止)   
     MIKA

劇場の公式ロゴではありません。動画に問題あれば削除します。  


   



さて、次にストリップにはお客さんが有料で
写真撮影できる撮影タイムがあります。
(動画はダメ)一枚500円から1000円で撮影できます。

(料金については劇場でアナウンスされます。)


テレビ等でストリップ劇場検挙のニュースが流れると
必ず出ると行ってもいい

「劇場が有料で客に写真を撮影をさせていた・・・」

・・・と報道される、アレです。

なので、お聞き覚えのある方もいらっしゃると思います。


(★注 浅草ロック座は、レビューメインの
 劇場なので、ポラ販売がありません。)



★ 例 ポラ撮影タイム
 
Ohmataイラスト(転載禁止)          
ダンス中に行われるのではなく、踊り子の演舞が終了してから、
次の踊り子の舞台が始まる間の短い時間がポラの時間となる。




Ohmata文章(転載禁止)          

                                                            
Ohmata文章(転載禁止)  




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)                  
Ohmata文章(転載禁止)     

 




ちなみにあくまでも個人的にですが、
私はビギナーさんには
ポラをおすすめしていません。
   ●↓○
                   

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   

劇場によっては、チラシや香盤表(出演者の名前が書いてある表)が
もらえる所もあるので、そういう物で踊り子さんの名前を覚えるといいでしょう。
また、劇場のホームページには踊り子さんの出演情報や、
タレントファイルの様な物もUPされているので、
そういうのを活用したり、名前を覚えたりするのも手です。      







       Ohmataイラスト・文章(転載禁止)               

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)




Ohmata文章(転載禁止)  秦豊吉(はた・とよきち)Wikipediaより。パブリックドメイン画像。 

はたとよきち
 




もうひとつ、ちなみに、本来、ストリップは海外等では
「ストリップティーズ」と呼ばれますが、
日本ではこれを「ストリップ」と短く呼んでいます。

実はこれは、元役者で演出家の正邦乙彦という人の発明?した造語で、
昭和23年頃に定着したそうです。

この、正邦乙彦という人は、伝説の踊り子「ジプシー・ローズ」を一人前の
踊り子に育てて、 ジプシーローズを死ぬまで面倒見た人として有名な人です。

あ、ジプシー・ローズを知らない?伝説中の伝説!まさにレジェンドストリッパーです。
(下記の当サイト内関連記事リンク参照)←少~しだけ書いていますので最後に見てください。



そうそう・・・ そう言えば・・・


おのざわ・さんいちさんという画家の方がいらっしゃるのですが、

その方の画集

「絵で見る戦後風俗史 にっぽん・ストリップ」(木耳社)

という本をどこかで見かけたら、ぜひ開いてみてください。

かつてストリップは、大衆芸能として親しまれていた時代が

あったんだなと、よくわかる、ちょっとユーモラスな画集です。

そう・・・ストリップは風俗と言えば、風俗なんだけど、

戦後の日本では愛すべき”風俗大衆芸能”だったんです!


Ohmata古資料(転載禁止)
     

 大股戒次郎・所有資料  
 

ちなみに「あまとりあ」とは風俗誌、および出版社の社名。
現在の久保書店あまとりあ社。



参考動画”Youtube” より  
伝説の劇場「日劇ミュージックホール」

1984年まで有楽町に存在していた劇場です。
旧”日劇”(現在の有楽町マリオンが立つ前の建物)の、
5階にありました。 まさに大衆風俗芸能でしょ?

かつて有楽町のど真ん中に、そんな大人のための劇場があったのを
御存知でしたか?この動画は、そこで踊っていた踊り子さんの写真です。 
当時のファンだった方が、UPしたものです。

上の古いチラシは、この日劇ミュージックホールが「日劇小劇場」という劇場名だった
時の物です。年代詳細は不明ですが、日劇小劇場として昭和22年に創立し、
昭和27年に日劇ミュージックホールと劇場名を改めるため、 昭和22~27年の
間の物という事だけは、わかります。 (当サイトに関連記事アリ)
 

 


NICHIGEKI
MUSIC HOLE
 
A LEGENDARY THEATER

動画に問題あれば削除します。 



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)                 

意外に思われるかもしれませんが、マナイタショーの歴史は浅く、
インテリジェンス社刊「ストリップ昭和史」によると
1976年頃からの様で、つまり1985年の風営法改正までの
10年程度の間だけの事の様です。

だけど、この10年の強い印象の為に、ストリップそのものが
この時代から始ったと思われている方々もいらっしゃるようですね。
 
ちなみに、「マナイタ」の元祖と言われているのは
バローブレンダという芸名の嬢。

また、マナイタにもスターがいて、
1977年発行の季刊「芸能東西」を見ると
エディ・モーラン・マリー・ダイアナ等の名前が確認できますね。
関西ナマ板のスター「ピンクレディ」嬢には
後援会があり、100人程、ファンがいたそうです。
熱烈なマナイタファンも、いたというわけ。

なので、マナ板に思い出のある先輩客もいるんだろうなと
・・・そう思うと、ストリップのイチファンとしては、「マナ板」を
単純にゾンザイに扱えない気分がしないでもありません。
そういう先輩客の思い出も、それはそれで、大事なものだろうと・・・。
矛盾した、ウニャウニャが、心に生じますね。

つまり、上の文章では「悪しきイメージ風」に書いてしまいましたが。
イチストリップファンとしては、マナ板も
ストリップの歴史の一面として、書いてみたいと言う
創作意欲みたいなのが沸くのも、正直事実。

ドラマ「湯煙スナイパー」で描かれたような
感動的なマナ板も実際にあったかもしれない・・・と言う事ですね・・・。

しかし、ウィキペディアの「ストリップティーズ」のページを
見ると、現在のストリップにおける舞台構成より
生板ショーの詳細が、妙に詳しく掲載されていて
これも、誤解を招く一因になってるかもしれませんね。



に・・・主役のストリッパーとは
どんな人たちなのか・・・


ごくごく簡単ですが、お話します。

まず・・・・ 
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)       
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
参考動画”Youtube” より
この動画は投稿者の名が広島第一劇場
。 
ちょいと、地方の劇場の広島第一劇場さんです。
愛野いづみ
さん
愛野いづみさんは”渋谷道頓堀劇場”の所属の方です。
踊り子さんは、こんな風に、”旅”して踊ったりします。

上の文章の「各踊り子が、それぞれいくつか演目を持ち・・・」の 一例と言える動画です。 


IZUMI AINO
動画に問題あれば削除します。


大抵のファンは、毎回どんな演目をやるのか
 
そこが楽しみであり、お気に入りの踊り子が
なんの演目をやるのか、それが観たくて劇場に
足を運んだりします。



つまり、単純に

「ネーちゃん、もっと腰振れや!
 ひゅ~ひゅ~!いいぞ~いいぞ~!
 もっと脱げー!ガハハハハ!」

・・・ではないんですね。  

 
参考動画”Youtube”
より
この動画は投稿者の名が
asakusarockza
鈴木千里さん 

Ohmataイラスト(転載禁止)    
 CHISATO SUZUKI
劇場の公式ロゴではありません。動画に問題あれば削除します。 
★ビギナーは、まず、浅草ロック座に行くべきです。



Ohmataイラスト(転載禁止) 

では、ここで、先延ばししていた、先ほどの
”私見”について語っちゃいましょう! 
 

私見ーーーーーーーーーーーーーーーー

Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

日本のストリップとは、
客は9割男だが
実は女性の世界ではないだろうか?
女性の心の中のSEXの世界なのではないだろうか?
女性が存分に花を咲かせ、

男は、そのパフォーマンスに・・・
踊り子の笑顔に・・・
女性の美しさを再認識し、 艶と美を楽しむ。

女性の考えるSEXの世界に包まれ、
ライブ感に酔いしれる・・・。

そういう、
大人の為の大衆芸能なのではないか?



Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

人間は誰でも異性を・・・人を・・・惹きつけたい!という本能があるはずです。

ですので、もしかしたらストリップは女性から観れば、
その良い参考のひとつとなるやかもしれませんね。 

そう・・・いろんなタイプの踊り子さんがいますから、
きっと参考になる舞姫が一人はいるはずです!


  

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


私の意見としては、先記した様に、ビギナーさんに対してもそうですが、
男女トイレなどの設備の良さ・劇場場内の大きさ・広さ・照明音響設備・椅子・
HPの充実などから考えると・・・
 
特に女性は浅草ロック座に行くのをオススメします。



Ohmata写真(転載禁止) 
写真・大股戒次郎

浅草ロック座。
国内最古参にして最大の規模と最新の設備を誇る大劇場。
かつて作家の永井荷風も通った。当サイトに詳細記事アリ。

浅草ロック座・データ
本舞台10m×7m 花道7.5m 前盆の直径2.2m 
使用できる照明100 ミラーボール直径85cm
創立・昭和22年8月15日
現在の建物は1984年に新築された物。
              美術出版社刊 「浅草ロック座・昭和元年」より一部抜粋。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


参考動画”Youtube”より
海外のバーレスク動画
海外からの投稿です。ご了承の上再生ください。
 
                  アンジー・ポンター二
The World Famous ANGIE PONTANI - Miss Exotic World 2008
★BHOF11 - Miss Exotic World1 - ANNA FUR LAXIS


動画に問題あれば削除します。To remove if requested



日本ではストリップは世間から常に軽視され侮られています。しかし、
海外ではMISS EXOTIC WORLD等のバーレスクの大会まであります。
「海外のこういうのは、お洒落だからいいじゃん」という意見もおありと思いますが
それは、逆に言えば「日本人なんて、チンチクリンでカッコ悪くてダメだ」という
自虐的な話になってしまいそうな気がします。それは悲しい事です。

まあ、残念ながら私は海外情報通では、ありませんから、
語れるほど。知ってるわけではありませんので
海外通の方からは「コレを引き合いに出すな!」と、
怒られるかもしれませんが・・・。(汗)

(バーレスク・オールヌードのないセクシーダンスショー
 ストリップのひとつの古いジャンル )  
 

(それにしても、海外のストリップ・バーレスクの情報は日本じゃ全然無いんだよなー。) 




しかし・・・

ストリップは時々、公然猥褻罪で
摘発される事もあります・・・。


Ohmataイラスト(転載禁止)         

Ohmata文章(転載禁止)                     
            




トリップのファンは、こんな不安定な時代に
財布の中身をやり繰りしながらも
踊り子たち、いや、”舞姫達”のパフォーマンスと
笑顔が観たくて

ただ、そんな事が楽しみだっていう、

そういう人たちなんです。

まあ、おかしなおかしな連中ではありますね。 (苦笑)







参考動画”Youtube” より
ストリッパーの中には
演劇の舞台活躍されている方もいます!
ベテラン舞姫
牧瀬茜さん
      AKANE MAKISE        
ZOMEKI「背狂思慰」 再演版 写真スライドショー



動画に問題あれば削除します。 


 




昭和22年から始った日本のストリップ。

それから、現在に至るまで

ヒロセ元美、ジプシー・ローズ、
メリー松原、 ヘレン滝
浅草駒太夫、 浅草待子
一条さゆり、 桐かおる
小浜奈々子、朱雀さぎり、
美加マドカ・清水ひとみ・影山莉菜、
仙葉由季、篠崎ひめ・・・等

輝かしいスター達が生まれました。 



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  
ジプシーローズは棟方志功の版画のモデルにもなった戦後の大スター。


だけど、その影で、誰にも見送られず

舞台から去った無名の踊り子達もいたでしょう。

そして、有名無名に関係なく
そんな、踊り子たちを愛した
星の数のような、観客達もいたでしょう。 

艶も・・・

笑いも・・・

驚きも・・・

失望も・・・

感動も・・・

もしかしたら涙も・・・

沢山、あったはずです!

沢山、沢山、あったはずです! 
 

 
たかがストリップ。

されど、ストリップ。

人、あらばドラマあり。 





Ohmataイラスト・文章(転載禁止)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



最後に・・・


現代の日本は職種を問わず、先が見えない不安な時代です。

そんな中にあって踊り子姐さん達は

劇場の減少・・・世間の偏見・・・という大きな不安と戦いながら

それでも、この仕事が好きだ!・・・と頑張っています!

こんな時代だからこそ!踊り子達の頑張りを、 わかってほしい。



             ・・・・・・御存じない皆様へ。




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  


  お願いいたします! 

Ohmataイラスト(転載禁止)  













参考動画”Youtube”より
元ストリッパーの飯干未奈さん。
旧芸名「渡辺 理緒」。     
 
   
Ohmata文章(転載禁止) 
大きなスケールで踊る、飯干未奈さんの創作ダンスです!




★最初の数秒だけ音声がありません。音量に御注意ください。
動画に問題あれば削除します。




現在は「木川劇場」として大衆演劇の劇場となった
大阪の元ストリップ劇場”十三ミュージック” (木川劇場)
かつては、ちゃんとした専属のプロダンサーがいました。
その十三ミュージックでデビューし、後にニュー道後ミュージック
に移籍した

「ストリップの世界で最もカッコイイ踊り子の一人」

と呼ばれた元踊り子で、現在は コリオグラファー(振り付け師)等で
活躍されている方です。 

ほんの一握りかもしれませんが、日本のストリップから
こんな人も育ったのです。 














Ohmataイラスト・文章(転載禁止)            


 






最終編集更新 2013 0715







Ohmataイラスト・文章(転載禁止)       



 

イラストは大股戒次郎のオリジナルキャラクターです。




ちなみに、「そりゃ、どんな風俗でもいつかは100年に
 なるんじゃないの?」・・・と、おっしゃる方も、おいでと思うので、
ほんの一例を・・・。




「風俗の王様」と呼ばれるソープランド(かつての旧名称トルコ風呂)が
最初に開業したのは昭和26年(1951年)。
”許斐氏利”氏によって銀座6丁目に開業した個室浴場「東京温泉」が
最初とされていて、ただし「東京温泉」は女性マッサージ師はいたものの
性的サービスはなかったようで、性的サービスのある店舗は
昭和28年(1953年)あたりから出現したそうです。
なので、こちらの100年目は2051年。

さらに、ちなみに
有名な福富太郎さん(キャバレー太郎)が銀座に「キャバレーハリウッド」
を創業したのが昭和30年代(1950年代)。
(ただし、戦後直後にアメリカ兵を対象にした
RAA(レクリエーション アミューズメント アソシエーション)というのが存在していた。)

その、福富太郎さんが業界に入ったのは昭和22年だったそうだ。
 
ややこしい事に先記の”許斐氏利”氏も戦後、博多に
米軍専用キャバレー「ハリウッド」を作ってるらしい。

この辺の事は私も詳しくありません・・・。(汗)


ところが、実は意外なものが昭和20年と言う、早い時期に
出現しています。

それはゲイバー!

なんと昭和20年に新橋に生まれた「やなぎ」という店が第1号と言われてるそうで、
この店は青江のママという名物ママを生み、さらにこの人はカルセール麻紀さんの師匠
だそうで(その辺の事は詳しくないです)そのカルセール麻紀さんは日劇ミュージックホール
にも出演していて、その時に「カルセール麻紀」という芸名になったそうです。

            
一部参考文献?「ストリップ昭和史」インテリジェンス社 等など 










ストリップ感激記 女神達の香盤表ページTOP
に戻る

★次記事
②1景・Opening オープニング ジプシーローズ・一条さゆり・影山莉菜なども紹介
観劇マナーと劇場紹介


伝説舞姫の物語を漫画・絵コンテ化。
大股戒次郎・一条さゆり・十七回忌特設サイト 人生の華

↓下の水色の文字をクリックで飛びます。

一条さゆり 十七回忌  
大股戒次郎 特設サイト
「人生の華」 表紙ページ






FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。







  1. 2012/08/28(火) 14:15:28|
  2. ①ファーストステップ・最初はここから!ストリップを御存じない皆様へ。

③2景・日本一のストリップ劇場「浅草ロック座」紹介 2012年1月浅草ロック座正月興行 坂口安吾に観てほしいストリップ。

Ohmataイラスト(転載禁止)
Ohmataイラスト(転載禁止)        Ohmataイラスト(転載禁止)        
 

追記(2013年6月書き込み)
ささやかな祝賀会=実際は大きな祝賀会だったようです。
  
  
★補足
厳密には花風は”浅草フランス座”にも通っていた。”東洋館”のHPには何故か当時の
ロック座の楽屋写真がUPされている。


参考動画 ”Youtube” より
「東京ブギウギ
 」
ロック座が開業した1947年(昭和22年)に発表されたのがこの歌。(発売は翌年1月)
歌っている笠置シヅ子さんは当時、生活の為にやむなく水商売をしていた夜の女達に
理解のある方だったそうです。
(余談だけど笠置シヅ子さんの歌、「ジャングルブギ」は黒澤明の作詞。)

動画に問題あれば削除します。


Ohmataイラスト(転載禁止)    
浅草は浅草寺が閉まる夜になると仲見世なども閉まり、町全体が寂しくなるので
女性の場合は明るい時間に行くのがいいかなと思いますね。




追記
 
坂口安吾はストリップ観劇をしに日劇小劇場・新宿セントラル・浅草小劇場の 三館を回っている。 
 その時の事を「安吾巷談・ストリップ罵倒」にて書いている。

「私も商売であるから、日劇小劇場では、一番前のカブリツキというところへ陣どり、沈々として
ハダカを睨んでいる。女の子のモモが私の鼻の先でブルン/\波うち、ふるえるのである。
決して美というようなものではない。モモの肉がブルン/\波うつなどゝは、こっちは予測もしていない。
ギョッとする。そのとき思いだすのは、大きな豚のことなどで、美人のモモだというようなことは、念頭を
はなれているのである。」

と、散々・・・。   しかし。 ストリップの全てを罵倒したわけでなく当時、人気のあったヒロセ元美
ついては・・・   

「とにかくヒロセ元美の裸体にだけは色気がこもっている。舞台の上で、 一人の女に
誕生すること、それは芸術の大道で、ストリップも例外ではない。」  
  
    ・・・と、 絶賛している。

坂口安吾 「安吾巷談・ストリップ罵倒」 より一部抜粋    


Ohmata文章(転載禁止)


参考動画
”Youtube” より
この動画は投稿者の名がasakusarockza
これがこの正月興行3景の香山蘭姐さんayami姐さん月城まおら姐さんの秋葉系?ダンス!!


ちなみに画面に映りこむヲタク風客は観に来ている
お客さんではないですよ。(笑)画面右に見える
小さなスクリーンに写される”エキストラ?”です。(苦笑)
埋め込んだ動画に問題あれば削除します。

参考動画 ”Youtube” より
この動画は投稿者の名がasakusarockza
去年の8月公演の模様。 沙羅姐さん。


埋め込んだ動画に問題あれば削除します。



ーーーーーーー休憩時間が入る。ーーーーーー  
(記事以下に続く)    

 Ohmataイラスト(転載禁止)

参考動画”Youtube"より

彩音しゅり姐さん
去年2011年10月公演の動画
この動画は投稿者の名がasakusarockza



しゅりちゃん!あなたに是非「名美」を演じてほしい!!
(下記「余談」参照)当たり役になると思うよ!     
埋め込んだ動画に問題あれば削除します。  
                        
Ohmataイラスト(転載禁止)       

参考動画”Youtube"より
ayami姐さん
去年2011年7月公演の動画
最初の数秒間、音がありません。音量注意。

この動画は投稿者の名がasakusarockza



え? 「さっきから、ぜんっぜん動画にヌードが出ないじゃんか!
プンプン!」 ですと? 当たり前じゃ~ないですか~! (笑)
Youtubeにヌードは流さないでしょ(笑)動画には映っていない
「その後」に お楽しみが、あ・る・ん・で・す・よ! (^^)

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。

Ohmataイラスト(転載禁止) 
参考動画”Youtube"より 
去年2011年7月公演の動画
最初の数秒間、音がありません。音量注意。
この動画は投稿者の名がasakusarockza
 

  Ohmata文章(転載禁止)

上のロゴは劇場公式のものではありません。
埋め込んだ動画に問題あれば削除します。

Ohmataイラスト(転載禁止) 

★仙葉由季
カリスマと呼ばれた名ストリッパー。その艶技はストリップを越えて演劇のレベル。
歴史に残る事、確実な ベテラン舞姫!惜しまれつつ2012年2月で引退した。 





余談

浅草ロック座では「ロックザガール」じゃなくて
「アサクサガールズ」なんですね~!(^^)
たしかに「ロックザガールズ」だと、「Rock The Girls」 と勘違いされそうだ。
まして「ダイロック(第六区)ガールズ」じゃ変だしね。「ヤチヨガールズ」も
イマイチだし。(苦笑)ちなみに仮に ASAKUSA・ROCKZA・GIRLS・・・としたら
略すとARG。  数学の用語で「複素数 」という意味に!(笑)
あ、数学の事はわかりませんから(笑)

ちなみにTOP写真の劇場ネオン。前年の大地震で
日本中が節電したのだが、ロック座も節電したから
ネオンが消えているのである。





私がビギナーに浅草ロック座をオススメするのは、他の劇場(ロック座グループの系列劇場も含む)が
どうしても風俗的な一面があるのに対し、ここは(もちろん18禁だから風俗は風俗なんだが)風俗色が
特に薄いからである。










Ohmataイラスト(転載禁止)    


ロック座の舞姫のみなさん、そして従業員の方々。いつもご苦労様です!
毎回楽しませてもらってます。! THE浅草69のさんも、また凄い
映像イリュージョンを期待してます!次回も良き舞台でありますように!


余談

ストリートビューで「浅草ロック座」を検索すると、劇場入り口に小向美奈子コムちゃんの
「DANGEROUS STRIPPER」(2010年01月07日発売)のポスターが見える。
実はストリートビューの撮影時期が 2010年1月で、 つまり 同年の正月興行の
時だからである。


日劇MH(日劇ミュージックホール)の事をイロイロ調べていたら、
思いもかけない演目名を見つけた。
「セクシー・ギャルの青いためいき」(1980年4~5月公演)
第2部7景「名美を探して」(作/演出 石井隆 )


な、なにー!「天使のはらわた」舞台版かー!!
ロック座で再演してええー
彩音しゅりちゃんでえ!

某名門大学の「現代演劇上演記録」にも残ってるー!




埋め込んだ動画に問題あれば削除します。

動画がいくつかユーザーにより削除されたため
以前埋め込んでいた動画が少し無くなりました。
(2012/10)




ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
回想・初めてのストリップ



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:14:03|
  2. ストリップ

④3景・回想・私の初めてのストリップ観劇


Ohmataイラスト(転載禁止)

Ohmataイラスト(転載禁止)                                                                  ★笠木忍 ★SOD 下記参考     

Ohmataイラスト(転載禁止)


イラスト解説
噂では島田さんは素行の悪い客を蹴った事があるとかないとか。
嘘か誠かわかりませんが ・・・

追記 

確実ではないが、どうやら私が見たのは1996年10月1日~10日の間の事の様だ。
(上記はあくまでも、「この時期・・・↑かもしれない? 」なので注意)

★上記「1996年」の時点では↑高橋がなり氏によりSOD=ソフトオンデマンドは
既に存在しているので(1995年創業)島田さとみ姐さんのAVを観たのは
さらに前、 つまり1995年以前と思われる。 


島田さとみ姐さん、森下くるみさん、笠木忍さん・・・本文で呼び捨てにしちゃってごめんなさい。   

Ohmataイラスト(転載禁止)         
島田さとみ様、今もおかげでストリップのとりこです。


C
opyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.
Citation and copy of all images and text that are listed in this blog is not permitted.

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
関西編 2012年2月10日 開館記念特別興行千秋楽 



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

  1. 2012/08/28(火) 14:13:41|
  2. ストリップ

関西編 2012年2月10日 開館記念特別興行千秋楽 






Ohmataイラスト(転載禁止)    
Ohmata(転載禁止)    
Ohmataイラスト(転載禁止) 
追記
★上記の「入場券売り場」はなくなりました。今は2回ロビーに
券売機があります。(2012年8月・追記記載)


インフルエンザが猛威を奮っております。ロック座で長谷川凛さんが
仙葉由季さんの引退興行を急遽お休みするなど、(でも24日から
復帰した!プロ根性!)舞姫姐さん方にも容赦がありません。 関西でも
東洋ショーで 小桜りくさんが体調を崩し2月21日から29日までの香盤を急遽中止し、
ピンチヒッターで桜庭彩さんが前興行から続いて連続出演するなど、波乱があった模様です。
舞姫の皆さん、 ホント、無理はしないでくださいね。 (2012年2月) 




   
 

Ohmataイラスト(転載禁止) 


訂正=バクテンではなく「側転」              
Ohmataイラスト(転載禁止)    


Ohmataイラスト(転載禁止)   


    

東洋ショー劇場の舞姫のみなさん、そして従業員の方々。
素敵なショーをありがとうございました!また期待してます!
次回も良き舞台でありますように。





 


★追記


★篠崎ひめ姐さん=
”ひとつ前の正月興行が初見でした。”のところ追記。
篠崎ひめ姐さんは前回の正月興行からロングしていた。
木城レナ姐さんも、1月11日~1月20日からロングであった。


篠崎ひめ様、「けして美人じゃない」なんて書いて申し訳ありません。
あなたを見ていると「女性の可愛らしさとはなんぞや」の答えが
見えるようです。間違いなく、あなたは本当に素敵です!


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
次記事
幕間... 続きを読む



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:13:25|
  2. ストリップ

⑤ストリップ用語

いきなり「幕間」特別編

Ohmataイラスト(転載禁止) 


Ohmataイラスト(転載禁止)   


     ストリップ用語の一部を集めてみました。


  ★図はあくまでも「基本的なパターン」である。劇場により、構造や客席の配置などは大きく異なる。
Ohmataイラスト(転載禁止)
             
                  
 
Ohmata イラスト(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止)                                  
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   
  
        

Ohmataイラスト(転載禁止)    

当サイトは古い順に記事をアップしています。 下にスクロールしてください。




ここまで 2012/02 アップ 当ブログサイトは古い記事順に掲載しているので、旧記事も更新した際に 同時再更新される為、旧記事の記載年月日がデータ上変わっている。



copyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

関連記事
幕間 ストリップが出てくる歌をご紹介!
幕間2  幕間2(海外バーレスク・ポールダンス動画)
幕間3 今回の幕間はカフェの紹介です。...





FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:13:08|
  2. (幕間)ストリップ用語

幕間 ストリップが出てくる歌をご紹介!

ストリップが出てくる歌をご紹介!




Ohmataイラスト(転載禁止)



Ohmataイラスト(転載禁止)     

ストリッパーがタイトルになった歌を探してみました。  

すべて”Youtube”より




名曲! ”Youtube” より




マジでいい曲です!泣ける歌詞です。  ”Youtube” より 

    





舞姫への愛にあふれてますね。 こういうのが大人のラブソングというもの。 ”Youtube” より 



 


”ストリッパー”とは付いていませんが知る人ぞとぞ知る名曲です。
曲中に出てくる”バタフライ”とは一種の”前張り”です。
「明日は天満か船橋か・・・」の”天満”は多分、”東洋ショー” か、”ナニワミュージック”の事でしょうね。
作詞・作曲は「ヤッターマン」の山本正之さん。
ちなみに「うぐいすだにミュージックホール」が 正式な曲名。もちろん、実在しない劇場。

”Youtube” より



この記事はここまで2012/02月~ 6月頃の間にアップ
 当ブログサイトは古い記事順に掲載しているので、旧記事も更新した際に 同時再更新される為、
旧記事の記載年月日がデータ上変わっている。



すっきやねん ミス花子
「うぐいすだにミュージックホール」への関西からの
アンサーがこれだ!(苦笑)


動画に問題あれば削除します。


この動画のみUP日2012年11月13日




 

ムード歌謡ロックバンド「ジプシーローズ」は 、
元”ストリッパーの藤野 羽衣子さん率いるバンドです。
藤野 羽衣子姐さんは「宇宙ストリップ」で有名な方です。
時々、ストリップ関連本を検索してると出てくる
宇宙服の踊り子さん、あの方です。 
でも、この歌、メチャクチャええなー。
”Youtube” より

この動画のみ2012年9月頃?当サイトUP


EYESCREAM JET SET+若林美保
若林さんは現役のストリッパーで、実は篠崎ひめちゃんと
同じ年に東洋ショーでデビューしたほぼ同期。というか
若林さんの方が数ヶ月後輩だったりするのです。


★★


この動画のみ当サイトへの動画UP日2012・11/29

以上、埋め込んだ動画に問題あれば削除します


Ohmataイラスト(転載禁止)  参考動画Youtube”より
 ロック座の天使たち 体験版(ゲーム)


ロック座は以前ゲーム?になった事があります。実は同名タイトルの
ビデオソフトが発売されてた事があって、
(持ってます!)
この時代のロック座の舞台が収録されてました。
こちらのゲーム版では、懐かしの工藤ひとみさんなんかが出てたようです。
(ビデオには出てなかったはず)知ってます? 工藤ひとみさん。
昔の人気AV女優さんです。残念ながら舞台は観てませんが
当時、ストリップをしてたのは知ってました。
ゲームは当時の人気舞姫の香盤を自由に組める・・・みたいな
内容のようです。”会長インタビュー”が聞きたいですね。

ビデオ版のレビューはいつか書きたいな・・・と。

この動画のみUP日2012年11月
動画に問題あれば削除します。




参考
動画Youtube”より

歌じゃないんですけど、浅草ロック座専属芸人「THE浅草69」の珍佐清さんがロック座名物の和太鼓の芸を
磨く動画。ロック座の本舞台の照明がこれほどクリアに見えるのも珍しいからアップしました。
投稿者の名前は[theasakusarock]




参考動画”Youtube” より
浅草ロック座2012年新春公演6景のテスト映像。         
投稿者の名前は[theasakusarock]





参考動画”Youtube” より
2010年8月”第3回アジア・アダルト・エキスポ”
     
A
shia AdultExpo
2010年8月19日~22日。マカオで行われた、こんな大会が
あったそうです。ロック座の舞姫達が踊っています。
背にタトゥーがある姐さんがカリスマ”仙葉由季”姐様!!

残念な事にユーザーにより動画がYOUTUBEから
削除されました。
(2012年7月)

本来なら埋め込みを削除してもいいのですが、こういう動画がありましたよという記録のために
文字のみ残してあります。
Ohmataイラスト(転載禁止) 



ここまで 2012/02~2012/03/27(火) アップ 当ブログサイトは古い記事順に掲載しているので、旧記事も更新した際に 同時再更新される為、旧記事の記載年月日がデータ上変わっている。




    

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)
                   
                   
 
                                 

  
        

Ohmataイラスト(転載禁止)    

当サイトは古い順に記事をアップしています。 下にスクロールしてください。




ここまで 2012/02 アップ 当ブログサイトは古い記事順に掲載しているので、旧記事も更新した際に 同時再更新される為、旧記事の記載年月日がデータ上変わっている。



copyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
ストリップのイメージを植えつけた「スタンダード曲」 




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。 
 
 
  1. 2012/08/28(火) 14:13:07|
  2. 幕間 ストリップが出てくる歌

⑥5景・ストリップのイメージを植えつけた「スタンダード曲」ちょっとだけよ~のあの曲の曲名、ご存知ですか?。

Ohmataイラスト(転載禁止)   
    Ohmataイラスト(転載禁止)

参考動画 ”YOUTUBE”より
海外からの投稿のようです。
御了承の上再生してください。

これが、作曲者マルガリータ・レクオーナが
インスピレーションを受けた映画。
当然ながら、劇中に「タブー」はかかりません。


TABU : A STORY OF THE SOUTH SEAS
DIRECTED BY F. W. MURNAU

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested. 



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)
参考動画
”YOUTUBE”より
パーシー・フェイス・オーケストラ版
私はこのバージョンが一番お気に入りですね!


埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.    


  

参考動画 ”YOUTUBE”より
いわゆる「ちょっとだけよ」バージョン
日本人にお馴染みなのはこういうバージョンですな。
海外からの投稿のようです。
御了承の上再生してください。  
  
 

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.




★ところで、みなさんは
かの「ちょっとだけよ」が
どうやって生まれたか
ご存知ですか? ★
加藤茶さんのギャグの中でも
多分、

「加トちゃん、ぺ!」

・・・と並ぶ
スタンダードな有名ギャグ。


「ちょっとだけよ」

もしかしたら・・・

「いかりやに♪怒られた♪」

「やったぜ加トちゃん!」

・・・とか、より加藤茶さんの有名代名詞ギャグでしょう。


・・・実は、加藤茶さんが
広島のストリップ劇場で
見た光景が元になったと言われています。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

もちろん、上のイラストは私の想像です。

「ちょっとだけよ」・・・は広島産まれって事なのかな? (苦笑)

そう言えば、肝心の「発信元」の姐さんは気が付いてたんでしょうかね?

もしかしたら・・・その、姐さんは
巡業先の劇場でこんな会話をしていたかもしれませんね。   
  

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)       あくまでも私の想像ですけどね・・・。


参考動画 ”YOUTUBE”より


埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.

逆に言うと、このギャグで、ある世代はストリップという単語が
脳内に刷り込まれたのかもしれませんね。


参考動画 ”YOUTUBE”より

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.

B面がべサメムーチョですよ。
べサメ~は、ストリップが初めて音楽に合わせて踊る興行をした時に、
かかってた曲と、私は聞き及んでいます。


参考動画
”YOUTUBE”より
少し、頭を切り替えて聞くと、案外、
コレなんかに近いイメージなのかもしれませんね。
ジョージ・ガーシュインの超名曲「サマータイム」
SAM TAYLOR SUMMER TIME


実はこちらも1930年代(1935年)の曲なのです。
共通点はどちらも黒人をテーマとした歌である事。
埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.


参考動画
”YOUTUBE”より
2本とも海外からの投稿のようです。
御了承の上再生してください。
歌詞入りバージョン。
★TONY RAMON JA BLUE COMBO 
★ANGELA MARIA
 

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.

参考動画 ”YOUTUBE”より
雪村いづみ  IZUMI  YUKIMURA 日本語歌詞版 




埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.

実は、世界の舞台で、
「タブー」をBGMにして踊った
バーレスクダンサーの方がいます。
エロチカバンブー姐さんです!
ラスベガスで行われたミス・エキゾチックワールドで
「タブー」で踊り、
優勝をされています。

この方です!

参考動画 ”YOUTUBE”より
海外からの投稿のようです。 御了承の上再生してください。
以下の二つの動画とも、BGMは「タブー」ではないですけどね。 

EROCHICA BAMBOO
埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.

参考動画 ”YOUTUBE”より

EROCHICA BAMBOO ON MOVIE IN JAPAN
埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.



参考動画
 ”YOUTUBE”より
海外からの投稿のようです。
御了承の上再生してください。
なかなか、いい感じのバージョンです。
こうやってイロイロなバージョンを
聞くと印象が変りますよね。

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.



実は、この曲の印象って最初の出だしだけで、
フルで聞いた事がある人って
案外少ないんじゃないかと思いますね。




Ohmataイラスト(転載禁止)    


逆に、この曲でカッコよく踊る舞姫を一度くらい観て見たい気もします。

この曲にチャレンジする猛者が出ないか・・・

そう考えると、案外ワクワクしますね。 


 


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 



ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
16年越しの影山莉菜・渋谷道頓堀劇場。



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。



  1. 2012/08/28(火) 14:12:47|
  2. 未分類

⑦6景・日本一の人気舞姫にして伝説の踊り子!・16年越しの影山莉菜・渋谷道頓堀劇場。

影山さん引退は1995年なので本来は「17年越し」のなのですが、
欲しかった引退興行収録のビデオソフト発売が翌年の1996年だったので、
そちらに合わせてタイトルを「16年越し」としています。

Ohmataイラスト(転載禁止)  

参考動画Youtube”より
渋谷道頓堀劇場CM
投稿者の名がdougeki   2012年05月18日  (旧動画は2010年06月23日)
ユーチューブにアップ
 なかなかエロ美しいCMです。 さすがだ!

(”影山莉菜”嬢は写ってません。)


 
★埋め込んだ動画に問題あれば削除いたします。     

  
(訂正のお知らせ)

以前の書き込みで”42年になる老舗”とありましたが
36年の間違いでした。
お詫びと共に修正いたしました。
最後に追記があります。お読みください。




今から16年前に発売されたビデオ「さよなら道頓堀劇場PART1:引退!影山莉菜」
・・・これを今年ようやく手に入れることが出来た。16年間観たかった作品だ!

影山莉菜の引退は17年前だが、この記事は舞台鑑賞の記録ではなく、
ビデオのレビューであるという事と、そのビデオ作品発売年から鑑賞したかった
期間という事で、ややこしいのだが、あえてタイトルを「16年越し」とした。

では、そのビデオレビューと影山莉菜さんの紹介です。



Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)      


Ohmata写真(転載禁止)  
★1985年は「おニャン子クラブ」がフジテレビの「夕焼けニャンニャン」でデビューした年である。
かの「セーラー服を脱がさないで」がヒットした年ですね。

参考動画YOUTUBUより
「セーラー服を脱がさないで」


動画に問題あれば削除します。


曲中「マジじゃつまらない」風に聞こえるところがあるけど、「バージンじゃつまらない」なのです。(苦笑)
恐ろしい事にAKB48も歌ったことがありました。(超苦笑)
こういう曲が流行した年に道頓堀劇場の
「脱いでるアイドル達」は人気を得ていったんですね。 
(余談だけど「まじ」は、なんと江戸時代から使われていた言葉だそうです。)  
そういえばパロデイの「セーラー服を脱いじゃってから」なんてのもありました。
   

★ロビーに旧劇場のカラー写真と3枚の踊り子の白黒写真がある。
この、3枚の踊り子については下記
「伝説の劇場・日劇ミュージックホール」に記する。    
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 



  Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト・文章(転載禁止)       Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)                 












前略・影山莉菜様
お元気でしょうか?・・・
今、ストリップ業界はけして先行き安心ではないと思います。劇場の老朽化と
新造の劇場が無い事、昔からのファンの高齢化、それら大きな問題が時代の先に
控えています。
でも、希望は新人の舞姫さんたちが今もデビューし続けているという事です。新しい舞姫達はプロ意識強く、誇りを持って踊っているようです。そんな彼女達の思いの先にはきっと、あなたがいるんだと思います。「日本一の人気ストリッパー」「伝説の舞姫」わずか17年前、日本中を魅了した影山莉菜・・・。その存在があったればこそ!・・・そういうのがきっとあるはずです!客にしても、ストリップを知らない人たちに「影山莉菜って凄い人気の踊り子がいたんだぜ!」と堂々と話せるのが、本当にありがたい。
あなたの存在の大きさは今も変わりません。あなたは今もスターなのです。














おまけ

余談だが前年の1994年に「ジュリアナ東京」が閉店している。

ジュリアナはその露出の激しさから「もはやストリップ 」と比喩された。
ちなみに1998年4月に”最後のマハラジャ” 「マハラジャ横濱店」が閉店。
ただし、マハラジャは2010年に
「マハラジャ六本木」がオープンし、現在も営業中である。
Ohmata写真(転載禁止)

1993年~1996年には、今は無きHMV渋谷店が発祥とされる”渋谷系”と称される
日本のポップスがあった。  

 

 
御幸奈々さん=当時、影山莉菜さんの後継者とまで言われた姐さん。現在も現役で活躍中! 
 言われないと20代の女の子と思ってしまうメッチャメチャ可愛い姐さんなのだ! 
  本当~に、可愛いのよ!

このビデオでの影山さんはロングヘアーだが、その前はボーイッシュな短髪が可愛い人だった。

★清水ひとみさんについて。
「三大舞姫の清水ひとみさんは後に女優になり・・・」
というところを読んで、なんとなく女優の
清水美沙さんと勘違いする人も
いるかもしれませんが、違いますよ。

★ 三浦みつる先生 代表作「The・かぼちゃワイン」


 追記

以前の書き込みに間違いがありましたので
訂正いたしました。
以前の書き込みで”42年になる老舗”とありましたが
旧劇場閉館から現在の新劇場に開館するまで6年の間があるので厳密には
新劇場になってから今年で11年目であり、
という事は42年ではなく 、
36年になります・・・。間違いでした。
もうしわけありません。

★6年後の2001年6月=厳密には5年と5ヶ月。再開日は2001年6月1日



イラストは大股戒次郎のオリジナルキャラクターであり、御本人には似せていません。
(ネタばらししちゃうと、一部、じつは市販されている「ポーズ集」を参考に描きました。)


Ohmataイラスト(転載禁止) 

 




渋谷道頓堀劇場の舞姫姐さん方、従業員の皆さん、いつもご苦労様です。これからも、期待してます!翔田真央姐さん、メッチャ面白かったです!





ここまで 2012/02~2012/03/27(火)
アップ
当ブログサイトは古い記事順に掲載しているので、旧記事も更新した際に
同時再更新される為、旧記事の記載年月日がデータ上、変わっています。


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
 5人の舞姫と小向美奈子 新宿ニューアート・2012年6月 


関連記事

篠崎ひめ 渋谷道頓堀劇場 2012年6月とアマノウズメ漫画

幕間3


(★埋め込んだ動画に問題あれば削除いたします。)





FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/28(火) 14:12:31|
  2. ストリップ

⑧5人の舞姫と小向美奈子 新宿ニューアート・2012年6月 

                                                            

Ohmataイラスト(転載禁止)   
Ohmataイラスト(転載禁止)

 * THE WRITER HAS A DRAWER FROM WHICH MANY CONTENTS DIFFER!

当ブログサイトに掲載されている画像・文章・記事は全て転載・コピー・禁止。
一部の動画・一部の引用文章を除き、イラスト・文章共に大股戒次郎に著作権があります
当ブログサイトに掲載されている人物イラストは当ブログサイト管理人の オリジナル漫画キャラクターであり、
実在する特定の人物を描いた物では ありません。


Powered By FC2ブログ. Copyright ©大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 All Rights Reserved











Ohmataイラスト(転載禁止)


   オマケ漫画
2009・06/05あの日・浅草ロック座
小向美奈子デビュー当日



Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)



2009年6月5日。もう3年前の事だ・・・。






Ohmata写真・文章(転載禁止)  

写真は新宿駅前 


  

   
            
Ohmata写真(転載禁止)      Ohmata写真(転載禁止)  
★中堅どころのライブハウスと書いたけど、言いえてるか微妙。(苦笑)
じゃあ、小さいライブハウスってどのくらいよって感じになるわけで・・・(苦笑2


参考動画”YOUTUBE"より
平松ケイ姐さん
今回の公演の動画ではありません。
また劇場側からの公式動画ではありません。ご了承の上再生してください。


Ohmataイラスト(転載禁止)


平松ケイ姐さんは1997年8月21日”札幌マドンナ”でデビューされているので
今年で15周年のはずだから、随分前の動画ですね。

ご自身のブログ(2012年06月06日)で今回の公演について少しだけ書かれておいでです。
2012年6月6日は台風だったんだなァ・・・。

ちなみに小向美奈子さんのあだ名”コムちゃん”とは、踊り子さんたちから付けられた
あだ名の模様。平松さんのブログ「平松ケイのコノゴロ」にもありますが、コムちゃん、結構、
先輩姐さん達と馴染んでる様子ですね。

平松さんは今回が初の”小向興行”参加のようです。


Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)               
 


私個人的な意見で言えば、小向美奈子の真の評価はまだ先でいいと思っている。

Ohmataイラスト(転載禁止) 
 
★人の字開脚  
 今回の演目のポーズは正式には、なんという
 ポーズ名かわからない ので”人の字開脚”と書きました。
 もちろん私の造語です。(苦笑) 
Ohmataイラスト(転載禁止) 

Ohmataイラスト(転載禁止)  


向美奈子出演公演・2012年6月1日~10日 
詳しくはROCKZA NETでご確認ください。 (終了)



御注意

歌舞町はあまり近寄らないほうがいいところもあるようです。
面白半分にうろついたり、珍しいからとアチコチの写真など、
撮らない方がいいそうです。
思わぬトラブルに発展することもあるそうです。
観劇のあとは直帰がベストと思われます。

(個人的な意見ですが、「繁華街になんか慣れてるよ」という”大人感覚”の人こそ危ない。”小市民小動物的感覚”で
 ビクビクしてるぐらいが調度イイかと思われます。カッコつけるのは危険です!ましてお連れさんがいるならなおさらです。)



 
 
Ohmata イラスト(転載禁止)  


新宿ニューアートの従業員の皆さん、今回もいい舞台をありがとうございます。

★余談

なんとなく、桜庭彩ちゃんを観たくなったなーと思ったら、彩ちゃん、今、仙台なんですよね。
しょんぼり・・・。



余談

★ロック座の会長”初代・東 八千代”さんが入院していたらしい。
去年、転んで圧迫骨折をしていたそうだ。5月末にはリハビリが終わり
東京に帰ってくる(来た?)らしい。なんでも、会長、しばらく痛みに耐えて
いたんだそうです。夕刊フジにも載ったそう。知らなんだ。
お話した事はないけどね。(苦笑)

(高須基仁の“百花繚乱”独り言HP  
 5月15日(火)「浅草ロック座」斉藤千恵子会長、ただ今リハビリ中・・・。5月末には完治! ) よりの情報。 




小向さん5日の三回目フィナーレ、および同日4回目ラスト、
最終日10日4回目ラスト(この日は三回目のフィナーレが
そもそも無し)は特別、挨拶等、無かったそうです。前々回の
浜劇では千秋楽に挨拶してましたけどね・・・


なみに今回配られた”小向うちわ”
の表紙の似顔絵を
描いた方は”坂井永年”先生
野球のソフトバンクホークスのキャラクター
ハリーホーク(およびその一族)をデザインした方で、
ご自身のブログ”ザッツ・絵んたぁテインメント!”の中の
”二年越しの…”(2012年 03月 26日)で、絵を公開されてます。





埋め込んだ動画に問題あれば削除します。



2012年06/06 UP


以降新記事アップの際に同時に全記事を
UPしなおしているので、データ上は日にちが変わっている。



ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP


次記事
伝説の劇場「日劇ミュージックホール」失われた大劇場と現代のストリップ




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:11:46|
  2. ストリップ

⑨8景・伝説の劇場「日劇ミュージックホール」失われた大劇場と現代のストリップ

Ohmataイラスト(転載禁止)  
今回は全体的に昭和風なテイストにしてみました。(^^) Ohmataイラスト(転載禁止)
Ohmata写真(転載禁止)

 

Ohmata写真(転載禁止)  Ohmata写真(転載禁止)     
Ohmata写真(転載禁止)
参考動画”Youtube"より




Ohmata写真(転載禁止)
参考動画”Youtube"より


朱雀さぎりさん(故人)は日劇ミュージックホールのスター。

Ohmata写真(転載禁止)




Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)   Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)   
.undefinedundefined Ohmata写真(転載禁止) Ohmata写真(転載禁止)   


Ohmata写真(転載禁止)     

1976年(昭和51年)2月27~4月20日「春の女の絵巻」(演目名)の時のことの様だ。

Ohmata写真(転載禁止)
日劇ダンシングチーム 略称「NDT」日本劇場で活躍した舞踏集団

Ohmata写真(転載禁止)  
1981年にはノーパン喫茶等が流行っていた。 それらが閉場の直接的な原因では無いかもしれないが、影響がないともいえないかも。


Ohmata写真(転載禁止)
Ohmata写真(転載禁止)                                              厳密には1984年03月01日リニューアルオープン  
Ohmata写真(転載禁止)    

ところで、私は日劇MHのことを思うと、現代のストリップ業界も
あながち他人ごとではないような気がしてならないんです。



80年代まで持続していた劇場がなぜ消えたのか?

なぜ、存続できなかったのか・・・

なにが足りなかったのか・・・

親会社が(東宝)採算が取れないと踏んだから?

古かったから?
 
客が来なかったから?

または、元からのファン以外の新規の客を集められなかった?



現代のストリップ業界は大丈夫なのか?

上記の問題をストリップ業界はクリア出来てるのか?

ロック座だって、もしも客足が少なくなったら、あの豪華な設備を
維持することが出来るんでしょうか・・・?

小向についても、
批評してもいいと思うし、応援する事もしないでいい。
嫌いでもいい。

でも、せめてストリップファンなら批判だけではいけないんじゃないでしょうか?

もしかしたら、彼女のおかげで新規客が増えたかもしれないし・・・。   
 


ただ、私個人的には小向美奈子さんには一言だけ言っておきたい。



「とにかく、ストリップを裏切る様な事だけはしないで!!」




・・・日劇ミュージックホールのたどった道は、
現代ストリップにとっても、目の前にある未来の道の
ひとつなんじゃないでしょうか・・・?


今まで存在していたものが、時代の変化や客足の減少で
急になくなってしまうのは、やはり悲しい事です・・・。

ストリップにはそうなってほしくない。

そう、切に願うばかりなのです。



(まあ、街の変化も大きかったとは思うけど(その点だけは、ストリップは今のところ大丈夫っぽい) 
それ以外の問題はどうなんでしょう?それに客の高齢化も気になります。
あの、一世を風靡した影山莉菜さんのファンですら、あと20年もしたら70代ですよ!
20年なんかスグですよ!)




余談



江戸川乱歩が日劇ミュージックホールのパンフに一文書いた事があるらしい。

「楢山節考」の作者、深沢七郎がギタリストとして「桃原青二」の芸名で舞台に
出た事がある。




夏木マリさんが日劇ニュージックホールに出演したことがあった。
新開場記念公演の「華麗なる愛のプレリュード」(演目名)の時だ。その時の出演者は

夏木マリ・大山節子・朱雀さぎり・岬マコ・明日香ミチ・辻本まみ・
志摩さゆり・美砂かおる・炎美可・梓かおり・南ゆき・ジャンボ久世

・・・だった様だ。

1970年の「女のエクスポ’70」では20人程の踊り子が出演した。
演目名の英語表記?は「TOKYO SEXPO’70」


ちなみに日劇ミュージックホールの演出家 「平田稲雄」さんは後にロック座の演出家になった方だそうです。



道頓堀劇場のロビーにジプシーローズとメリー松原の写真が飾られている。
メリー松原の方は日劇ミュージックホールの楽屋写真である。
もう一枚、SMチックなカラー写真があるが、誰かはよくわからなかった。
(もしかしたら愛染恭子かもしれない?)




日劇MHと関係はありませんが、場所はわからないんですけど、アメリカに
「エキゾチックワールドバーレスク博物館」というのがあるんだそうです。





★埋め込んだ動画に問題あれば削除いたします。 )


参考文献「浅草フランス座の時間」井上ひさし・こまつ座編著


Ohmata イラスト(転載禁止) 


この記事では、ストリップと日劇ミュージックホールのバーレスクは
別物のように書いてしまいましたが、
私は昭和20年代には、バーレスクで充分、お色気MAXだったと思うので
額縁ショーや日劇MHは「当時のストリップ」としてストリップの枠に
入れて良いんじゃないかと考えています。





動画UP主様。貴重な資料をUPありがとうございます。   


 
 


2012年 6/6 UP

上記記載の日本劇場の写真について 
ウィキぺディア「日本劇場」のページに掲載されていた写真である。
”ウィキぺディア”より
日本を法管轄とするこの写真画像は、(1)1956年(昭和31年)12月31日までに公表(発行)された。または、(2)1946年(昭和21年)以前に撮影(製作)され且つ起算日から10年以内に公表されなかったものである。これらの二つのいずれかであるため、日本の旧著作権法第23条及び著作権法附則第2条の規定により著作権保護期間が満了しています
★当サイトに記載している写真はウィキぺディアに掲載されている写真をズームアップしている。 

★ところで、最初の動画の中に、あき竹城さんがいるの、気が付きました?


Ohmataイラスト(転載禁止)  

 超余談

ぜんっぜん関係ないですけど、かすみ玲さんが最近
「来つ寝世鏡奇譚」と言う映画に出てるそうです(公開したか不明
  )




ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP



関連記事

①ファーストステップ・最初はここから!ストリップを御存じない皆様へ。


次記事

篠崎ひめ 渋谷道頓堀劇場 2012年6月とアマノウズメ漫画








FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。



  1. 2012/08/28(火) 14:11:27|
  2. ストリップ

⑩篠崎ひめ 渋谷道頓堀劇場 2012年6月とアマノウズメ漫画


Ohmataイラスト(転載禁止)
 
篠崎ひめさんの渋谷道頓堀劇場での最後の舞台になるこの公演。
篠崎さんがはじめて、この劇場に乗ったのは2001年7月11日~20日
のようで、道頓堀劇場の再開が2001年6月だから、ひめさんは
劇場再開後
すぐに、この劇場の盆に乗っていたことになる。
その劇場ともこれでおわかれ・・・。そんな篠崎ひめさんの舞台を観劇してきた。

Ohmataイラスト(転載禁止)  
Ohmataイラスト(転載禁止) 
Ohmataイラスト(転載禁止)   
 

@
仙葉由季「白いカラス」篠崎ひめ「鳥かご」どちらも演目名である。

篠崎ひめさんのプロフィールを一部間違えていました。訂正いたしました。申しわけありません。



Ohmata写真・文章(転載禁止) Ohmata写真(転載禁止) Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)                    

・・・と、なんだかよくわからない感じにしか書けませんでしたが、篠崎ひめさん
ならではのエロと生命力爆発の情熱的な舞台を上手に伝えるのは
本当にとてつもなくハードルが高い事なのです。

プロの新聞記者ですら、「天使」「とか「鳥かごの妖精」とか、
下手すりゃ赤面モノの文章でしか表現できないんですから。

単に、ああしてこうしてああなってでは、この人の魅力は伝わらないでしょう。
演劇の評論家のように難しげに表現するのも、また間違いな様な気がします。

この天才の舞台の魅力を、見たことの無い人誰にでもわかるように書くには、
同じく天才的な文章力が無ければ不可能なのです。そういう踊り子さんなのです。

Ohmata写真(転載禁止)     

Ohmata写真(転載禁止) 







★オマケ漫画
Ohmataイラスト(転載禁止) 

篠崎ひめさんの舞はどこか古代の日本書紀に登場する
ある女神を想起させる時があります。


それは、日本書紀の「岩戸隠れ」に登場する”芸能の女神” 「アマノウズメ」 です。

この「岩戸隠れ」のシーンのアマノウズメの踊りの部分を読むと

「これは篠崎ひめだ!」・・・と、本当に思ってしまいます。


「岩戸隠れ」は1959年の東宝映画、「日本誕生」で描かれていますが、
アマノウズメを演じたのは乙羽信子でした。

この乙羽信子の楽しそうな踊りを見ると、

「やはりアマノウズメは篠崎ひめみたいな感じだったんじゃないか?」

・・・と、ひめざんを知る人なら、誰でも思うことでしょう。

そういう意味で、篠崎ひめという人は、ロリキャラなのに
異常に深く、どこか日本民族的とでもいうか・・・
日本人の潜在的エロスと生命力に満ちた人なのです。

ああ、こう言うのも、なにか間違ってる気がする!

間違ってなさそうな気もするけど、間違ってる気がする!

どうしたらいいんだ!

助けてー!ひめさーん!

(あ、そういえば、ロック座のHP” ROCKZA NET”に今、掲載されてる
 ひめさんの写真は巫女さんの衣装姿だったなぁ・・・。)



参考
動画”YOUTUBE"より

ストリップ以外の動画を埋め込むのは気が引けるのですが・・・。
「日本誕生」の予告編です。いきなり最初にアマノウズメが出てきます。
途中、キャスト紹介で杉村春子さんの次に乙羽信子さんが 一瞬紹介されます。



★問題がはあれば削除します。




オマケ漫画 
Ohmataイラスト(転載禁止)
 
Ohmataイラスト(転載禁止) 
Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)   Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmata写真(転載禁止       


   
   厳密には「祭」っていうかなんというか、よくわからん。(苦笑)
     ちなみに 「アメノウズメ 10804 Amenouzume」 という名の小惑星まである。
     アニメーション映画「わんぱく王子の大蛇退治」(1963年)にもアマノウズメは登場している。    
     アマノウズメが乗った桶は受船(うけふね)と言うんだそうです。 

Ohmataイラスト(転載禁止)  


ウィキぺディアにはひめさんの声の事を
「頭上1メートル辺りから声が出ているような感じを受ける。」と、いう風に書いてある。



★当ブログサイトに掲載されている人物イラストは当ブログサイト管理人の オリジナル漫画キャラクターであり、意図的に篠崎ひめさんに似せていません。




Ohmataイラスト(転載禁止) 


今回の記事はいつにも増して、私の文章、
混乱しております。申し訳ありません。


篠崎ひめ様


10月まで、まだ数ヶ月ありますが、どうぞ頑張ってください。
ラストのフィナーレまで、あなたを応援します!!
できれば、川崎ではあなたの集大成を魅せてください!
いっそ川崎ロックさん、千秋楽の一日だけ、その日の最後の回だけでいいから
篠崎ひめ姐さんのオールソロ舞台なんてどうです?そうすると前日と千秋楽
最後の回まで体調を整えるためにお休みかな?

なんて、冗談冗談!冗談ですよ!(苦笑)
ひめちゃん倒れちゃうよ! やめてくださいね!マジで(笑)

でも、冗談抜きで・・・

・・・最後まで伝説を見届けさせてもらいます!

がんばれ!篠崎ひめ姐さん!


★道頓堀劇場の踊り子のお姐さん方、素晴らしい舞台を
 ありがとうございました。 もう、大満足です!

★あすか苺様。
 なんか簡単なレビューですいません!自分の書いたメモが
 グチャグチャな文字で解読不可能で読めなくなっちゃって・・・。
 他の方メモもギリギリ判読できるような感じでして・・・。
 本当にすいません!ごめんなさい!!


★道頓堀劇場従業員の方々、いつもお疲れ様です。今回も大満足でした!!





補足


 本来、直リンクはしない方針なのですが、
 今回は特別にしておきます。

TOP (ROCKZA NET)ロック座グループ系列劇場全てhttp://www.rockza.net/index.html
ASAKUSA ROCKZA ROCKZA NET内「浅草ロック座」のページhttp://www.rockza.net/asakusa/index.html
興行予定
http://www.rockza.net/asakusa/schedule.html

引退興行については川崎ロック座にお問い合わせ等        
  必ず御自身でお調べください。



★余談

浅草ロック座はここのところ
「浅草ロック座 Finale Collection」という動画を流して
くれているので、7月分も製作してくれないかと、
期待してるんですけど・・・どうなのかなぁ。



★篠崎さんが2001年に道頓堀劇場に乗る数ヶ月前、
  2001年4月、浜劇で”三代目・東 八千代”と一緒に出演している。

★篠崎ひめさんが川崎ロック座にはじめて乗ったのはどうやら2000年10月16日~31日の
 ようだ。香盤2回分ロングしていたらしい。

★篠崎ひめさんと仙葉由季さんは仙台ロックで2005年8月11日~15日
 8月16日~20日までの2回の香盤を一緒にふたりでロング出演している。
 (ロック座専属の森下彩さんもロングしていた)それ以前以後、ふたりが同じ
 香盤になってるかは私はわかりません。
 


 





道頓堀劇場・初観劇の方へ

★先記「影山莉菜」さんのとこでも書いたとおり、この劇場がある百軒店は
奥に行くとラブホテルなどがあるので女性は気をつけた方がいいでしょう。



2012年6月20日UP

★当サイトに記載されているイラストは大股戒次郎のオリジナルキャラクターです。
意図的に篠崎ひめさんに似せていません。





ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
幕間2  (海外バーレスク等 YOUTUBE動画です。)

関連記事
篠崎ひめ 2012年7月1日 浅草ロック座



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。
  1. 2012/08/28(火) 14:11:05|
  2. ストリップ

幕間2 

2012年6月22日UP
Ohmataイラスト(転載禁止)

 

今回は海外のバーレスクとポールダンスの動画を紹介します。

バーレスクとは、少々下世話な言い方で説明すると、古い言い方なら「全ストが無い」 
チラリズムのセクシーダンスですね。(←あまりいい説明の仕方ではありませんが。)

日本のストリップは独自の変化を遂げたので、ストリップのファンの間でも
『似てるけれど、少し違うジャンル』とされるている様です。
 
しかし、海外には世界最高齢のベテランダンサー「テンペスト・ストーム」さん等が
いらっしゃいます。今回は少し、そのバーレスクと海外に目を向けてみましょう。


YOUTUBUからですが、海外からの投稿ですので
それをご了承の上再生してください。
不安な方はスルーしてください。


参考動画”Youtube"より
海外からの投稿動画です。
ご了承の上再生してください。

ANGIE PONTANI
ANGIE PONTANIさんは有名なバーレスクダンサーの方です。
海外のウィキにも名が載っています。
ミスエキゾチックワールドとは世界でも権威のあるバーレスクの大会 。
その大会が開催されているのが(開催地ではなくて主催している?よくわからない)
バーレスク博物館の「バーレスクホールオブフェイム」です。これは09年のもののようです。



参考動画”Youtube"より
これも上の投稿と同じ
海外からの投稿です。
ご了承の上で再生してください。

FELIX CANE
やはり、美しいので思わず埋め込みました。
ミス・ポールダンス(MPD・オーストラリア)優勝者の動画です。
名前はFELIX CANEさん(フィリックス・ケーン)
この人も海外のウィキに名が載っています。

この動画は2006年のもののようです。

有名なポールスターなので、日本語で検索しても割と出る方です。



この人はストリップの枠に入れてはいけないのですが、
あまりに美しいので参考までに埋め込みました。

Her performance is not a striptease
I introduced it to the reference of a beautiful dancer.

参考動画”Youtube"より(日本の投稿動画)
Lu Pole Dance ★ at Velours Tokyo, Japan!
こちらは日本のポールダンス!
こちらも本来ストリップの枠に入れてはいけないのですが、
参考に埋め込ませていただきました。




参考動画”Youtube"より

海外からの投稿動画です。ご了承の上再生してください。
TEMPEST STORM
テンペスト・ストームさんはかつて ”裏マリリン・モンロー"と呼ばれた
モデル「ベティ・ペイジ」と同じ時代に生きた人。
50年近いキャリアを持つバーレスクダンサー。1995年に引退されたけど、
時折舞台に立っているとか。とは言え私も2008年くらいの写真は見たけど、
現在はどうされているのか・・・そこは私にはわかりません。
(実際、この動画も1980年のものだ)




参考動画”Youtube"より
海外からの投稿動画です。ご了承の上再生してください。

ミスポールダンス(MPD)2012(オーストラリア)

オープニング。

バックの音楽はDISTURBED (ディスターブド)の DOWN WITH THE SICKNESS




我々はどうしても国内しか気が付かないので(仕方がないんだけど)
「こういう振り付けは 日本特有だよな」とか思いがちになります。多少でも
「本当にそうなのかな?」と考えてみるのも大切なのかもしれませんね。
(多少重くて止まる時もあるようです。御了承ください)

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.


日本の投稿動画より

参考動画”Youtube"より
そしてこれが日本のバーレスクのひとつ  

 
YOKOHAMA TEASE より
投稿者の名前がTOKYOTEASETV!


この動画では先記したミスエキゾチックワールドで2003年に
アジア人初のチャンピオンになった”エロチカ・バンブー”さんも
踊ってるのが収録されてます。
横浜ティーズとは、そのエロチカ・バンブーさんがプロデュースするイベント。
ストリップファンの中にも「こういうのが観たかったんだよ!」という人も
案外いるのでは?


ひゅ~ひゅ~!!
ばんぶーう!!
 
Ohmataイラスト(転載禁止) 

ちなみに、エロチカバンブーさんが世界チャンピオンなった時
伴奏にかけていた音楽は、当サイトでも書いた「タブー」だったそうで
ほ~らねー!って思っちゃっいました。(笑)

ただ、この人たちはいわゆるストリップ劇場には乗りません。
六本木等のストリップバーなどに出ます。
料金や時間・システム等、ストリップ劇場とは違うので、そこは間違えないで。

参考動画”Youtube"より
YOKOHAMA TEASE より
Miss Cabarettaさんの舞台です。
投稿者の名前がTOKYOTEASETV



埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.


ストリップをカルチャーと考えようとするならば、
国内やひとつのジャンルだけに目を向けていては
いけないのかもしれませんね。

「コッチとアチラじゃ違うよ。」という考えだけで
盲目になってはいけない・・・のかも?

例えるならば、ロックミュージックやジャズを深く知ろうと思う時、
自然に海外のアーティストや、 その歴史にたどり着きますよね
?それと同じ理論。

演劇、文学、映画等と同じように・・・という事ですね。

・・・なんちゃって。

参考リンク
BAPS JAPON
http://www.bapsjapon.com/



参考動画”Youtube"より 
 AKANE MAKISE

牧瀬茜姐さん(ストリッパー)
投稿者がmakiseakane

 

埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.


日本の投稿動画より
おまけ「海外映画」



参考動画”Youtube"より
TOURNEE 「さすらいの女神たち」日本版予告編



もう公開は終了してDVDになってます。
この映画で踊っているのは現役のニューバーレスクの踊り子さんたち。

余談ですが、日本にも「肉体女優殺し・五人の暗殺者」 「一条さゆり・濡れた欲情」
「喜劇・特出しヒモ天国」「でべそ」等の
美しいストリップの映画があります。


参考動画”Youtube"より
ZOMBIE STRIPPERS 
「ゾンビストリッパーズ」日本版予告編
詳しいわけではないのですが、アメリカのストリップ界にはポルノスターで
ストリッパーの ジェナ・ジェイムソンという人がいます。こんな映画に出てます。
ゾンビ映画好きな人からは好評なようです。(笑)
まあ、日本で言うなら昔の愛染恭子さんみたいなとこでしょうか?(苦笑)


「誇り高きストリッパーよ」にはちょっとグッときた。(笑)


参考動画Youtube” より
「COOL WORLD」
巨匠ラルフ・バクシのアニメ「クールワールド」から
(この動画は海外からの投稿です。御了承の上で、
再生してください。) 
音量に御注意。
ただ、この"動画"より、映画本編をぜひとも漫画関係者に見てもらいたいですね。
実は日本の舞姫達もこういうダンスはします。だけど雰囲気が違いますね。
(ちなみに映画本編には、この曲はかかりません。どうやらこれは海外アーティストのPVのようです。)
映画のDVDは日本でも発売しています。
PARAMOUNT PICTURES「COOL WORLD」(1992) RALPH BAKSHI CROOKERS・We are Prostitutes
 





ちなみにこの女の子はホリー・ウッドという名前です。
この作品は大人向けの劇場アニメーション映画です。
出演は若き日のブラッドピットとガブリエル・バーン。アニメキャラのホリーには
キム・ベイシンガーが声を当てています。ブラピとバーンは、ほとんど一人芝居だった
ろうから、「ここにキム・ベイシンガーがいるんだ!」と思い込んで演技してたんでしょうね。
そう思うとキム・ベイシンガーの存在はとても大きい(笑)


 
★2012年6月22日UP
  新しい記事を更新する際、旧記事も同時更新されるのでデータ上は変わるが
  実際は上記記載日が初UP日である。

Ohmata イラスト(転載禁止)
 


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
次記事
篠崎ひめ 2012年7月1日 浅草ロック座



Ohmataイラスト(転載禁止)
 




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:10:44|
  2. 幕間2(海外バーレスク・ポールダンス動画)

篠崎ひめ 2012年7月1日 浅草ロック座

Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)  Ohmataイラスト(転載禁止)     Ohmata写真・文章(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)  Ohmata写真・イラスト(転載禁止)    Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)     Ohmata写真(転載禁止)    
Ohmataイラスト(転載禁止)    

Ohmataイラスト(転載禁止)   u                     
 uOhmataイラスト・文章(転載禁止) Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   



   
Ohmataイラスト(転載禁止)  

Ohmataイラスト(転載禁止) 
Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmata写真・イラスト(転載禁止) 
Ohmataイラスト(転載禁止)     Ohmataイラスト(転載禁止)     
/  
Ohmata写真・文章(転載禁止)  Ohmata写真・文章(転載禁止)    
Ohmataイラスト(転載禁止)   

Ohmataイラスト(転載禁止)    
この言葉は平成時代においてはまさに篠崎ひめに当てはまるだろう・・・。

2012年7月・・・篠崎ひめの祭はまだ続く・・・。





★当サイトに記載されているイラストは大股戒次郎のオリジナルキャラクターです。
  舞台を模写したものではありません。 さすがに踊り子さんの目の前で
 ガリガリとスケッチするようなわけにはいきませんから。(ちゃんと公式取材なら
 別ですが違いますもん)踊り子さんも自分の舞台が無断で絵になるのは
 いい気分がしないかもしれないし・・・。


なので、衣装なども含め実際の舞台とは大きく異なる
イメージイラストにしています。 







★余談2

★もしかして、今回の客の大半近くはひめ客だったんじゃなかろうか?
ただ、新規さんらしき人も大勢いたので、もしかしたら「小向興行」の成果か?

★小向興行=小向美奈子の出る公演を一部でそう呼ぶ。

★2007年のひめちゃんの浅草初香盤についてイロイロ検索したら、すでに
”ロック座ではいつものようにいかないだろう”的な残念がる?書き込みがあった。


★篠崎ひめさん、先記した2007年末の東洋ショー休館時には
どこにいたのかというと・・・。

まず、2007年12月1日~10日、渋谷道頓堀劇場に出演。同じ12月21日から川崎ロックに出て年末30日まで踊り、
その後、2008年1月には DX歌舞伎町。その後、浜劇・大和・TS などを "旅”して2008年4月の浅草ロック座のあとは仙台ロックに出たようだ。 

じゃあ。2007年最後の東洋ショー出演はいつかというと、どうやら
5月がそうだったようで、この時の香盤でデビューしたのが水元ゆうなさん
だったようだ。

うして見ると、順番こそ違うけど、まるで2012年今回の巡業の旅は
この時の御礼回りみたいですね。(2012年今回は渋谷道頓堀劇場の前に
仙台ロックに乗っている。5月21日~30日)あ、今回、浜劇はないか(苦笑)

 この時は専属劇場休館で内心不安だったんじゃないかなぁ・・・。わかんないけど。 


それにしても、浅草でのあの初日リボンは美しかった。 多分、
将来あの初日のリボンは 「あれは驚いた」と言われると思う。


参考動画”youtube"より
真白希実さんの景
使用されていたのはラフマニノフ


Classical Music Sound Library「クラシック名曲ライブラリー」より

 
今回ひめちゃんが使用した曲の3曲目は知ってるんだけど書きません。



ゴメンなさい。ビギナー向けサイトのオーナーなのに。今回はなんだか
新規さんたちにムッとしてしまいました。これもファン心理とご理解お許しください。

でも浅草ロック座は素晴らしい劇場ですよ!!



2012年7月7日記事UP


浅草ロック座の携帯マナーが・・・

Ohmataイラスト(転載禁止)  

今回は入場料が安いせいか、かなりお客さんが来た模様ですが、
客席での携帯電話のマナー
が問題になってるようですね。
いっそこんな「マナー動画」を流したらどうでしょう。
でも、踊り子さんに演じてもらうと、その踊り子さんの印象が悪くなりそう。
漫画キャラとかならどうです?(苦笑)
  浅草ロック座さーん、メールくだされば、私のサイトの
イラストお貸ししますよ~!え、いらない?しょんぼりー!(笑)        




Ohmataイラスト(転載禁止)       Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)        

        

  Ohmataイラスト(転載禁止) 2012年7月15日


Ohmataイラスト(転載禁止)


Ohmata写真(転載禁止)  
今夜も小雨が降った。


Ohmataイラスト(転載禁止)    







Ohmataイラスト(転載禁止) 

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
次記事
踊らないストリッパーの話。


関連記事
篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」

篠崎ひめ 渋谷道頓堀劇場 2012年6月とアマノウズメ漫画

関西編 2012年2月10日 開館記念特別興行千秋楽 




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。
  1. 2012/08/28(火) 14:10:18|
  2. ストリップ

踊らないストリッパーの話。

Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)  Ohmata写真(転載禁止)





★浅草六芸神の「踊神」はストリッパーではない。
水の江瀧子さんがモデルではあるが、SKD(松竹歌舞団」のダンサーを
イメージして製作されているそうである。


Ohmataイラスト(転載禁止)
★そらあんた、ロック座の専属じゃないからだよと言われれば元も子ありませんな(笑)




2012年7月19日UP


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
一条さゆり 追悼 そして加藤詩子様へ




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:09:51|
  2. 未分類

⑪ 12景・70年代の伝説・一条さゆり 。この記事で当サイトのタイトルの由来が明らかに! 追悼 そして加藤詩子様へ  漫画企画 「一条さゆり・人生の華」



かつて、
「菩薩」とも言われ、
そのオナニープレイやローソクショーは
「神々しかった」と
伝えられる伝説の舞姫
一条さゆり。

しかし、その晩年は悲惨なものであった。


そして、そんな晩年の一条の面倒を最後まで見た
一人の若い女性フリーライターがいたのである・・・。




Ohmataイラスト(転載禁止)

一条さゆり   追悼/そして加藤詩子様へ
 
Ohmataイラスト(転載禁止)     Ohmataイラスト(転載禁止)   
           

Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止)      Ohmataイラスト・文章(転載禁止)      Ohmataイラスト(転載禁止)           Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmata写真・イラスト(転載禁止) Ohmata文章(転載禁止)  Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   Ohmataイラスト(転載禁止)       

Ohmataイラスト(転載禁止)

★上記で、なぜ私が小向美奈子の名を出したのかは
以下の記事で明らかにしています。 
 

12月もひめちゃん動画上映感謝・
浅草ロック座ヌーヴェルエクスペリアンス駆け足感想


以上二つの記事は、当記事を読んでから最後に飛んでください。


Ohmataイラスト(転載禁止)            

参考リンク
↓この人は、初代一条さゆりさんに子供の頃、可愛がられたらしい。
ここまで直リンクは基本的にしない方針だったんですが・・・。
一条さゆりさんが、ごく一般の人たちにも「日本一のストリッパー」と
呼ばれているところに感動したので・・・。
多分、この人は「一条さゆりの真実」には出てきてない人のハズです。
大阪「新世界」にはかつて「温泉劇場」と「新世界ヌード劇場」
の二館があったらしいので、それのどれかの話でしょう。
http://ameblo.jp/pursang-blog-page/entry-11116696115.html





参考動画YOUTUBEより
最近公開された、イベント上演の予告編。
この中に「一条さゆり」本人がチラリと出てます。
「寂しそうな顔してはりますなぁ」の人がそう。
 

「濡れた欲情」は「四畳半襖の裏張り」などで有名な
神代辰巳監督の名作と呼ばれたポルノ映画です。
ちなみに「濡れた欲情」は相当な映画マニアでないと内容が難しくて
さっぱり面白くない映画かも・・・(苦)

動画に問題あれば削除します


参考動画”YOUTUBE"より
藤 純子さん 歌 (画像も)
緋牡丹博徒
映画「一条さゆり・濡れた欲情」の劇中、一条さゆりさんが踊るシーンで
バックにかかっているのがコレです。


動画に問題あれば削除します。



一条さゆりさん自身も「いのち花」というタイトルのレコードを出している。
(水森かおりの同名タイトル曲とは別物。)

また1997年11月7日テレビ朝日 驚きももの木20世紀にて
『一条さゆり・ストリップ女王の壮絶流転。 最後の街あいりんでの地獄と安息』
という番組が放送された事があるそうだ。
また同番組は同年3月14日に『ジプシー・ローズの伝説』を放送した。
このジプシー・ローズの回はしばらくYOUTUBEにUPされていた。(現在は削除されている。) 


参考動画”YOUTUBE"より
島倉千代子さん 歌(画像も)
「この世の花


「一条さゆりの真実~」の中で、一条さんが、ひょんな事から口ずさみ始め、
「彼女が泣いてつまってしまった。」というところで歌われていたのがこの歌。
一条さんが好きな歌だったらしい。 

一条さん自身の歌うレコード「いのち花」の曲名と、この歌の
曲名をたて続けに読むと・・・

「この世の花、いのち花」

そこで、無理やりだが、そこに私の漫画のタイトルをはめると・・・

「この世の花、いのち花、人生の華」と、なるんです。

この歌の歌詞に
「涙に濡れて蕾のままに・・・」

・・・というところが出て来ます。実は私の漫画「人生の華」の
あるシーンにも「つぼみ」というキーワードが出てくるシーンがあります。


動画に問題あれば削除します。


参考動画”YOUTUBE"より
梶 芽衣子さん 歌 (画像も)
『ジーンズブルース』
一条さゆりさんにもストリップにも全然まったく関係ないのですが、
いわゆる一条さゆりの『真実』ではなくて『伝説』の方に
あう歌はコレかと思います。




参考動画”YOUTUBE"より
Coba 「SARA]
これも一条さゆりさんにもストリップにも全然まったく関係ないのですが、
私がこのネタを描いていた時、聞いていたのがCobaさんでした。
この曲じゃないんですけどね(苦笑)





★埋め込んだ動画に問題あれば削除します。



★余談
一条さゆりのレコード「いのち花」は出所後発売されたものだが、
紙ジャケのイラストを描いたのは中島喜美という男性の絵師。
なかなか美しいイラストである。 お見せ出来ないのが残念。

★漫画家の一条ゆかり先生は、よく間違われて(勘違いされて?)
   困ったそうである。



先記に一条さゆりと小向美奈子とを比べたが、 
 それはまたいずれ書くとして、

「一条伝説」を知ってる人なら昭和47年の吉野ミュージックでの
興行が一条さゆりの「なんの興行」だったのかを知ってるだろうし、

「なんで、そこを書かない?」

…と、思ったはずだ。

一条さんには申し訳ないんだけど、ひめちゃんの事を考えれば、
今は縁起が悪いからである。 (苦笑)

追記(2013年4月)
一条さんは吉野ミュージックで引退興行を
していたのです、あと3日で楽日という
時に摘発されて、そのまま引退・・・という事態に
なってしまったんですね。
この記事を書いていた時点でひめちゃんは
ラストにむかって突っ走っていた頃なので
「縁起が悪いから」とはそういう理由だったのです。



補足
失われた10年=

経済が10年以上の長期にわたって不況になっちまってる時代の事をそう呼ばれている。

★ 映画「濡れた欲情」を(濡れた)シリーズの一作目と書いてしまっていましたが
  間違いだったのを修正するのを忘れてましたので、即効で消しました。 
  (「濡れた唇」が先にあったんだよね。)

★この著書の中で一条さんがこんな事を言っている。

「刑事は目が鋭いからな、やっぱりわかるねん。なんか手帳出してメモしてたり・・・」

コレを読むと、われわれストリップブロガーは気をつけないといけませんね。
まあ、昔の事なんだろうけど・・・。


Ohmataイラスト(転載禁止) 
加藤詩子様、あなたにだけは読んでほしい。
私は文章が下手で、この記事では
「他の人と同じだなぁ」と思われるかもしれません。
けしてまだ完璧完成とは思っていません。
私のつたない落書きですが・・・。
(原稿にはしてませんし・・・。)
あなた様にだけは、いつかお見せしたいのです。




★個人的に当時のウーマンリブ団体を批判する気はない。ある意味、
  若気の至りだったんだろうと思う。

★「自分とは関係ない」と突き放す事など到底出来ない・・・
  =コレは何か少し言い方が違う気がしてきた。
   だが、どう言えばいいか、今はよくわからない。

★ネーム=漫画用語・原稿ではない状態のもの。原稿の下書きですらなく
       それ以前の、いわば漫画の「ラフ設計図」の事をそういう。



加藤詩子様、是非メールフォームからご連絡ください。


余談

一条さゆりさんのウィキペデイアにて記載されている出演作と
されている映画

「真説エロティック・ゴースト・ストーリー/覇王ウーチュンの逆襲」に

出演しているのは”初代・一条さゆり”ではありません。

2代目さんの方です。


2012年7月23日UP


追記

篠崎ひめちゃんの「篠崎ひめの香盤表」完結後
このセミフィクション「一条さゆり・人生の華」の
ネームの全公開を考えています。



追記文のみ2012年12月追加



★風俗広告およびスポンサーリンクは当ブログサイトの
管理人がお勧めするものではありません。
FC2ブログのシステムにより、どうしても出てしまうものです。
よって風俗広告およびリンクについて、当ブログサイトの管理人は
なんら責任をもちません。あしからず。★

The administrator of this blog site does not take the responsibility about a sponsor site link. sorry.
 An address comes out automatically by the system of FC2 blog.

Ohmataイラスト(転載禁止)  
思いもかけないところに拍手を頂きました。ありがとうございます!(^^)




ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
 
一条さゆりさんに捧げるユリの花 8月3日






FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/28(火) 14:09:13|
  2. 追悼

一条さゆりさんに捧げるユリの花 8月3日

Ohmata写真(転載禁止)   
今日。8月3日は一条さゆりさんの命日です。
一条さんは1997年8月3日にお亡くなりになりました。
私は一条さんの舞台を観たことはありません。
でも、伝説の踊り子である一条さんにこの花を捧げます。 
 
UP日2012年8月3日

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事

篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」



関連記事
一条さゆり 追悼 そして加藤詩子様へ





FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:08:45|
  2. 追悼

⑫ 現代の伝説舞姫・篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」



篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」

 

★ビギナーさんへの説明

1999年から13年間、スターであり続けた、大阪府生れの
踊り子がいた。名は「篠崎ひめ」(大阪東洋ショー専属)

「ひめ客」と呼ばれるファンも大勢いた踊り子さんです。

その、人気スターが引退間際に自身の専属ではない浅草ロック座で踊りました。

これは、その記録です。
 
当ブログサイトでは特別な踊り子さんなので
この人の記事は特別に別タイトル「篠崎ひめの香盤表」という
シリーズになっています。



★前回の
「篠崎ひめ 2012年7月1日 浅草ロック座」
と、あわせてお読みください。

篠崎ひめ 2012年7月1日 浅草ロック座
この記事は、後々多少修正していく可能性があります。
実は、この記事の出来には納得していないのです!くそー!

Ohmata文字(転載禁止)     
Ohmataイラスト(転載禁止) 






 
Ohmata写真(転載禁止)  



   Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)      


Ohmataイラスト(転載禁止)     

では、今回は1~4香盤まで他の景を省略して
ひめちゃん4景ソロのみ書いていきます。


Ohmata写真(転載禁止)      




   4度目のひめちゃん浅草ロック座出演も(前記事参照)
今日でいよいよ最終日。


今回の最終日(楽日)は平日なので、さすがに第一回香盤から、満席というわけでは、
ありませんでした。そんな時のひめちゃんとお客さんの様子です。

この時のひめちゃんの演舞は。いわゆる「ロック座基本振り付けバージョン」。(多分)

前記事を見ていただければわかりますが、公演2週目くらいから、ひめちゃんは
多少、本来の振り付け?以外に即興を入れるようになっていました。
つまり、ここで言う「
ロック座基本振り付けバージョン」とは
あそびがない、本来の振り付けのままという事です。

もちろん私の造語です。



①中断しないプレゼント
 


  開演13:00~
Ohmataイラスト(転載禁止)           Ohmataイラスト(転載禁止)


即興の無い「
ロック座基本振り付けバージョン」だっただけに
プレゼントの受け渡しは、下手をすると、踊りを止めてしまい、
音楽だけが空回りという状態になるのですが、本当に(特に)最初の人の渡し方は
美しかった!私の絵じゃわからないけど、まったく踊りがストップせず、
サッと渡してスッと舞が持続!

本当に素晴らしい!の一言につきます!



参考動画”YOUTUBE"より
ラストにちらりと今回の公演中のロック座が出てきます。
UP主様、アップありがとうございます。
出てくるのは6分15秒あたりです
6分待つのが面倒くさい方はビュ~ウン→と飛びましょう。



(動画に問題あれば削除します。)




に私が好きな曲 ”Youtube”より
海外からの投稿のようですご了承の上
再生してください。

Ohmata文字(転載禁止)

クラシックはいいですね。
基本、パブリックドメインだから。
今回の公演でも使われてましたしね。



(動画に問題あれば削除します。)


自由ううううう~にっ!篠崎ひめちゃん大暴走


開演15:00~

Ohmataイラスト(転載禁止)  

二回目香盤、4景目の感激記。

この景のひめちゃんは、今回の公演のなかでは一番ハジケまくってました。
いやはや、ここまで舞台上で遊んじゃうと、他の舞姫なら「まじめにやれー!」と、
劇場や客から怒られるだろうな思ったほど、いい意味で「やりすぎ全開」(笑)
まさに「なるほど・ザ・ひめワールド」でした!(^^)
 




Ohmataイラスト(転載禁止)  


Ohmataイラスト(転載禁止)       

(休憩)
ちょっとぬけて昼飯タイムに外出。ひまわりの値段はいくらだ!?
 
Ohmataイラスト(転載禁止)
今、思い返しても、私は今までパンツという物体があんなに(人力で)勢い良く飛んだのを見たことがないかもしれない。


に私が好きな曲 ”Youtube”より

Ohmata文字(転載禁止) 
 ストリップとは関係ないです。 もちろん今回の公演に使用されたBGM ではありません。



楽日の楽しかった思い出に。 

(動画に問題あれば削除します。)




③くすん・だ・・・中年の衝撃と、Ohmataイラスト(転載禁止)
その後の哀愁。
 
早くも3回目香盤・4景「感激記」に突入です!



開演17:00~ 

 
Ohmataイラスト(転載禁止)    

Ohmataイラスト(転載禁止)    

Ohmataイラスト(転載禁止) 

Ohmataイラスト(転載禁止)  
単に私が好きな曲 ”Youtube”より
Ohmata文字(転載禁止) 
ストリップとは関係ないです。 もちろん今回の公演に使用されたBGM ではありません。


(動画に問題あれば削除します。)


そして、4回目香盤・四景ひめちゃんソロ。

多くはいいません。この4回目香盤・4景は  
今回のひめちゃんの浅草出演の中でも特に特筆すべき舞台でした。




④ ベット



開演19:00~


 Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    
書き忘れてましたが、「ジャンケン大会」について「補足」で書きます。








⑤ 篠崎ひめ・浅草ラストステージ
       
 
最終香盤・・・いよいよ、この時が来てしまいました。

平日の21:00・・・

どうやら、篠崎ひめの最後の浅草を見届けようとひめ客達も集合したようです。

場内は満席。

異様な盛り上がりに、一人の新規客さんが連れの人に何事かと訊ねました。

すると、連れの人は、盆の方を軽く指差して、こう答えました。

「もうすぐ引退する、ベテランの踊り子が、今夜でこの劇場、最後になるからだよ。」



そして、ついに、楽日最後の
香盤の幕が開いた!



単に私が好きな曲
 ”Youtube”よりOhmata文章(転載禁止)  
ストリップとは関係ないです。 もちろん今回の公演に使用されたBGM ではありません。
 

 (動画に問題あれば削除します。)

UP時、埋め込んでいたのは
「 COBA・遠くなる街」
でしたが、
現在は再生できなくなりました。



Ohmataイラスト(転載禁止)        
★ちなみに和太鼓の「カカカ」は「緑打ち」といいます。
 文字通り、厳密には「横」ではなく「ふち」



 
Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)         Ohmata文字(転載禁止)   Ohmata文字(転載禁止)                                  
               そして、今回の公演で、一番来てほしくなかった時間がついにやってくる・・・。

            

Ohmataイラスト(転載禁止)  



 フラメンコ風衣装を来たダンサー数人が各自、椅子を持って登場。

 緑地の振袖を着たひめちゃんも登場。

 アップテンポのBGMに合わせて、ひめちゃんが扇子などを使い日舞。

 そのまま鳴子を使用した日舞。

 ひめちゃん、さわやかな笑顔。

 観客から手拍子。

 最高の笑顔でフィニッシュ!

 


 Ohmataイラスト(転載禁止)   


 BGMチェンジ。さわやかで明るくやさしげな音楽。

 バックダンサー、退場開始。

 ひめちゃん、品のある笑顔で、少し首をかしげながら、ダンサーに自分の鳴子を渡す。

 舞台にひめちゃんだけが残る。 

 帯を解き・・・

 本舞台を鳥のように

 自由を謳歌するように・・・

 実に嬉しそうに・・・ 

 
    

 Ohmataイラスト(転載禁止)    

・・・走る!

Ohmataイラスト(転載禁止)       


そして、ひめちゃんは移動盆に座り、観客席を見た。

Ohmataイラスト(転載禁止) 
その時、ひめちゃんは何を思ったのだろう?
  

Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止) 
1ヵ月間、やり通した充実感?
それとも・・・自分を観に来てくれた常連客たちを探していた・・・?


 
 
に私が好きな曲 ”Youtube”より
Ohmata文字(転載禁止) 
今回の公演に使用されたBGM ではありません。


今回ひめちゃんが舞台で見せてくれた、「篠崎ひめという、ひまわりの様な女性の
人生の夏の一編」に対して、そしてその感動の思い出に。    

(動画に問題あれば削除します。)




Ohmataイラスト(転載禁止)    





Ohmata文字(転載禁止)




Ohmata文字(転載禁止) 










Ohmata文字(転載禁止)   
Ohmata文字(転載禁止)   




 Ohmataイラスト(転載禁止)  Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)            
Ohmataイラスト(転載禁止)   

Ohmataイラスト(転載禁止)     四景終了後、音楽が鳴り止まないうちにプレゼント客がズラリとならび、ひめちゃんは花で顔が隠れてしまった。
その花を持ったまま盆に一回だけ軽くキスをした。
 


フィナーレ時の各舞姫の挨拶の中から、
ひめちゃんへのコメントより 。


月川ひとみ
「ひめ姐さんと最後の浅草を踊れてしあわせです。
 ありがとうございました!」
Ohmataイラスト(転載禁止)      
上田結舞
「ひめ姐さんと一緒に踊れないと思うとさみしくて・・・」  

真白希実
「ひめ姐さん!大好きです!」 

ai(ボロ泣きしながら、隣のひめちゃんに励まされながら)
「ひめ姐さんの可愛さにどんどん惹かれていく一ヶ月でした。
 ひめ姐さん、ありがとうございました!」


小野今日子 

「東洋ショーではお世話になりました!」 
 (アッサリした挨拶のようだが、フィナーレ最後には泣きそうになっていた模様)

Ohmataイラスト(転載禁止)  
篠崎ひめ(真白さんの次、aiさんの前に挨拶)

「こ(一ヶ月ぶりのひめちゃんの肉声に場内から「ああ・・・」という声も。)
 四景をやらせていただいた、篠崎ひめです

 この一ヶ月は楽しくて共演者のみんなや、劇場のスタッフさんや

 お客さんも、あたたかく見守ってくれて、うれしかったです! 

 ほんとうに、、、ほんとうに、、、ありがとうございました!」
 


 拍手が起こる。 


Ohmataイラスト(転載禁止)    四景終了。 幕が閉まっても、ひめちゃんは舞台に出てきて手を振った。
この後、第二部では、通常通りのチームダンスに再度2回登場している。


客席から(フィナーレ挨拶時)
 

「ひめちゃんっ!残りがんばれよ!」

「ひめちゃん!ありがとうーっ!」


浅草の大盆に

ひめちゃん一人のためだけに、最大盛大の拍手が起こる!  


その拍手は延々と、名残を惜しむように響いていた。



しかし、ひめ祭はこれで終わらない。

ひめちゃんには明日、8月1日からの

東洋ショーでの舞台が待っているのだ。



23時30分・・・公演終了・・・。




Ohmataイラスト(転載禁止) 


ロック座さん!前記事ではすいませんでした!
私が言う事ではないのですが、
ひめちゃんを舞台に乗せてくれてありがとうございます!
ストリップファンとして、最高の舞台に心の底から大感謝
いたします!

そして・・・

ひめちゃん!!

元気をくれてありがとう!

・・・ありがとう!

・・・ありがとう!




Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)







参考動画”Youtube”より
篠崎ひめさん御本人。(^^)
2011年の物です。劇場公式の動画ではなく、去年の撮影会の時のコメントです。
ご了承の上で再生してください。

実は随分前からYOUTUBEにUPされていた動画なんですが、
この動画も10月10日以降はどうなるんだろう?そう思ったので目に焼き付けたくて思い切ってUPしました。
本当は舞台の動画以外、舞姫動画はUPしないつもりだったのですが・・・。

あ、やばい・・・私、パソの画面に向かって手を振りがえしちゃった。(苦笑)

(動画に問題あれば削除します。)
 



に私が好きな曲 ”Youtube”より
Ohmata文章(転載禁止) 
ひまわりつながりでこんな曲。ストリップとは関係ないです。
もちろん、今回の公演に使用されたBGM ではありません。



ファン一人ひとりにとって心の中にそれぞれのひめちゃんの舞台が
あるハズです。そんな気分をこんな曲で表現したくてUPしました。
みんなの心の中の「ぎゅうっ!」に送ります。



(動画に問題あれば削除します。)


 


 
2012年
★篠崎ひめちゃん。その後の香盤

東洋ショー8月1日~10日 

大和ミュージック8月21日~31日

TSミュージック9月1日~10日 

DX歌舞伎町9月11日~20日

東洋ショー(デビュー周年・21日)9月21日~30日

川崎ロック座10月1日~10日(引退)


・・・でした。

(補足修正/2012・10月)




■■








Ohmata文字(転載禁止)   



Ohmataイラスト(転載禁止)     私のような新規ひめ客には、他の先輩常連さんのように
時間をかけて、ひめちゃんの世界を知る事は許されていない!
今後の予算が心配で腹が痛えー!
でも、はしれ!大股戒次郎!
すべては観られなくとも、出来うる限り! 

  
















Ohmata文字(転載禁止) 
新規ひめ客(私)の浅草での感動を
すっ飛ばす! こんな舞もしちゃうんですか!
、な 衝撃の篠崎ひめの演舞が炸裂!
次回、篠崎ひめの香盤表「天満感激編!」  

 
(動画に問題あれば削除します。)



補足

ラスト5香盤目 4景、実際のリボン交差のところはこんな感じ。

Ohmataイラスト(転載禁止) 
演舞はその日最後の「ロック座基本振り付けバージョン」 
側転もこの景でやった。

 

★最後の5香盤の前にジャンケン大会。

舞姫達の持ち物がプレゼントされるが、ロック座は基本、下着等の過激な物は
出品しない。 今回の篠崎ひめ持ち物プレゼントはサイン入り「鳴子」。 

Ohmataイラスト(転載禁止) 
鳴子には、特有の持ち方があるそうで、
ひめちゃんもこんな風に練習したのかもしれない。

ちなみに「鳴子」はそんなに高くなく、安いものなら1000円程度で買えるみたいだ。
ひめちゃん関連だと、最後にプレゼントされた
舞姫全員サイン入り公演ポスター

司会進行は浅草69

★今回の公演には実際に大阪から来た客もいた。
 その中にはロック座に初めて来たという人々もいた。
 それほど、今回の篠崎ひめ引退前浅草出演はニュースだった。

 篠崎ひめ引退は当初、ファンの多くはガセネタだと
 信じていたほど、驚きのニュースだった。
 そのせいか、当サイト以外にもひめちゃんオンリーワンレビューを
  書いたサイトが多数あるようだ。

★フィナーレコメントに多少、記憶違いがあるかもしれません。
  見る方に集中してたから・・・(苦) 

★どうやら10月のひめちゃん川崎ロック引退興行には
 川村あいねさんと水元ゆうなさんの東洋ショー仲間が
 出演するみたいだ。まあ、まだ先だから、どうなるか
 わからないけど。水元さんはデビューがひめちゃん出演時
 の興行だったはずだから、思いは、ひとしおだろうな~
 (ちなみに
水元さんのデビューの時、ひめちゃんと一緒に川村さんも出演されていた。)

 この3人は9月の東洋でも一緒のようだから、3人で最後の「旅」に
  なるんでしょうね。



記事UP記載日
2012年8月25日UP
(当サイトは新規記事UP時、前記事も同時更新されるので、
データ上は日付が変わる。正式には2012年8月25日である。)



おまけ 

 
  

大股の独り言

今回の記事は今までで一番製作に時間のかかった記事でした。とにかく
描いても書いても何かが違う!と悩んでしまい、夜も眠れないほどでした。
正直、今も納得がいかないほどです。

また、本来、その時々の興行をイラスト化したり、舞姫をキャラ化したりするのは
いい事なのかどうかも疑問でしたが、ひめちゃんは、これほどの舞姫で
ありながら、舞台映像がひとつも残っていませんから、文章だけのレビューでは
記憶が薄れていくばかりですし、なにより、その感動を伝えるのに文字だけで
「感動しました」だけでは何も伝わらないと思ったし、当時の空気を少しでも
封印するためには、こういう手段が一番と判断したので、思い切ってこのような
表現方法に踏みきった次第です。

(仙葉さんは、ロック座公式の動画があるし、東洋ショーの川村あいねさんも何故かDX歌舞伎町での
 映像が残ってるけど。)

似てない!とか、なんか雰囲気が違う!とか
思われたなら申し訳ありません。どうぞ、お許しください。



それにしても、この調子じゃ川崎ではどうなっちゃうんだか、
ほんとにもう・・・今から不安です。(苦笑)






ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
ドキュメンタリー

次記事
 篠崎ひめ 東洋ショー 2012年8月1日 天満感激編 篠崎ひめの香盤表2

関連記事
「篠崎ひめの香盤表」  追記記事 2012年10月31日・浅草ロック座



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/28(火) 14:08:17|
  2. 未分類

⑬ドキュメンタリー


Ohmataイラスト(転載禁止)




Ohmataイラスト(転載禁止)
 





(お知らせ)「ストリッパー旅日記・涙の履歴書」は 
残念ながら動画が削除されました。
 






  

伝説の劇場「浅草フランス座」。

参考動画”Youtube” より
改装中の浅草フランス座
(現在の”浅草東洋館”)
かつてロック座と並び、有名だった名門浅草フランス座の
改装中のものです。
踊り子さんは出てきません。(苦笑)


東洋館 ”元・フランス座”のは現在、ストリップの興行はしていません。

漫才やコント等の上演をやる劇場になっています。

1階は落語定席(寄席”よせ”)の「浅草演芸ホール」です。 
 

フランス座は1999年にストリップ興行をやめて改装後翌年2000年元旦に今の
東洋館としてオープンしてるので、この動画は多分1999年代のものでしょう、
これはテレビ番組ですが、改装前の貴重な動画でしょうね。
多分、よみうりテレビの深夜番組「新橋ミュージックホール」ではないでしょうか。
違ったらごめんなさい。



埋め込んだ動画に問題あれば削除します。


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

次記事
 特別編 アウトブレイク





FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。
  1. 2012/08/28(火) 14:07:52|
  2. 未分類

 篠崎ひめ 東洋ショー 2012年8月1日 天満感激編 篠崎ひめの香盤表2

Ohmataイラスト(転載禁止) 

前回の記事。
篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」続きを読む





単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。
(海外からの投稿です。ご了承の上で再生してください。)

Ohmata文字(転載禁止)
 



ちなみにマイケルダグラスの背後の背景は十三だ!(笑)

動画に問題あれば削除します。

Ohmata写真(転載禁止) 
Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト・写真(転載禁止)    Ohmataイラスト(転載禁止)         


Ohmata文章(転載禁止)       Ohmata文章(転載禁止)

参考動画YOUTUBEより
東洋ショー2012年8月1日~10日 
toyoshow1がUP
この動画には音がありません。

動画に問題があれば削除します。




Ohmata写真・文字(転載禁止)   
Ohmata文章(転載禁止)   Ohmata文字(転載禁止)Ohmata文字(転載禁止)     
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)      
★実はひめちゃんは、よくポラ客に「おかえりっ!」と言うのだが、東洋ショーでは逆だった。
  やはり、なかなか関東では無い光景かも・・・?








Ohmata写真・文章(転載禁止)   
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  




単に私が好きな曲
 YOUTUBE
より
今回の公演に使用された曲ではありません。
(海外からの投稿のようです。ご了承の上で再生してください。) 
Ohmata文字(転載禁止) 

動画に問題あれば削除します。   

Ohmataイラスト(転載禁止)  Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止)   


単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された
曲ではありません。 

(海外からの投稿のようです。ご了承の上で再生してください。)
Ohmata文字(転載禁止) 


動画に問題あれば削除します。   


単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。  
Ohmata文章(転載禁止)

動画に問題あれば削除します。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    
★ジージャー・ヤーニン=タイのアクション女優
主演映画「チョコレートファイター」は日本でも公開されて大ヒットした。見た目は池脇千鶴みたいな無敵少女。  

おまけ動画YOUTUBEより
ジージャー・ヤーニンね!!

動画に問題あれば削除します。



「え?え?えーっ!
昨夜は浅草であんなに
感動的に踊ってたのにーィ!
・・・まるで、・・・まるで!
それを無かった事にするかのような!
この!舞~!」









Ohmataイラスト(転載禁止)     







もう一度言います。 



Ohmataイラスト(転載禁止)  


もう一回、言っていいですか? 



Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)        

     




それにしても、浅草の時とはまるで別人のような、この舞!
そりゃ、他の舞姫でも、イメージの違う振り付けや
バリエーションはあるだろうけど、
ここまで180度違うと、もー、混乱と興奮と深い余韻に唸るしかない!
すげえ!篠崎ひめ! 
新規ひめ客の私は、もう素直に
感激するしかないだろおっ!

凄えっ!
ひめちゃん!ひめ姐さん!
凄ええええええええええええっ!

あんた、最高の舞姫だよおおおおおああああああああああああっ!
 






Ohmata写真・文章(転載禁止) 
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)   


       
     
                       8月2日      

Ohmataイラスト(転載禁止)         ★舞台をスケッチしたものではありません。衣装等、実際の舞台とは異なります。
正式には「くるくるピコピコ星人」という演目タイトルだとか・・・。 (下記参考↓)

参考動画YOUTUBEより
「ファイヤーナイフダンス」とはこんな感じです。

動画に問題あれば削除します。

余談だけどアニメーション映画「わんぱく王子の大蛇退治 予告篇」を見ると
アマノウズメのダンスシーンで、くるピコ的と、いえなくもない?シーンがあります。



しかし、今にして思えば、浅草ロック座もどうせ、即興を許すなら
最初から、ひめちゃんのソロ景だけ「篠崎ひめレパートリーのオンパレード」でも
よかったんじゃないかな?

特に「くるぴこ」「鬼姫」は浅草でやってもよかったんじゃないかと思う。
7月頭週と、楽日最終景だけ、「浅草基本振り付けバージョン」にしたりとか。
今思えば、もったいなかったかな。

まあ、イロイロと劇場側の事情もあったんでしょう・・・。


ひめちゃんも二代目は作らなくてイイから、演舞のいくつかを後輩に託してもいいんじゃないかな?
強いて言うなら、歌舞伎や落語の演目みたいに・・・。

スト業界に代々、「ひめ演舞」が継承されたら素敵だと思うんだけど・・・。

もしも、ひめちゃんの演舞が引き継がれたら・・・

私たちが爺ちゃんになっても「篠崎流・わくわく演舞」が観られたら・・・

もう、自分の葬式に呼んでほしいくらい。(笑)  


Ohmataイラスト(転載禁止)  
 


「くるぴこ」だったら、「浅葱アゲハ」ちゃんが引き継げると思うんだけどなぁ。



  


       
       
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)          
                     

Ohmata写真・文章(転載禁止)  


私のおススメYOUTUBEより
ストリップと関係はありません。
今回の公演で使用されたBGMではありません。
最新
の関西圏ラブソング!!

Ohmata文字(転載禁止)



「あんたが、おれへんから・・・」


動画に問題あれば削除します。




★大股の独り言

ひめちゃんのほかに、もう一人、同時期に「休業」してしまう舞姫がいる。
ロック座の月川ひとみ姐さんだ。理由は誰にも知れないが、舞姫の引退・休業とは
そういうものなのだろう。

「理由なんか聞かない。ただ、ありがとう・・・。」

それがストファンの礼儀というものなのかもしれない。

そう思うと前回の浅草での月川さんのひめちゃんへのコメントは実に感慨深い。


月川ひとみ 「ひめ姐さんと最後の浅草を踊れてしあわせです。  
         ありがとうございました!」 
(前回の浅草ロック座にて)

この「ありがとうございました」には、自分の「休業」 間際に、
未来の伝説の舞姫と踊れた事への感謝の意味もあるように思えてくる。


これにもひとつの「物語」を感じてならない・・・。

Ohmataイラスト(転載禁止) 
作画上、単純な光彩だと、ハレーションを起こした様な状態になり、
キャラの顔が見えなくなる現象が起るので、やむなく、何色にも光らせました。


Ohmata写真・文章・イラスト(転載禁止) 

当サイトは日本一遅いレポになりますが、必ずメモリーとして
「篠崎ひめの香盤表」完結させますよー!
TSもDXも東洋ショーラストもそして川崎引退も!
全部描きます!





ちなみに、「くるぴこ」と「鬼姫」は2012年9月1日に発売された最新の写真集には収められていない。
ただし、2009年に発売されたものには「鬼姫」は収録されているようであるが、私は未見です。(完売してるから)

考リンク
写真集発売元 (当サイトは営利上、なんらの関係もありません。)
http://www.k2.dion.ne.jp/~c53/
SHIRO FILM




補足

ひめちゃんは中日(なかび)には「みつばち」などの演目も
した模様です。

ちなみに8月18日はひめちゃんの誕生日でした。

月川さんと言えば同じロック座系の綾秦クレハ姐さんも
9月で引退。 






Ohmataイラスト(転載禁止)

今回の記事について  


今回も大いに悩みぬいて製作した記事です。

「鬼姫」の資料は当然、手元になく。「こんな感じ?」みたいな感じで記憶と想像で描いたので正確な描写ではありません。

また、篠崎ひめさんの写真集や舞台を模写したものではありません。

(「くるぴこ」は後に観れましたが、舞台振り付け、衣装共に、やはり正確な描写はしていません。)



引退後は、「見たことある人」なら説明不要なのですが、「見ることのできない」後の熱心なストリップファンは、その様子を、
あちこちのブログ等の文字情報だけで、想像しなければいけません。

そこで、当サイトでは、完璧ではありませんが、せめて「観た時の感動」を残し、後の人が「そうか、そんなに感動したのか」と理解してくれるよう、
このような描写に踏み切った次第です。

それが、未来の「舞姫伝説」に少しだけ一役買えるかなと信じて。



などど、言いつつ、実は今回は今回で悩みに悩んでしまいました!

前回の浅草では、ひめちゃんは、いつものレパートリーの演目をやらなかったわけで
ある程度は「こんな感じ~?」でもいけました。

しかし、浅草以降の出演では、いつもの演目演舞ですから、
それを無断でイラスト化するのは、さすがにどうかと・・・どうしても悩んじゃうわけで。

それでも、やはり雰囲気だけでもと描いたわけですが、
もー、まったく納得いかない!
 
まして、ひめちゃんの舞台を細かく漫画みたいに描こうとしたら、多分
ドラゴンボールのバトルシーン並みにコマ数が必要でしょう。(苦笑)

でも、文章だけじゃ、感動は伝えずらいし・・・

くそ~! 公式に取材できれば、もう少し本当の衣装や振り付けが描けるんだけどな~。


コレに関連するコメントを前記事「篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 篠崎ひめの香盤表」内の「大股の独り言」にも書いておきました。



あわせてお読みください。    




修正部分説明

どうも、なんだかんだで上野さんの演舞と記憶が少々、ゴッチャになって
いたらしく、少し「鬼姫」のイラストを修正しました。

当初、ひめちゃんが手にしていた 刀は”模造・長ドス”にしていたのですが、
後にDX歌舞伎町で同演舞を鑑賞時、 間違いに気が付いて、大慌てしてしまいました。
どうも、上野さんが使用していたのが”模造・長ドス”だったのかも・・・。

同時に、だんだん自信がなくなり、しばし落ち込んでいた次第です・・・。(苦笑)

しかし、もしかしたら、案外、記憶どおりに、東洋ショーでは”模造・長ドス”だった
可能性も、ないでもないですなぁ・・・。





補足追加 9月10日


ひめちゃんのお友達である姐さん、早瀬みなさんが年末に引退されるそうです!









ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP 


次記事 
特別ひめ版・篠崎ひめの香盤表3 「大和感激編」 

2012年09月07日更新
(データ上と更新日は異なります。正確には2012年9月07日です。
当サイトは古い記事順にサイト上部から掲載しています。)

Ohmataイラスト(転載禁止)   

  
FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。
  1. 2012/08/26(日) 09:01:41|
  2. ストリップ

特別ひめ版・篠崎ひめの香盤表3 「大和感激編」


日本一遅いレポになりましたが
まあいいや、ひめ祭メモリーにはなるだろってなワケで
篠崎ひめちゃんの舞台レポ?大和感激編!スタートです!
 
それにしても、当ブログは最近、ほとんど「読むラジオ」状態ですな。(笑)

”拍手”ありがとうございます!
★サイト読者の方から演目名に間違いがあることを教えていただけました。
  ありがとうございました!(^^)



前関連記事
篠崎ひめ 東洋ショー 2012年8月1日 天満感激編 篠崎ひめの香盤表2

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP



Ohmata文章(転載禁止)


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)        
なんと、10日が浅草ロック座楽日だった友坂麗さんまで、急遽駆けつけていた!
友坂さんのブログにもひめちゃん引退の事が書いてある!  

引退日当日は入場規制がかかり、劇場の外で待つ客もいたが、最終回の4回目には外で待つ客も
なんとか全員入場できた。

 


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   ちなみにこの時、店内のBGM で偶然、「篠崎ひめの香盤表」で張った曲の
有線放送がかかった。 ティーナ・カリーナ「あんた」である。
牛丼なんか食えるはずが無いよ!



影山莉菜=1995年11月5日引退。日本一の人気ストリッパーと呼ばれた元”渋谷道頓堀劇場”専属の伝説の舞姫。
当サイトでは影山莉菜の引退興行ビデオのレビューを記事にしているので確認してください。
篠崎ひめ・・・1999年9月21日、大阪東洋ショーでデビュー。(同館専属) 影山莉菜引退からわずか4年後のデビューであった。 

”記念撮影”=香盤メンバーとひめちゃんを含め、客として来館した舞姫姐さん方も舞台に上がり
本舞台上で舞姫だけの記念撮影が行われた。もちろん脱ぎはナシ。 来館した舞姫さんたちは普段着だった。






当サイトは、遅くなりますが、TSミュージック、DX歌舞伎町、
東洋ショーラスト、
そして川崎ロック座ラスト引退日まで、ひめ祭メモリーを描きます!
(完璧とはいかないかもしれませんが・・・)


は!数ヶ月遅れの、大和ミュージックでの 
ひめ祭メモリーです!上記とおり
この記事も完璧とは言えない上に
ちょっ~と失敗もありますが、(苦笑)
とにかく、どうぞぉーっ!

 
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
Ohmata写真・文章(転載禁止)  
 「大和感激編!」



Ohmata写真・文章(転載禁止)      




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)       
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)       単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。 

Ohmata文字(転載禁止) 
★  
    動画に問題があれば削除します。    
    
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)     
★舞台をスケッチしたものではありません。衣装等、実際の舞台とは異なります。

単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。


Ohmata文字(転載禁止) 



    動画に問題があれば削除します。   





Ohmata文章(転載禁止)  


Ohmataイラスト(転載禁止)           

★実際の舞台衣装とは異なります。非公式なので・・・。 (涙)          
         

Ohmataイラスト(転載禁止)     

★ 舞台をスケッチしたものではありません。衣装等、実際の舞台とは異なります。
 




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)       
★舞台をスケッチしたものではありません。衣装等、実際の舞台とは異なります。

Ohmata文章(転載禁止)   Ohmata文章(転載禁止) 



単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。  
Ohmata文章(転載禁止)  
      ★
           動画に問題があれば削除します。 





 花道をこんな風に滑ったり・・・  
 (横スクロール)  


Ohmataイラスト(転載禁止)     

 




あるいは・・・
 




 こんな風に滑ったり・・・。 
 (横スクロール) 
Ohmataイラスト(転載禁止)   




もう~大変!(笑)  









Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  Ohmata文章(転載禁止)  Ohmataイラスト・文章(転載禁止) Ohmataイラスト・文章(転載禁止) Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   インターネット上で時々話題になっていた「起立」の号令・・・。なんだろうと思っていたのだけれど、
それが見れたーっ!



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    


Ohmataイラスト(転載禁止)  
単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。

Ohmata文字(転載禁止) 
ぬぐえない思い出が・・・

動画に問題があれば削除します。    

 
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)     ★舞台をスケッチしたものではありません。衣装等、実際の舞台とは異なります



そんな大和ミュージックでの公演も、いつしか千秋楽がやってくる・・・。
それは、篠崎ひめ、踊り子生活最後の夏の舞台でもある・・・。

          だが・・・!だがっ・・・! 
 
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
            

       ★
                                         動画に問題があれば削除します。          



      Ohmataイラスト・文章(転載禁止)     

そう!自分の書いた31日分のメモが解読不能になってしまったのだー!







たしか、千秋楽は「いちご」と「おもちゃ箱」だった気がするるんだけどっ! 
 
間違ってたら イエ~ィ!許してちょーだい!

ただ・・・最後のコレだけは印象がとても強く残っていた・・・。 



それは・・・・。  



・・・その前に!  


Ohmata文章(転載禁止)    

シアター上野=上野駅近くにある小さな劇場。上野唯一のストリップ小屋。

新宿TSミュージック=歌舞伎町にある小さなのストリップ小屋。上野シアターともども、上級者向けと言える劇場。



単に私が好きな曲 YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。
関西の歌姫!ヤイコ!
(当サイトは基本的に舞台で使用された曲は張りません。)

Ohmata文章(転載禁止)


もう泣かせないよ。

動画に問題があれば削除します。 









Ohmata文章(転載禁止) 









Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmata文章(転載禁止)  
★舞台をスケッチしたものではありません。衣装等、実際の舞台とは異なります。
Ohmata文章(転載禁止) 
Ohmataイラスト(転載禁止)   

Ohmataイラスト(転載禁止) 


Ohmataイラスト(転載禁止) 







Ohmataイラスト(転載禁止)      








    





Ohmataイラスト(転載禁止)    






Ohmata文章(転載禁止) 









Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 





                

Ohmata文章(転載禁止)             
 



Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止) Ohmata文章(転載禁止) Ohmataイラスト(転載禁止)   
























Ohmataイラスト(転載禁止) 























Ohmata写真(転載禁止)  

















Ohmata写真・文章(転載禁止)     


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 



  動画に問題があれば削除します。


単に私が好きな曲YOUTUBE より
今回の公演に使用された曲ではありません。 

Ohmata 文章(転載禁止) 

  ★関西発の元気なキュートポップス! ★



高鳴る心、躍らせてよ!


動画に問題があれば削除します。   


  


Ohmata写真・文章(転載禁止) 






追記  

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   Ohmataイラスト・文章(転載禁止)          
   写真集は今のところ、まだ通販で買えるようです。 (10月22日現在)  



余談

ひめちゃんと、ほぼ同期で 今も現役の方もいられます。

若林美保姐さん

デビューが1999年 11月1日

大阪東洋ショーがデビュー館である。 (現在はロック座専属)


今回の記事から試し半分
「日本ストリップ芸能史」という言葉を使ってみようと思う。




(上記のとおり一部メモ解読不能のため、記憶で書いているので間違いがあるかもしれません。)
★舞台をスケッチしたものではありません。衣装等、実際の舞台とは異なります
当記事UP日 2012年10月22日



関連記事

コメントと拍手のお礼・大股戒次郎の独り言
 

「篠崎ひめの香盤表」  追記記事 2012年10月31日・浅草ロック座

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。








Ohmata文章(転載禁止) 

Copyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.
Citation and copy of all images and text that are listed in this blog is not permitted.




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて しまうものです。
当サイトの管理者の 意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/26(日) 08:59:14|
  2. ストリップ

「篠崎ひめの香盤表」  追記記事 2012年10月31日・浅草ロック座

「篠崎ひめの香盤表」 
追記記事 2012年10月31日・浅草ロック座 


前記事
特別ひめ版・篠崎ひめの香盤表3 「大和感激編」
に戻る。

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。

関連記事
篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」







Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   





Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  

 Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  
イヤ、別に松嶋れいな姐さんメインの7景と
上田結舞姐さんの2景とフィナーレは
踊り狂ってなかったけど・・・(苦笑)
はじけてたのは4景。



Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
今回の楽日(千秋楽)には随分、けったいな格好をしたお客さんたちが多数・・・。
なにごと?と思ったら、ハロウィンのコスプレだった。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)

UP日2012年11月1日



浅草ロック座で再び篠崎ひめちゃんが登場する幕間動画が上映中



ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/26(日) 08:57:15|
  2. ストリップ

⑭幕間3

Ohmataイラスト(転載禁止) 

今回の幕間はカフェの紹介です。  
 
 Ohmata写真・文章(転載禁止) Ohmata写真・文章(転載禁止)   

このカフェになってる場所がかつてストリップ小屋だったんだからストファンは感慨深いですね・・・。
当然の如く盆も残ってないし、どこにも劇場時代の面影らしきものは見当たりませんでした・・・が、
当時を知る人が見たら、「あーここ!微妙に当時の面影アリ!」みたいのもあるかもですね。


参考動画YOUTUBEより
戸川純「蛹化の女」(むしのおんな) ライブバージョン



在りし日の渋谷OSの盆の上、この曲で踊った踊り子がいたそうです。
動画に問題あれば削除します。




ほんの9年ほど前まで、この窓口で入場料を払う客と、
盆の上で妖しく舞う踊り子達がいた時代あったんですね・・・。  
 
2枚目の写真のカフェの扉も当時の物の流用なんだろうか・・・。

Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止)Ohmata写真(転載禁止) 

Ohmataイラスト(転載禁止)  

Ohmata イラスト(転載禁止)  

ストリップ用語で入場券売り場を「テケツ」といいますが
当サイトではあえて「入場券売り場」等の表現をしています。
あまり、本文で専門用語を連発すると敷居が高く感じられる様に
なる可能性があるからです。



ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP

関連記事
16年越しの影山莉菜・渋谷道頓堀劇場。



補足
「蛹化の女」は現在公開中の映画「ヘルタースケルター」でも使用されているそうです。

2012 08 UP

FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/26(日) 08:32:07|
  2. 幕間3

浅草ロック座 さんへのリクエスト。


浅草ロック座さん!

イチ・ストリップファンとしてリクエストです!

この人を浅草の大盆で
観たいです!
浅葱アゲハさんです。
(通称”アゲちゃん”)


海外でも活躍されてて
個人HPも持ってられますよ。

参考動画YOUTUBE
より




動画に問題あれば削除します。


この人は背中がエロいんだよね。 ロック座で観てみたいなァ。


なぜ、私がこの人を推薦するかと言うと、それはいずれ描く

「篠崎ひめの香盤表・川崎編」 (仮)で

わかると思います。


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/26(日) 08:31:51|
  2. ひとりごと

 ストリップファンの夢想 MOSHIMOこの人が


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
 に戻る。



ストリップファンの夢想 
MOSHIMOこの人が
ストリップデビューしてたら・・・
ストリップファンなら一度や二度、考えた事はあるでしょ?な、話。
同時に追悼でもアリ・・・な記事。
          


      


  Ohmataイラスト・文章(転載禁止)              
(冴島さんがお亡くなりになったのは9月。 )  


参考動画
YOUTUBEより


Ohmata文章(転載禁止) 
冴島さんのボーカル曲!

CDアルバム「セクシーハングリーラビット・冴島奈緒!HOME~THE WORLD IS WANTING HER 」より
PAIN
live with
Shibusa-Shirazu Orchestra



あばよ。あんたイイ女だったぜ。

(このジャケ写をストリップと思えば、なんだかそんな風に見えてくる。

動画に問題あれば削除します。



ちなみに小林ひとみさんのストリップデビューが1991年、 同年、冴島さんは
AV女優活動を休止し渡米、日本米国間を行き来されてました。
AVに復帰したのは1998年。(川奈まり子さんとの共演作で復帰)
帰国後はバンド活動やビューテーカウンセラー等、多彩に活躍されました。

AVでも、いわゆる「本番」をヨシとしない人だったので、チャンスがあれば
ストリップもありえたかな?と私は思います。バンド活動されてた人ですから
ステージに出るのはイヤではない人だったハズです。

1998年と言えば、ストリップ界のスター、影山莉菜さんが引退して3年・・・。
業界的にはストリップのイメージは違っていたはずなので、道としては
ありえたかなと思います。

もし冴島さんがストリップデビューしてたら・・・ロッケンロールな踊り子になってたかもな~。

・・・なんて

残されてる冴島さんのブログを見るとそう思ってしまうのです。  

Ohmataイラスト(転載禁止)    

ストリップとは、女が「男を誘惑する」という”本能”を開放し
己の花を存分に咲かせ、男は誘惑されるのを楽しむという
そういう芸能なのである。



★川奈まり子さん=元AV女優。熟女ブームを牽引した。現”溜池ゴロー”AV監督の奥様。
 川奈まり子さんは2004年にAVを引退され現在は小説家として活動中です。
 「熟しているとは思えません。」というナイスなタイトルのブログがあります。
 心底残念ながら、この人もストリッパーはされていません。



追記(2013年6月30日)
この記事に2013年6月になってはじめて拍手ボタンが付きました。
ありがとうございます!
で、久しぶりに冴島奈緒で検索して、残されてる冴島さんのブログを読んで、
ビックリと言うか、ニヤリ!冴島さん、御自身プロデュースのコスメブランド
を立ち上げてて、その名前が「メトロストリップ」!
ワ、私はドコを読んでたんだ?



関連してるような、してないような記事
大股名物つぶやきだおれ⑥




Copyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.
Citation and copy of all images and text that are listed in this blog is not permitted.



Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
川上ゆうさんとか、ストリップデビューしてそうでしてないもんなぁ…。
2010年にAVを引退した友田真希さんとかもストリップデビューしてほしかったっけなぁ…。   

ちなみにかつてロック座専属だった踊り子「中山れい子」さんは
後の熟女AV嬢の「牧原れい子」さんです。



女神達の香盤表」ページTOP に戻る。








当記事 UP日 2012年10月




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/26(日) 08:30:03|
  2. 未分類

コメントと拍手のお礼・大股戒次郎の独り言

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。

関連記事
 特別ひめ版・篠崎ひめの香盤表3 「大和感激編」
  



大股戒次郎の独り言・
コメントと拍手のお礼。 
現在拍手数は52になりました!
みなさま、ありがとうございます!

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  

ツイッターで一言つぶやいてくださってた方もいらっしゃいました。ありがとうございました!



単に私の好きな曲
YOUTUBEより。
クレイジーケンバンド 「VIVA女性」


★ 
動画に問題あれば削除します。

単に私の好きな曲YOUTUBEより。
クレイジーケンバンド 「仮病」




動画に問題あれば削除します。




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   
同時製作「TS感激編」
(「別枠・・・」の方が先に完成するかもです。ごめんなさい!
 でも、次の新規ストリップファンのためには、まずそこを先に
 説明紹介しておくべきかなって・・・思いまして。)





  Ohmataイラスト・文章(転載禁止)



テレ東様、ナイスなタイミングで下半身露出放送事故をありがとう。
東洋ショーショックのさなか、妙に癒されました。(笑)

そういえば、「トレンド百科事典:Navitte!pedia - Navitte!」(ナビッテ ペディア)というサイトの
ロック座の項目でウチのサイトの2012年7月1日の篠崎ひめちゃんの記事が
ロック座関連ブログピックアップ3位だった。私はこのサイトをよく知らないので喜んでいいのか
それほどでもないのかよくわからない。ナンなんだろう、このサイト。(苦笑)
サイト内の検索で「浅草ロック座」ではなく「ロック座」で検索したら出てきた。

ちなみにこのサイトで”篠崎ひめ”で検索すると、 ひめファンの間では有名な
サイト「オレとその状況」先輩サイトさんが一位になっている。



UP日・記事を補足しての最終UP・2012年11月13日


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP にもどる。




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/26(日) 08:24:49|
  2. ひとりごと

先日11月8日と11日に当サイトに来ていただいた、とある方へ。



先日11月8日と11日に当サイトに来ていただいた、とある方へ。  
    



Ohmataイラスト(転載禁止)   オマケ動画 YOUTUBEより
クレイジーケンバンド 「磨き」
よし!次、行ってみよかあああっー!
 



動画に問題あれば削除します。




ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
 に戻る。

 

FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/26(日) 08:22:55|
  2. ひとりごと

浅草ロック座で再び篠崎ひめちゃんが登場する幕間動画が上映中

浅草ロック座で再び篠崎ひめちゃんが
登場する幕間動画が上映中!

Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
Ohmata写真(転載禁止)
一部の人は、もうご存知と思いますが、現在公演中の
浅草ロック座の中休み幕間動画に10月に引き続いて
篠崎ひめちゃんが登場する動画を上映しています! 

この中休み幕間動画は、その時々の公演のメンバー紹介を
かねて、各メンバーそれぞれの過去の舞台を極々短い動画で
見せてくれるオムニバス動画なんですが、今回の公演で
夏にひめちゃんと2景で共演した上田結舞姐さんが
出演している関係で(今回の公演でも結舞さんは2景担当)
7月の結舞さん、ひめちゃんaiさんの動画を流してくれてます。


なにより前回の10月公演時の動画と違って(前回は大人数の
チームダンス動画)この動画では3人しかいないので
大きく写ってるひめちゃん動画が見られます!

ただ、残念ながら、上の↑浮き輪を持って踊るシーンや
浴衣シーンはカットされてますが、その後の3人で
盆のふちに座り、足をパタパタするシーンが見られます。   
  
浅草ロック座(興行予定ページ)
http://www.rockza.net/asakusa/schedule.html


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    

動画の最後に一瞬やってます!


もうひとつ言うと、今回は大半が
大きな映像なので、前回の記事で
書いた、いわゆる
「だいたい実物大! 」が一瞬しか
ありません。・・・が!

それだけに表情がよく見えます!


まちがいなく、今回が今年最後の
ひめちゃんの踊る姿です!


↓前回の10月の上映の様子はこちらに 
「篠崎ひめの香盤表」  追記記事 2012年10月31日・浅草ロック座
関連記事
篠崎ひめ 2012年7月1日 浅草ロック座



わずか1分にもみたない短いパートの動画ですが
必見ではありますね。

この動画が目当で来てる人もいるようで、この上田結舞さんパートの
動画が終わるや

「見たか?」「見た!ひめちゃんいた!」という声も聞こえてきましたよ。

私も実はその「動画目当組」の一人!(苦笑)


もちろん、今回出演の舞姫姐さん方の演舞も
素んんん晴らしいですよおおっ!
ああ・・・沙羅姐さん!相変わらず貫禄と美をそなえた
美しい舞台でした~!





Ohmataイラスト・文章(転載禁止)
UP日2012年11月29日


追記

最後になるかと思ったら、12月30日までの
公演にも、ひめちゃん登場の幕間動画が!
わあああああおおおおおっ!


関連記事
12月もひめちゃん動画上映感謝・浅草ロック座ヌーベルエクスペリアンス駆け足感想




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。






FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/26(日) 08:22:50|
  2. 未分類

12月もひめちゃん動画上映感謝・浅草ロック座ヌーヴェルエクスペリアンス駆け足感想


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
にもどる。



ひめちゃん動画3回連続上映感謝!

12月もひめちゃんの登場する幕間動画を
上映してくれてる浅草ロック座に大感謝!
浅草ロック座ヌーヴェルエクスペリアンス
駆け足感想!

(記事内で紹介している他のサイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
 お願いします。)




Ohmata文章(転載禁止)  


ア・イマ・ロックザ・・・。ネエチャンガ・ハダカニナッテル。 
 浅草ロック座マナー動画より

★参考動画YOUTUBEより (懐メロ)
竹山逸郎/服部富子
Ohmata文章(転載禁止)


動画に問題あれば削除します。 ★



↑この姐さん達も昔のロック座の踊り子姐さん方だそうで、
中央で姐さん方に囲まれてニヤけてるメガネのおっちゃんが
永井荷風先生ね。 

荷風先生の写真はこちらにも
本の話(文芸春秋)
http://hon.bunshun.jp/articles/-/526
荷風先生、デレデレです。(笑)
この↑”本の話”の掲載写真の注目は荷風先生の右手!
踊り子と写真を撮ると、みんなこんな顔になります。
いや、本当。(笑)

ある意味”合ポラの”元祖ですね。(笑)

関連記事
2012年1月浅草ロック座正月興行 坂口安吾に観てほしいストリップ。


デアボロってなんでしょうね。
 
浅草オペラの人気歌手田谷力三さん(通称"デンリキ”)の持ち歌に
「ディアボロの歌」 というのがあるので、それの事かもしれない。 


YOUTUBE 「ディアボロの歌」
http://www.youtube.com/watch?v=mxvMHeQM5gY


浅草オペラとは西洋のオぺラを庶民的にしたもの。関東大震災で
衰退したが、浅草にレビューなどを残したきっかけになったとかなんとか。
大正時代中期に全盛だった

”トチチリチン”は、「浅草オペラ」でのヒット曲 「ベアトリ姉ちゃん」の歌詞、
”歌はトチチリチン・トチチリチン♪” のトチチリチンでしょう。
だから、「トチチリチンのねえちゃん」とは
”君は懐かしい流行歌を覚えてるかい?”という
事でしょうね。

「ベアトリ姉ちゃん」とは女性名「ベアトリーチェ」のことだけど、ダンテの「神曲」に
出てくる同名の女性の事ではなく、オペラ「ボッカチオ」に出てくる床屋の妻の事。
・・・だそうです。いや、「ダンテ」なんて永井豪先生の、漫画しか知らないけどさ。(苦)

Y
OUTUBE 「ベアトリ姉ちゃん」
http://www.youtube.com/watch?v=uHjFJZa1W2M



「浅草の肌」が出た昭和25年は日本中が貧しかったはずなので、多少、懐古的になってると
いう事でしょう。 もちろんロック座はもうありました、有楽町には日劇ミュージックホールの
前身の「日劇小劇場」も ありました。


関連記事
伝説の劇場「日劇ミュージックホール」失われた大劇場と現代のストリップ



動画の中にちらりと出てくるポスターの中の「ブべ・ダンサント」は
エノケンらが参加していた劇団。

「金曜の夜は踊り子がズロースを落とす」なんて噂されたそうです。 (デマだったらしいけど)

歌中の瓢箪池(ひょうたんいけ)とはかつて六区にあった池の事。
今の浅草ウインズが その跡地に建っている。

つまり、かつて浅草ロック座の真ん前は池だったのです


下記のサイトがくわしい。 ↓


(他のサイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
 お願いします。)

和31年浅草 あの頃みんな貧しかった
当時のロック座が遠くに見える写真が2枚アリ。
http://www.edo.net/edo/asakusa/s31web/index.html
浅草年表
http://www.edo.net/edo/asakusa/09rekisi/nen05.html 

↑この年表で注目は昭和21年のところ。
「浅草寺境内と疎開興行館の跡地で女体を見せる興行あり、
 これがストリップの先駆けとなる」と書いてある。
新宿帝都座で「額縁ショー」が始まったのは昭和22年正月だから
この年表どおりなら、浅草こそ戦後日本ストリップ芸能の
はじまりの場所という事になりますね。

水上バス⇒昔名「一銭蒸気」・・・もいいですな。

して、これが旧ロック座!
注目は英字看板がROCKじゃない!
”六区”のローマ字!?入場料も違う!
朝日新聞
http://www.asahi.com/photonews/gallery/20120522asakusa/asakusa38.html  
個人的にはこっちの建物の方が好きだったりするんですけどね(苦笑)
ロック座の向こうにあるのは「浅草花月劇場」(現在の”よしもと浅草花月”)でしょうか?
現在は別の場所でやってるみたいですね。


なんで、浅草オペラの話なんてするのか・・・
それは最後にわかります。

余談   

浅草と言えば神谷バー!いつの間にやら2011年に国の登録有形文化財に登録されたとか。 




Ohmata文章(転載禁止)  



篠崎ひめちゃんの多分、本当に本当に
これが最後になるであろう動画を見せてくれた
浅草ロック座に感謝の意を込めて、

駆け足ですが、 私が今回とても印象に残った景の
感想を 書いてみようと思います。
久しぶりです。

そして、ひめちゃん幕間動画についても
お粗末短文ながら書いてみます。

日本ストリップ芸能界2012年
冬の大三角の頂点!我等が浅草ロック座!

ではどうぞ!

まずは

2012年12月10日/燈刻 浅草ロック座



Ohmata文章(転載禁止)   


Ohmata写真(転載禁止) 











まずは矢沢ようこ姐さん、
15周年おめでとうございます!
写真集買いました。
ライターもいただきました。(^^)
お姉様はお元気ですか?
(お姉様の舞台は観た事ありませんが・・・。)

Ohmataイラスト(転載禁止)

お姉さまの藤森加奈子さんも元ストリッパー
 (なんだか、伝説の花岡舞と”逆転ストリップ”で有名な
 星ひかるの伝説の姉妹ストリッパーの様だなぁ・・・)


1景



Ohmata文章(転載禁止)Ohmataイラスト(転載禁止) 




というわけで・・・

矢沢ようこ姐さん扮する
某映画のオトボケ警部風キャラのコスプレと
叶咲ゆめ姐さんの桃色ニャンコ科某キャラコスプレおねぇちゃん”との
追いかけっこから始る本公演。

まずは矢沢ねえさんがトレンチコートに虫眼鏡をもつて
なにやら捜査中。

そこへゆめ姐さんの桃色ニャンコ科某キャラ登場。

追いかける矢沢姐さん。

本舞台にはシルエット用舞台幕。 
幕の向こうに踊り子達の影。

誘惑するようなシルエットダンス!

その中には矢沢姐さんのオトボケキャラの影も!オドけて踊る矢沢姐さん。

矢沢姐さんのオトボケキャラとゆめ姐さんのニャンコ科某キャラ、
再び登場。

矢沢さん姐さんのオトボケキャラ、ゆめさんのニャンコ科某キャラ
に翻弄されて、結局ヘコへコと退散。

でも、そこはベテラン!

そんなオトボケキャラでも
安心して見られるコメディエンヌぶり!
4景のソロとのギャップも楽しい。



Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

単に私が好きな曲YOUTUBEより
断じて舞台で使用された
曲ではありません。
「江戸の黒豹」 

コレジャナ~イ!
でも、スッギーのシャウトする歌い方が
かっこいいぜ!ひょおおっ!

でも、次回、観劇しに行った時
この曲にすり替わってたら
面白いかも(笑)

動画に問題あれば削除します。
★ 



そんなコメディエンヌぶりを発揮した楽しい矢沢姐さん。

ただ
、ギャップがありすぎて
新規さんや一見さんが矢沢姐さんだと気が付いてくれるかどうか・・・
・・・そこが心配。

今回のオヤジキャラは仕方ないけど

「踊り子さんは同一人物ですよ~
ギャップが、ワ~ォで、めっちゃ
エロエロさんでしょぉ~」

・・・的な、”関連性”をもっと強くした演出の方が
より、矢沢姐さんの魅力が出せるかな・・・と感じました。


例えば・・・・

最初に出てきた冴えない受付嬢が
別の景で、踊りだしたら
凄ぇ、
エロエロ!

・・・みたいな・・・。 

え?なんで受付嬢かって?

意味はありましぇん!(笑)

で、やがて叶咲ゆめ姐さんの
ソロになるわけですが・・・。


ごめんなさい!

いえ、振り付けがどうのじゃないんです。


私は過去、片足の小指の爪の先っぽだけちっとプロの世界に
フワッとさわった事があるせいか、今回の1景とフィナーレの

”いくらなんでも人数多すぎますよ!某アニメ風コスプレ美女のみなさん!(笑)

・・・のような版権カラミーな舞台は怖くて
これ以上詳細なレビューは書けません。(笑) 

Ohmataイラスト(転載禁止) 

てか・・・これじゃ猫ですね(笑)↑ てかてか、こんな衣装じゃないですからね。


余談ですが上にかいてある星ひかるさん(元”道頓堀劇場”専属)の
「逆転ストリップ」とは、

「全裸で登場して徐々に服を着ていく」

・・・というものだったらしい。

もちろん、随分前の方なので舞台は観ていませんが
お姐さんでストリッパーの花岡舞さんとの”姉妹レズストリップ”の
記録ビデオは観ています。

ややこしい事に元ロック座専属に「ほしのひかる」さんがいるけど別人さん。  



Ohmata文章(転載禁止) 

 YOUTUBEより

   動画に問題あれば削除します。

Ohmataイラスト(転載禁止)   



2景と3景  
 

順番逆転ですが、2景の前に
まず3景から感想を書かせてください・・・。



今回の公演の”部分キーワード”に「宮澤賢治」が
あります。
要は去年の公演「イーハトーブ」と地続きと言う事らしいですね。
一部の演舞だけではありますが「ミヤザワケンジ」が
見え隠れしているのです。 そこをメインに感想などを続けます。


3景は3人チームダンス。

メインは間宮純姐さん。それに鈴木ミントちゃん姐さんと
叶咲ゆめ姐さんの二人を合わせたチームダンス。

赤青その他 極彩色な 黒基調のスケスケポンチョ
(略してスケポン(嘘))を
着て「星めぐりの歌」をBGMに可愛らしく 踊ります。



単に私が好きな曲YOUTUBEより
舞台で使用されたものではありません。
「銀河鉄道の夜 ファイナルテーマ」
細野晴臣

動画に問題あれば削除します。 


Ohmataイラスト(転載禁止) 



参考動画YOUTUBEより
「星めぐりの歌」
舞台で使用されたものではありません。
舞台で使用されたのは、もっとポップで明るいものです。


動画に問題あれば削除します。
Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト・文章(転載禁止)

イラストは実際の舞台衣装、振り付けとは異なります。

れはまるで、三人の 「少女」が星明かりの下に飛び出して、
楽しそうに踊る様なイメージで、可愛らしくも幻想的な演舞でした。


”宮澤賢治と性”という、かみ合わないようなイメージですが
星夜の祭で戯れた三人の処女が、やがて性に目覚めていく
というストーリーを妄想すれば、とてもファンタジックな気が
いたします。

こう言ったらなんですが、間宮ちゃん姐さんが少し
田舎娘のような素朴な感じに見えて、
微笑ましくも奇妙な浮世離れした演舞に、
どこか地に足が着いた感覚を覚えさせ、
演舞に深みを与えていたような気がします。

個人的にはこの3人を語り部に
オムニバスストーリーのような本格的な

「ストリップオペラ」 (笑)

・・・
が観たいですね。 



ちなみにこの歌に出てくる「赤い目玉のサソリ」はアンタレス
「青い目玉の子犬」はシリウス
「へびのとぐろ」はりゅう座の事だそうで
この3景に3人の「処女」が出てくるのは、それをあらわしているのか
はたまた偶然か、それは私にはわかりません。 

関係ありませんが、上の動画中に「ゴメイサ」という名の星が出てるのですが
「微かなもの・涙ぐんでいるもの」という意味があるそうです。  




Ohmataイラスト(転載禁止)



そして戻りまして
2景の感想です。

メインは上田結舞姐さん。
                  UEDA YUMA 


どうやら、今回の出演は急遽決まったそうで、そのおかげで
3回連続

ひめちゃんの出ている動画を中休みに観る事が
出来ました。


今回は沙羅姐さん等をバックダンサーに、渋谷の街に屯する無軌道な
若者グループの一人という設定でしょうか。


背景動画に山手線?の車窓動画。
そして舞台に疲れたように座り込む不良グループの娘達。


上田姐さん、7月の公演のかわいい感じとは正反対に社会に
爪弾きにされた若者を舞台で表現しています。

不良のはずなのに、どこかなりきれない感じが、逆に背景ドラマが
あるかのようなキャラクターになっています。

そもそもキャラクターとは、その演じる人の、その人なりの存在感が
「人物背景」を語る上で重要なわけで、地が不良っぽくないお嬢様ルックスの
上田さんは、逆説的に、このキャラにピッタリかもと感じました。

そして、ここではさりげなく背後にいる沙羅姐さんが名脇役です。
まるで、主人公の良き理解者の姉御のようです。

どうやら渋谷が舞台のようですね。都会に翻弄され
それでも自分らしさを失わまいと、己の体の感触を確かめるために
欲望に身を任せ、汚れていく・・・そんな上田さんのベッドが
愛おしく見えてきます。


ところで先記にも書いたとおり、今回の公演のキーワードに「宮沢賢治」があります。

今回の演舞すべてに「宮沢賢治」は当てはまりませんし
無理に当てはめると宮澤賢治読者から反感をもらいそうな気がするので
不安ですが、宮沢賢治の詩の一説にこんなのを見つけました。 


Ohmataイラスト(転載禁止)  イラストは実際の舞台衣装、振り付けとは異なります。  

   



『春と修羅』より一部抜粋

宮澤賢治

山を下る電車の奔り
もし車の外に立ったらはねとばされる
 山へ行って木をきったものは
  どうしても帰るときは肩身がせまい
  (ああもろもろの徳は善逝(スガタ)から来て
   そしてスガタにいたるのです)

     腕を組み暗い貨物電車の壁による少年よ
  この籠で今朝鶏を持って行ったのに
それが売れてこんどは持って戻らないのか
  そのまっ青な夜のそば畑のうつくしさ
    電燈に照らされたそばの畑を見たことがありますか

     市民諸君よ
  おおきやうだい これはおまへの感情だな
市民諸君よなんてふざけたものの云ひやうをするな
 東京はいま生きるか死ぬかの堺なのだ 
  見たまへこの電車だって
   軌道から青い火花をあげ
    もう蝎かドラゴかもわからず
       一心に走ってゐるのだ  


Ohmata写真(転載禁止) 

 
スガタ=善逝(ぜんぜい)=煩悩を断り悟りの彼岸に去った者と言う意味 


蝎= さそり

ドラゴ=ラテン語でドラゴンを draco と書くらしいが、そこからきたのだろうか?




この上田結舞さんの2景演舞の後に
先記した間宮さんの3景演舞があったんです。
 
そして結舞さん、今回が今年最後の踊り納め。
来年、またがんばってくださいね!


今回はどうしても間宮さんの「星めぐり・・・」の
方の絵を先に載せたかったので、順番逆転になりました。
すいません。  

Ohmataイラスト(転載禁止)   

私は宮澤賢治には詳しくないが、宮沢賢治は童貞だったと思われているとかで、ただし

賢治の知人による証言では

「一関の花川戸という遊郭へ登楼してきたといって、ニコニコ笑って話しました」

と、賢治が話したらしい事が残っているらしく、

また、賢治は友人に

「(中略)一瞬のほほえみだけでいいんだ。底まで汲みほさなくてもいいんだ。(以下略)」

と、話していたとかで、案外、宮澤賢治の時代にストリップがあれば、宮澤賢治も一度は出かけてたかもしれませんね。
 
賢治が今の浅草ロック座の舞台や浅葱アゲハあたりの舞台を観たら、なんと言うだろう・・・。


関連記事 (浅葱アゲハさん)
浅草ロック座 さんへのリクエスト。大股戒次郎の独り言

 

ちなみに上の「花川戸遊郭」は岩手だけど、

浅草にも同名の地名があって、ただしそちらは遊郭では

なくて履物問屋街として有名だったそうです。

そして岩手の方の花川戸は昭和23年カスリーン台風による

悲しい天災があった。

それはここでは触れずにおきます。

いつか、このカスリーン台風で被害にあった遊郭の物語を描きたいな。

時期的にはまだダメですけど・・・。 



Ohmataイラスト(転載禁止) 
4景

4景トリは矢沢姐さん

最初のコメディエンヌぶりは、どこへやらな艶っぽさ!
暗い本舞台にポツネンとある紅いソファに横たわる
矢沢ねえさんが観客を誘惑する様に、しかしエレガントに舞う。
クレイジーホースパリっぽいと言われる景ですが、たしかにそうなんですが、
私、世代的にはBGM が少しだけ”エマニュエル夫人”や”個人教授”とか
そんな感じの 昔の”洋物・筆おろし映画”を想起させるBGMで、そんなとこに
ぐぐぐぐうぐぐぐぐううううっと来たりしました。  


実は矢沢ようこ姐さんと沙羅姐さん白石美咲姐さんの
イラストも描いてみたのですが、いくらなんでも
全部描くのはどうだろうと、考え直して
掲載をやめました。



最近の夢は公式でロック座のイラストを描かせてもらうこと・・・。ダメかなぁ・・・。


参考動画YOUTUBEより
舞台で使用された
曲ではありません。
「個人教授」サントラ (フランシス・レイ) 
 
La Lecon Particuliere(1968)
 - Theme De La Lecon Particuliere


動画に問題あれば削除します。

昔、流行った「童貞少年が”年上の憧れのネーちゃん”にロマンチックにイロイロしてもらう」
ま、そんなのが、いわゆる「筆おろし映画」です。
それも廃れてくると「同世代?のかわいこちゃんとあんなことやこんなことを孤島でする」
「青い珊瑚礁」とか「グローイングアップ」とかが出て来たわけだ。
そういえば最近は映画の世界にはこういう上品なエロスが無いな。 



この4景から6景色の白石美咲姐さんの景まで、
とりあえず「宮澤賢治」は、フェードアウトしてたようですね。

Ohmataイラスト(転載禁止) 


そして!中休み幕間動画上映! 

恒例の幕間動画
上田結舞姐さんの舞台の動画に
ひめちゃんが出てた!
(詳しくは下記の関連記事リンクで・・・ )
関連記事
浅草ロック座で再び篠崎ひめちゃんが登場する幕間動画が上映中

そして、少し話は飛びますが
現在の
12月30日までの公演中の幕間動画上映にも
この7月の公演フィナーレが入っていて、
ひめちゃんが、バ~ッチリ写ってる!

 Ohmataイラスト(転載禁止)
この衣装でのフィナーレね。

さらに動画ラストの映画のエンドクレジット?
みたいな出演舞姫名クレジットにも、
ちゃ~んとひめちゃんの名がある!

もうね、熱くなりましたよ。

ほんの数秒程度だけどね・・・
年内、ひめちゃんが観られるのは
嬉しいじゃないですか。

ロック座さん!本当にありがとう! 

なにより・・・
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
7月の公演は最高の思い出になったよ!
もちろん、道頓堀も東洋も大和もTSもDXも川崎も!
永遠に忘れないよ!
今にして思うと上田結舞姐さん、ai姐さんも
ひめちゃんとチームで踊るなんて二度とない、
いい経験したんだなぁ・・・。そりゃ、ai姐さん泣くわな。

関連記事 
 「篠崎ひめの香盤表」  追記記事 2012年10月31日・浅草ロック座

篠崎ひめ 2012年7月1日 浅草ロック座

篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」

Ohmataイラスト(転載禁止) 

話は戻りまして・・・再び演舞の話へ。
5景です!


5景



沙羅姐さん

この人の演舞に文句言うような人は
いないと思います。それほどの艶っぽさ!
何を書けというんです!私はこの人の
演舞を文字にするスキルはありません!
日本人にしか出せない情感ある艶!
そんな艶を観たけりゃ沙羅姐さんを観よう
と、言いたい!

そんな沙羅姐さん、来年も新春一発目から浅草出演です。


6景


白石美咲姐さん

2010年2月にデビューされた一応AVさんの舞姫姐さんです。トリのミントちゃん姐さんの
後輩にあたるような踊り子さんですね。でも、2年ほどの踊り子さんとは思えない
堂々たる舞!ロック座も新星が育ってるんだなぁとホッとしました。



そういえば、先に書いた
叶咲ゆめ姐さんも
今年3月にデビュー されたばかりの姐さんでしたね。
間宮純姐さんも今年5月のデビュー新星。
上田結舞姐さんも2011年2月のデビューでしたね。
つまり、今回、ベテランは矢沢姐さんと沙羅姐さんの
二人だけ!

今年は2月の仙葉さんからはじまった”引退続出年”と化した
一年だったわけですが、その「最初になった場」だったロック座が
新星への期待を込めて?・・・親心いっぱいの舞台・・・

「あなた達に期待してるよ・・・」・・・と、いう・・・。

今回は、そんな公演だったという事ですかねェ・・・。



Ohmataイラスト(転載禁止) 
 




そしていよいよ新星?鈴木ミントちゃん姐さんの
トリです!

私はミントちゃん姐さんは、これが初観劇です。
・・・の、はずです。(汗)


ミントちゃんは2009年新宿ニューアートでデビュー。一応AVさんです。
3年間場数を踏んできた分、 ダンスに堂々たる力強さがあり 、地に足が着いてる
気がして、演舞鑑賞に安心感というか、信頼感を感じましたよぉ~!凄いです!

なによりミントちゃん姐さん、可愛いですね~。

さて・・・
舞台はアラビアンナイトの世界。ミントちゃん姐さん扮するのは
シェへラザード。

ダンスはボリウッドダンス?でしょうか?

ミントちゃん姐さんのブログによると、実はちゃんと
ストーリーがあったそうです。


ボリウッドダンスってこんな感じ。
参考動画YOUTUBEより
海外からの投稿です御了承の上再生ください。


This movie has nothing to do with the striptease.
This is for reference.
埋め込んだ動画に問題あれば削除します。 To remove if requested.



前半、本舞台のセットの扉を自ら開け、沙羅姐さんを迎える。
沙羅姐さんが飛び出して、軽やかに踊る。
少しだけ、先輩の胸を借りるかのようだ。

そして、ミントちゃん姐さんのソロ。
いよいよベット入り。


どちらかといえば、背も小さめで、(でも、ロリではない)
全体的に平均的な 日本人の若い娘テイストな
ミントちゃん姐さんだけど、

そんな 「普通の可愛い女の子」が、
今、踊神に大盆初トリを祝福されている・・・。
とでもいうか・・・


そう、浅草の大盆の輝きには「踊神」が
宿っているのです! 

  


  Ohmata写真(転載禁止)


踊り神の祝福の下、一人の新星?の栄えある「大盆初トリ」を観れたのは
大変に光栄で感動的な体験でした。 

欲を言えば今回の舞台ではベリーダンスなんかもしてほしかったけど、
まあそれは 私個人的なアレだからいいとして、
これからさらに、ロック座だけでなく 例えば東洋ショーのAVさん先輩である
水元ゆうな姐さん、そして ミントちゃんが今年1月にライブシアター栗橋で共演した
超ベテランの御幸奈々姐さん等の舞台からもガンガン学んでほしいでっす。 


 


単に私が好きな曲YOUTUBEより
舞台で使用された
曲ではありません。
舞台の曲は
全然コレとはイメージが
違います。
「銀河鉄道の夜」
”ケンタウルスの星祭り”
細野晴臣

海外からの投稿です。ご了承の上再生ください。


動画に問題あれば削除します。



Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  イラストは実際の舞台衣装、振り付けとは異なります。  

 

宮澤賢治の愛読書の中には、アラビアンナイトもあったみたいですね。    
 

ところで、中には

「ストリップに宮澤賢治とはけしからん!
大体、宮澤賢治と浅草なんて関係ないだろう!」

と、憤怒する方もいらっしゃるんじゃないでしょうか・・・?

しかし、実は・・・・

宮澤賢治は浅草オペラの
大ファンだったそうです。
  

 浅草オペラのファンの事を「ぺラゴロ」と呼ばれていたそうで、
ぺラはオペラのペラ、ゴロはゴロつき?のゴロ。
早い話が”マニア”です。(苦笑) 


もしも、宮澤賢治が天国で今回の公演や
「イーハトーブ」を 知ったら・・・
苦笑いしするかもしれませんね。

じつは今年、こんな展覧会があったそうです。
HP「デイックの本棚」さんより
浅草オペラの時代展
http://blog.livedoor.jp/dick21/archives/52064848.html


★参考動画YOUTUBEより
「おてくさん」
浅草オペラです。ストリップとは関係ありません。
参考までにUPしました。
 


動画に問題あれば削除します。



今年は引退が続いたストリップ界。
来年はロック座にも新人がデビューします。

冬が終われば”ロック”にも春が来る来る・・・
業界にも・・・♪。

は、お話の続きは”股”明日・・・。
                                              (大和ミュージックか!)

Ohmataイラスト(転載禁止) 



ハイ!というわけで明日はコッチだ!
ここからは12月11日の事を書きますよー!
かなり重い文章が待ち受けてるので
覚悟して読んでください(苦笑)


Ohmata文章(転載禁止) 


出演
清水愛・瀬能優・桜ひめの(引退)・伊沢千夏・MIKA・水野美香・小向美奈子

以上7人の姐さん方。

12月11日 ショート感想 
燈刻・浅草ロック座
初日最終回観劇。

今回は前回と違い、新星はほとんどいません。MIKAさんくらいでしょう。
今回は桜ひめの姐さんの引退興行でもあります。

驚いたのは、全員の振り付けとBGMが前回とほぼ同じ!
つまり、12月10日までの振り付けと同じ!

私も、そこそこロックに通ってますが、
こういうのは初めてでした。
前にあった?私が知らないだけ?
 
これは「振り移し」って奴だそうで

この言葉、実はバレエや宝塚で使用される「業界用語」だそうで、
いうなれば、

「振り付け師によって振りつけれた演舞を
先に覚えた踊り子が別の踊り子に教える」

・・・というような意味だそう。

宝塚では、完璧に振り付けを覚えていても、「振り移し」でもう一度
教えてもらうそうです。踊った人でないとわからないことが
いろいろあるからだとか・・・。なるほど、なるほど・・・。

でも、もしかしたらストリップの世界では少し使われ方が違う~・・・なんて
事もあったりするかもしれませんね。「リメイクする・・・」みたいな・・・。
まあ、よくわかりませんが・・・。

ただ、思うに、これって、前回のと今回のを、たて続けに観た人でないと
わからないのでは・・・?

この辺、ロック座も、前もって、「今回はこんな感じでいきますよ~」
というPRをしておくべきだったのではないでしょうか?もったいない!
面白い趣向なのに!





さて・・・あえてここでは
小向コムちゃんについて書いてみましょう。

題して・・・
コムちゃんへ・・・


雑文
小向美奈子 コムちゃんへ・・・ 



実を言うと、私、コムちゃんの前回の「浜劇」公演も観ています。
あれは例の東洋ショー摘発があった数日後です。

池袋ミカド劇場での早瀬みな姐さんのミカドでのラストステージ週の
ついでに、ハマにもヨッテ見ることにしました。

西方の大盆である「東洋ショー」が摘発され、なんとなくコムちゃんが
気になったのです。

まあ、ぶっちゃけ、なんにも問題はなかったんですけどね(笑)

コムちゃんは2個出し(演目をふたつやる事)

一個めは例の新宿ニューアートでも東洋でもやってたおなじみの日舞。
2個目はかなり激しく踊るダンサブルな洋舞物。

それがなかなかサクサク動いていい感じ。

「あれ?コムちゃん、なんだ、結構踊れるじゃんか!」

そう、思ったのは私だけではなかった模様。

ポラの時に「2個目がよかったよ」と声をかける観客も・・・

すると、コムちゃん、凄い勢いで無言で首を振ります。
髪の毛がブンブン揺れて乱れてます。
いつものアケラカンとした感じのあの娘の
感じと違う、表情が真剣で大真面目な表情。

どうやら2個目は即興だったらしい・・・。


そう聞くと「なんだ即興かよ」と、思う人もいるでしょう。


でも、私は逆に「へえ~」と関心しました。
即興はリスクが大きいから。

本当にヤル気がないなら、いつもの「出し物」をダラダラやればいいわけだし
コムちゃんなりに「これじゃダメだ!」と思ったからなんだろうなと・・・
そこは、凄い勢いで首を振るコムちゃんの表情から読み取れました。

もしも、ハマで、「いつもの出し物」ひとつだけで通してたら
さすがに私も、ガッカリしてたかもしれない・・・。 

あの、「いつもの出し物の日舞」は、いわば・・・

「ロック座風にキレイに見せなきゃいけない」振り付け

・・・であるわけで、

ハマで見せてくれた「即興」は、

本人の無意識下の

「あたし」

・・・・の片鱗が

出ていたような気がします。


どんな職業でも、あることだと思いますが、
ある日ある時、予期せぬ時に、急にポカンと

「なにか」

・・・が降りてきて
漠然とだけど、なにか
をつかんで、そこから急に変わる
ってことがあると思うんです。

「迷える新人時代」
・・・ってあるでしょ?

踊り子「小向美奈子」は、その
「なにか」が降りてくるのが遅いタイプの
踊り子なのかもしれない・・・

そして ハマでの「これじゃダメだ!」は
今回の公演で、さらにハッキリと
見せてくれたと考えていいと思います。

今回は前回の、素晴らしかった、ミントちゃん姐さんと、ほぼ同じ振り付け。
多少、お得意のポーズなども入り込むものの、

今回初めて「他と比べられる振り付け」にチャレンジ。
これは劇場の「おまえ、やってみろ」という親心なのかもしれませんが
コムちゃんからすればチャレンジングでしょう。

そして今回はじめて、「オツンパ・ダウ~ン」を して
スルスルぐぐぐ~っとこっちをむいたコムちゃんを観て、
(なんとなく2009年のオッパイ・ボ~ンと同じタイミングっぽい)

私は・・・ 


その時の、なんともいえない表情に
ちゃんとコムちゃんなりに考えてストリップに向き合っているんだなと
・・・そんな感じを受けました。 

とりあえず今回は、コムちゃんの踊り子として新たな門出だった気するので
踏ん張れよと言ってあげたい。

もちろん、私も少々苦言めいた事を言えば、まだまだ、なにかが足りないね~
とは思います。到底100点ではありません。

お客さんは高いお金を払って劇場に来るので、
厳しい意見が出るのもよくわかります。
いや、逆に言うと、同意すらします。


でも、あの2009年6月の千秋楽、舞台挨拶・・・・


盆の上で光を浴びて、観客の拍手を浴びていたコムちゃんを
思い出すと、胸が熱くなるんです。

なぜかと言うと・・・

アレは、一人の落ちた女の・・・ いえ、
ドン詰まりの女の・・・
人生の再生の瞬間だった
からです!

今、世の中には先行きが見えず、不安で悩んでる人も多い。

Ohmataイラスト(転載禁止)




大げさと思われるかもしれませんが、私は、そんな人たちが
ほんの少しかもしれませんが、足を止めるきっかけになるのが、

「でも、あの、小向美奈子もやりなおせたんだよな。
何か、方法があるのかもしれない」

と、思うことかもしれない・・・と思うんです。 

馬鹿みたいな事言うなぁと言われるかもしれませんけどね・・・。 
 
もちろん、例のマニラ行きという、「期待はずれ」もありました。

でも、その「二度の失敗」もふくめ、コムちゃんが頑張ってくれたら
コムちゃんは、

「人生、2度も三度もバカやっちゃうけど、それでも再生できるのかもしれない」

と、思わせてくれるミューズになれるかも知れない。


むしろ、私がカノジョに気がついてほしいのはそこ。


「あなたはそういう踊り子になるべき人」

もし、カノジョがそうなれれば、
私が、これまた別の記事で書いた

「一条さゆり的なもの」

・・・に、なれる可能性があるかもしれないと思うんです・・・。

一条さんは現役時代は「菩薩のようだ」といわれていた舞姫です。
お客の人生相談にまでのったりしてたそうです。
でも、踊りは下手だったようです。デタラメな日舞をしていたそうです。
でも「本気で濡れる」オナニーショーは神々しかったと伝えられてます。
だから、多くの人に愛されて「さゆリスト」と呼ばれるファン達がいました。
お客との接し方が、とても人間味にあふれていた人のようです。

でも、嘘だらけの、あまりにドラマじみた
出来すぎの「悲しい悲運な人生物語」を語り
それを売りにしていたようです・・・。
実は「常に濡れたオナニーショー」にも、”とあるカラクリ”がありました。

そして、引退興行でガサ入れにあい逮捕。
最終的に最高裁まで行ってしまいました。
一条さんの逮捕は”みせしめ”だったと言われています。

そして、引退後も「一条さゆり」の名前は、散々利用されました。
最後は、大阪の西成で落ちぶれて死んでしまいました。

一条さんは人生の再生が出来なかった人だけど、
なんども懲りずに失敗し、バカをして落ちるだけ落ちた人だけど・・・
男性関係も荒れてて、しょっちゅう殴られてたらしいけど・・・
逆に男性を利用して破滅に追い込んだ事もある人だけど・・・
黒い噂もあったようだけど・・・

もしも、一条さんが人生再生に成功していたら・・・
それだけで、多くの人を励ませてたかもしれない・・・
 
「やりなおせるんだ」・・・と。




Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

当サイト「一条さゆり追悼 そして加藤詩子様へ」より




関連記事
一条さゆり 追悼 そして加藤詩子様へ 

 特別編 アウトブレイク




そう思うと、

もし、コムちゃん!あなたが見事、大再生すれば、あなたは


「人生が再生できた、”一条さゆり的なもの”」


・・・に、なれると思うんです。


ローソクプレイをやれとか、そういうんじゃないですよ。
(一条さゆりの得意芸だった。)

”名前を引き継げ”とかでもないんです。


一条さんのような「菩薩」とまでならんでもいい。


でも、芸能界の修羅場を潜り抜けてきた姐さんなんだから・・・


あなたは一条さんのパターンを逆方向から行く
そういうものになれると思うんです。


私は、あなたがいつかそうなると信じたい・・・。


私は今回、コムちゃんが見せてくれた
「これじゃダメだ」な表情に期待したい。

遅れてきた「新人」でもいい。

「落ちぶれた女」という世間のあなたへのイメージを、
盆上で跳ね飛ばして魅せてください!

そう!本当に再生した
”新”小向美奈子を魅せてほしい!

あなたのコレまでの人生を詰め込んだような
そんな、濃厚で熱い舞台を見せてください!


あなたなら、出来る!


そして、ロック座にも、コムちゃんの

「あたし」・・・または「あたい」

・・・が出るような
スタイルを一緒に模索してあげてほしい。

過去、ロック座の踊り子さんの中にも
「あたしのスタイル」を確立して
大人気になったり、カリスマ的になった人もいるのでは?
例えば「無表情」でおなじみの(実際には笑う事もあるけど)
灘ジュン姐さんとかも「あたし」を確立してる人だと思うんです。
それは往年のジプシーローズや朱雀さぎりさんのような・・・。

 伝説の劇場「日劇ミュージックホール」失われた大劇場と現代のストリップ


あたしゃね、コムちゃん・・・

今から、ん十年後
「いつ見ても波乱万丈」みたいな”伝記番組”で
あなたが特集されて

「小向美奈子は、最初、ストリップファンに評判が
悪かった・・・しかし!」

・・・ってのを楽しみにしてるんですよ!


だから、コムちゃん!とにかく踏ん張ってください!
なんとか頑張って続けてください!
本当にどうか頼みます!   


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   Ohmata写真(転載禁止)

無い無いと言われていたコムちゃんへのスタンド花。楽日にはありました。
おなじみの「歩く18禁」ですね。(微笑み)
撮影2012年12月31日



ちなみに
この公演当時、ロック座のHPに載せられていたフラッシュ広告?の
コピーは
「今年も残すトコロあとわずか。
Merry Christmas!」
コムちゃんが画面下からニュ~と現れて小雪が降る。
みたいな感じでしたね。



参考動画YOUTUBEより
最近公開された、イベント上演の予告編。
この中に「一条さゆり」本人がチラリと出てます。

もちろん、私はこの一条さんが出てる映画「濡れた欲情」を観てますが・・・
のも結構観てるなぁ・・・
ちなみに「濡れた欲情」は相当な映画マニアでないと内容が難しくて
さっぱり面白くない映画かも・・・(苦)

動画に問題あれば削除します



当サイトは「篠崎ひめの香盤表」完結後
「一条さゆり・人生の華」(ネーム)を全話、
公開を計画しています。






参考動画YOUTUBEより
MISS CABARETTA 10.12.11 @ LIQUID LOFT TOKYO
ミス・キャバレッタ姐さんのステージ。
パンツを脱がない?ストリップ”バーレスク”です。
(厳密にはパンツは脱いでるんだけど。よく見てみよう(笑))
まあ、私も貧乏で観に行った事ないので、(東京のバーレスクは入場料が高い!)
あんまり言えないのですが・・・。バーレスクは日本にもあるってことで・・・。
案外、コムちゃんはこんな感じのセクシーさを極めるのもいいかと思うぞいっ!

注目は女性客の多さですね。 「かわいい~」とか言われてます。


 動画に問題あれば削除します。

 関連記事
幕間2  幕間2(海外バーレスク・ポールダンス動画) 
こちらにも、キャバレッタ姐さんが出てくるYOKOHAMA TEASEの動画あり。
全て YOUTUBEより。
(海外からの投稿のものもアリ。ご了承の上、再生ください)
 




小向コムちゃんの興行について、
この先輩サイトの言葉が
鑑賞のヒントになるかもしれない。 
さすが先輩!深いです!↓

舞姫辞典
舞太郎のひとり言(1997年)浅草ロック座について思うこと
http://homepage3.nifty.com/maihime/maitarou/essay1997/a/a80729.html



  単に私が好きな曲
YOUTUBEより 

 TOM WAITS 
グレープフルーツムーン
 
 GRAPEFRUIT MOON


最初の「お月さん」つながりで、あえて洋楽から・・・
動画に問題あれば削除します




当記事UP日2012・12/17



最後に上記の重~い文章と
全然関係ない事なんですけど・・・(苦笑)
ロック座に提案があります。、

HPサイト上とかで、
ロック座の歴史などにもふれる「ヒストリーオブロック座」等が
あってもいいかもしれませんね。

それこそ会長と関係者(やはり仙葉さん?)との対談とかいいかも?
「ロック座のストリップとは?」みたいなテーマで。 

そういうのがあれば、より、新規のお客会得のきっかけにも
なるかもしれないし  

ロック座はもう少し威厳を出すべきだと思いますよ!
 

同じ六区でお隣の東洋館さん(旧フランス座)のHPには
「成り立ちと歴史」というページがあるじゃないですか。

東洋館(浅草)HP
http://www.asakusatoyokan.com/information/
なぜか、こっちにロック座楽屋での
永井荷風先生の写真があるしっ! 

関連記事(フランス座)

ドキュメンタリー


 (作例?)

Ohmata写真・文章(転載禁止)  
(上の画像は当サイト掲載記事の画像をいじった)

 ★勝山基弘という人が写真集「浅草ロック座昭和末年」 (美術出版社)
・・・という本を出した事はあった。
 





あ、威厳と言えば。
例えば、公演開始前に浅草ロック座のオリジナルショートBGMを作って
それに合わせて劇場ロゴが出たりしたら、「おおっ!」と思うかも。
なんかバブリーな提案の気もしますが(笑)

参考動画YOUTUBEより

動画に問題あれば削除します。


参考動画YOUTUBEより
「浅草遊覧」


動画に問題あれば削除します。  
 
「さうだなァ浅草のロック座がいいだろう・・・。もしもし携帯は困ります。
 ばかに早く休憩時間が終ったぞ。おいおい香盤表を一枚おくれ。
 手足をフリフリ踊りだす。大勢並んで踊りだす。少しも休まずハイハイハイ!」 

余談=歌の出だしは「ちょいと春ちゃん」・・・みたいですね。  
     ラストで「春子や、なんとかしておくれ」と、言ってみたいだし。

歌の中で”鳩ぽっぽにまめ食わしょ”というとこがあるでしょ?
実は童謡「鳩ぽっぽ」の歌詞の著作権は2019年まで存続してるそうです。



 参考動画YOUTUBEより 「浅草行進曲」

動画に問題あれば削除します




ただ、忘れてほしくないのは「浅草下町情緒」「大衆娯楽感覚」。
けしてお高くはとまらない姿勢ですね。




もひとつ生意気に提案(苦)

中休みの「マナー動画」の始り方も、このくらいドカーンと出ても
いいかもしれませんよ。品はないけど(苦笑) 

て、言うか、中休みじゃ遅い気がするのですが・・・。


Ohmata文章(転載禁止)
もう、よかったら、無償でこれ使っていただいてもいいくらい。え?いらない?しょぼ~ん。



まあ、素人アイデアですから真に受けないでください(苦笑)

あ、あと個人的なお願いです!
るり姐さんの動画は永遠に消さんといてー!



当サイトのイラストは基本、
記憶で描いているので実は正確ではありません。 
 


  Ohmata イラスト(転載禁止)



普段はあまり直リンクはしない方針なんだけど、今回はしてますね。私・・・


で、ちょいと、今回の記事とは関係ないんだけど、
凄く感動したのがこちら。
なんか、泣けた!

ひめちゃんもいつか、こんな事を
つぶやく日が来るかもなぁ・・・。

まさに、

たかがストリップ、されどストリップ
人あらばドラマあり。

ですね・・・。

舞太郎のひとり言(1997年) 音楽
(他のサイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
 お願いします。)

http://homepage3.nifty.com/maihime/maitarou/essay1997/a/a90824-2.html



ちなみに私の「大股戒次郎の独り言」は
偶然、同じようなタイトルになっただけです(汗)

いや、本当です。信じてください(汗汗)


超余談

大阪の十三に「十三ロック座」という店名の立ち飲み?の店が
あるらしい。(笑)
もちろん浅草ロック座とは関係ない・・・ハズ。 (苦笑)
いやあ、十三は好きな町だけど、知らんかったなぁ。
ある意味、十三らしいなぁ~(笑)
まあ、ほらロック座も細けぇこと言わないでさ・・・(苦笑)
噂では北海道にも、ロック座って店名のバーがあるとか
ないとか・・・。 ただし、そっちは音楽のロックがコンセプトらしく
店内にはレコードやらなにやらがたくさんあるとか・・・
食べログ 大阪
(他のサイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
 お願いします。) 

http://tabelog.com/osaka/A2703/A270302/27015294/dtlrvwlst/1093249/1905236/





ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
に戻る。






Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


ひめ記事遅れててすいません!



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。







  1. 2012/08/26(日) 08:21:49|
  2. ストリップ

新年のご挨拶

Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
みなさんに御多幸と繁栄がありますように。
ストリップ業界の皆様。今年も素晴らしい舞台を
期待しています!

↓ご覧の皆様と劇場関係者皆様・舞姫の皆様・ひめちゃんへ。
新年のご挨拶




新年のご挨拶

Ohmataイラスト(転載禁止)Ohmata文章(転載禁止)   Ohmata文章(転載禁止)  
 


2013 01/01UP



ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。


FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。



  1. 2012/08/26(日) 08:21:39|
  2. 未分類

番外編 「ママリンの身の上話」 牧瀬茜・原作舞台 

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    

Ohmata写真・文章(転載禁止)



でもストリップ劇場ではありません。
小演劇シアターです。
くれぐれもお間違えのないよう。 



 
まあ、言うなれば、小さめなライブハウスみたいな感じ。
でも、店内には本棚があり、いろんな本があって(満席のため
手に取って見れなかった。)なかなかオシャレな劇場です。
店長(山口六平さん)が自らテケツにいらっしゃいました。
 
場内の舞台は低く、「乗らないでくださいね」と、
最初に店長に注意されます。
ま、ストリップ客なら、言われなくとも乗らないでしょう。
聖域ですからね。

なにはともあれ、牧瀬茜姐さんが浅草に来てるなら、ここはひとつファンなら
行かねばならないでしょう。踊り子による小演劇ですし、興味はつきません。
出演は踊り子姐さんだけじゃありません。津軽三味線の演奏者の方や
舞台役者の方も出ます。



ちなみに。今回はカブリツキ付近で観てしまったので
メモが取れず、記憶で書いています。
記憶違いがあれば、申し訳ありません。



Ohmata写真(転載禁止) 「ママリンの身の上話」




公演 2013年 2月 (24日・25日・27日)
            3月 (1日・3日・4日・6日)


作・牧瀬茜 姐さん

出演 

渡辺美弥子さん
水野さやかさん 
 (このお二人は舞台で御活躍の役者さん。)

山口六平さん
牧瀬茜姐さん
卯月朱美さん

エイコさん
(津軽三味線演奏者)

結奈美子姐さん
舞鼓さん
MIOさん

演出・山口六平さん


見てのとおり、去年の「アウトブレイク」の時のパターンと同じ
現役引退した元踊り子さんもいらっしゃいます!
卯月朱美さんです!ファンの方はモンドリウッテ喜ぶでしょうね。


★「アウトブレイク」
(関連記事サイト内リンク下記参照)




出演者欄を見て
あれ?結奈美子姐さん、今週は西川口じゃなかったでしたっけ? 
と、思ったら、後半公演には出てませんでした。 
MIOさんも今日は出ていません。3月3日のみの御出演でした。
 

夜19時半、場内は満席です。本当に満席!
大衆の街、浅草とは言え、さすがに近所の木馬館と違い
客層は若い人ばかりです。

若い女性客もたくさんいます。

なるほど・・・女性がストリッパーの踊りを
堂々と見たいなら、こういう時に来るしかないですもんね。
さすがマルチな牧瀬茜姐さんです!いい仕事!
今のところはストリップ劇場に出演はされてませんが
こういう形でストリップを支えようとする牧瀬姐さんの
ストリップ愛をヒシヒシと感じます。

準備が整いました!公演開始です!

まず、最初はエイコさんによる津軽三味線の演奏です。

演奏が終わると、店長(山口六平さん)自ら舞台に立ち、口上を述べます。

口上によるアマノウズメの話です。
店長も役者さんなんですね。いい声です。

店長の背後に踊り子が二人現れます。
アマテラスとアマノウズメです。
アマテラス役は水野さやかさん (脱ぎはないです。)
牧瀬茜姐さんもいます。牧瀬姐さんがアマノウズメ役です。
うん!いいキャスティング!

牧瀬姐さんによるアマノウズメの踊りが展開します。

そして、舞台は変わり、ストリップ劇場になります。
どうやら、都内の小さな小さな劇場のようです。

劇場の名前は浅草らしく「ラ・フランス座」!!

投光役の男性によるおなじみのストリップ小屋のアナウンスがかかります。
そして踊りが始ります。

まず、最初に刺青がエロい”舞妓”さんが踊ります。
 
そして二番目に登場は卯月朱美さんです!

卯月朱美さん、夢二の絵のような演舞。和服で黒猫をなでています。
実は、この黒猫、本物ではありません。ぬいぐるみでもありません。
黒いエリマキを丸めたもの!パッとひらくとエリマキにもどります。
なるほど!

かなり本格的な演舞!観れてよかった!

そして、山口六平さん扮するオカマの炊事のオバちゃんと
元、ストリッパーだった劇場経営者ママリン渡辺美弥子さん)登場。
どうやら、お客さんが少ない模様。人気が無い劇場なんでしょうか?

まさか、それで、ラ・フランス(洋梨)用無し?違うか(笑)

ママリンは経費削減のため 炊事のオバちゃんに肉と野菜抜きの
マカナイを作れと命令します。 オバちゃん困り果てます。


そこへ、みすぼらしい格好の牧瀬姐さん登場。

田舎娘の様ないでたち、黒縁のメガネ。名前は「牧瀬茜」
踊り子なんですけど、地味すぎて炊事のオバちゃん、驚きます。 

牧瀬姐さん(扮する田舎の踊り子・牧瀬茜)は、方言丸出しで
自分はストリッパーであり、仕事で来たと説明しますが
なかなか信じてもらえません。(苦笑)
 
この辺は、ほとんどコントでした。


Ohmata写真(転載禁止)



楽屋、踊り子姐さん達が舞台の準備をしています。
牧瀬姐さんが入ってきます。
牧瀬姐さんを知る姐さん踊り子もいます。多分、巡業先で
会ってるのでしょう。

その時、水野さやかさん(扮する踊り子姐さん)の携帯が鳴ります。

田舎のおじいちゃんが危篤らしいです。

水野さん、ママリンに、急遽休ませてくれと言いますが
トリを勤める水野さんがいなくなると、水野さんを目当てに遠方から
来たお客さんに申し訳ないだろうと、説得され渋々残ります。

実は、水野さん(扮する踊り子姐さん)は親戚一同はおろか
家族にもストリッパーを職業にしているのを秘密にしているのです。

しつこく、母親から電話がかかってきます。母親は
自分が社長に話すから、会社の電話番号を教えろと言います。

適当にごまかして電話を切る水野さん(扮する踊り子姐さん)

ピンチです!でも、プロの踊り子は、やはりステージを捨てて帰れません。

ママリンも「芸人は親の死に目に合えない」というような話をします。

でも、結局、もうどうしてもヤバくなったら帰っていいと約束してくれます。

そして、再び舞台は演舞に入ります。牧瀬姐さんの演舞です!

牧瀬姐さん、メガネっ子田舎娘から一転!美しい踊り子に変身です!
いつもの通りの美しい演舞を魅せてくれます!

このギャップが楽しい!

そして水野さんの演舞。水野さん、本業ではないので脱ぎはありません。
でもトリらしく頑張ります。本当に池袋ミカド劇場あたりで踊ってそうでリアルです!



そして、ママリンの独白になります。



ママリン、若い頃からの経験に基づくストリップ論を語ります 。

この、ストリップ論に、私は大いに同意しました。

私も同じ事を考えて、
このブログを書いているから・・・。


まあ、ぶっちゃけ、私が未だに延々と製作中の
「別枠・ひめさん伝説」で
登場する”キャラクター”が言ってる事と、
同じような考えの言葉を、ここで言ってくれてたんですが

まったく激しく同意しましたよ!

その内容は、いつか、再演される日が来ると信じて、
ここでは記さない事にしましょう。



観劇後の感想としては、まず面白かった!
ストーリーはシンプルで比較的短い公演時間では
あるけど(インターミッションが入らない)
ストリップ小屋の楽屋を覗いたような楽しさ。
そして、現役・引退両方の踊り子の台詞あり演技と演舞。
それらが、他のご出演の舞台役者さん達とタメに張り合う
頼もしさ。あくまでも大衆演劇らしい敷居の低さ。
笑いあり、演舞あり、牧瀬姐さんのストリップ愛あり。

欲を言えば、ママリンが水野さん(扮する踊り子姐さん)を
田舎に送り出すシーンも欲しかったかな?

「今日も頑張ったね!お客さん、み~んな満足そうな顔してたよ!
さすがプロだね!さあ早く行っといで!衣装は置いてきな!
連絡くれれば送るから!」

・・・みたいに。(^^)

そうすればヨリ、浅草らしい人情喜劇になったかも?

とにかく!いいもの観させて頂きましたー!
ありがとうございます!


て、皆さんもいつか、お金とお暇があれば今回のような
踊り子による演劇を観て見るのもいいかなと思います。

踊り子姐さん方の、いつもと少し違う一面が見られるはずです。

ちなみに4月も牧瀬姐さんは別内容で「浅草リトルシアター」に出演します。

詳しくは劇場ホームページ等でお調べください。



牧瀬茜姐さんスケジュールは
牧瀬姐さんのブログ
「続・週刊牧瀬」でもチェックできます。


余談

浅草でストリップ劇場はロック座だけですが、
演芸・大衆芸能の劇場は以下の劇場があります。

浅草演芸ホール
浅草フランス座演芸場東洋館
木馬館・木馬亭
よしもと浅草花月
昭和歌謡コシダカシアター(シアターレストラン)


ちなみにストリートビューで
浅草リトルシアターを見ると、看板が現在のと全然違います。
御注意くださいね。

そうそう、ストリートビューでは、映画館(浅草中央劇場)が
まだ写っていますね。浅草中央劇場はHPだけ、一応まだ残ってるようです。
ストリートビューではロック座に
コムちゃんの「デンジャラスストリッパー」のポスター
が、うっすら確認できます。(2013年3月7日現在)

こうしてみると、浅草はまだまだ大衆の街だけど
映画館だけは完全に消えてしまいましたね~!残念だなぁー。
浅草中央劇場・・・ネズミが走るションベン臭い映画館だったけど
何度か数回程度だけど、出かけたっけな~。
コムちゃんが浅草デビューした時、裏のポルノ映画館で
ストリッパーが主人公のピンク映画を上映してたのが
露骨な便乗で可笑しかった。(苦笑)


UP日 2013 03・07




関連記事
特別編 アウトブレイク 続きを読む


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。
 
次記事
幕間4・閉館したストリップ劇場の再生。

水城奈緒 ストリップ デビュー初日 最終回観劇 プチレポート 新宿ニューアート・新人デビューに立ち会えた夜。


FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。



  1. 2012/08/26(日) 08:20:25|
  2. 番外編

⑮幕間4・閉館したストリップ劇場の再生。



ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOPに戻る




Ohmataイラスト(転載禁止) 



ストリップ劇場の意外な再生


閉館したストリップ劇場は朽ち果てて廃墟になったり、
跡形も無くなくなったりするので虚しいですよね。
そんな中、幸せな余生を送る小屋を見つけました。

別府にあったストリップ劇場「A級別府劇場」です。

閉館したストりップ小屋を市民劇場として再生させた
珍しい例です。

今はA級ならぬ「永久別府劇場」としてアート系の劇場に
生まれ変わったようです。

まあ、往時の常連さんとかは寂しいでしょうけど
無くなるよりマシですよ。

幸せな余生です。

BEPPU PROJECT
http://www.beppuproject.com/space/other2.html


で、これがその現在の使用例
参考動画YOUTUBEより
実際はもっと市民的な
舞台も行われているようです。

動画に問題あれば削除します。



調べてみたら、かつてはロック興行とかもしていたようで
憂木瞳さんとかが踊った事があるみたいです。
その他、ロック系意外でおなじみの名前では
早瀬みな姐さんなんかも踊った小屋だったようです。



A級別府劇場の看板は保管されてたらしい。
ここに、その画像があります。
アートジェーン 11月2日~11月8日の記事
http://artgene.blog.ocn.ne.jp/sogabe/2009/11/




ところで、閉館した劇場は数あれど、広島の福山第一劇場
ウィキペディアは妙に詳しく画像が載っていて面白かった。
(かつては森下理音姐さんなんかも 出演していた劇場らしい・・・。 )
私も古いストリップのポスターを一枚持ってるけど、
こういうのほしいなぁ・・・という画像もアリで・・・
福山第一劇場(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%
B1%B1%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8A%87%E5%A0%B4


↑しかし、これがストリップ劇場の普通の終焉なんだろうから
やはり「永久別府劇場」は幸せな方だと思いますね。
「永久」の名をもらったわけだし・・・
 
劇場閉館後も別の利用の仕方をされてるのは
この「永久別府劇場」と、旧「浅草フランス座」くらいなもんじゃなかろうか・・・。





Ohmataイラスト・文章(転載禁止)




ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
に戻る






C2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/26(日) 07:21:38|
  2. 未分類

水城奈緒 ストリップ デビュー 初日 最終回観劇 プチレポート 新宿ニューアート・新人デビューに立ち会えた夜。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)

ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
にもどる。

前記事
番外編 「ママリンの身の上話」 牧瀬茜・原作舞台
 

幕間4・閉館したストリップ劇場の再生。



新人、水城奈緒ちゃんのストリップデビュー初日ラストの様子など・・・。
簡略なプチレポート。
水城奈緒ちゃんは人気AV女優なので、この人を
観るために初めてストリップを観に来た
人もいたはず。それを想定して今回の記事は、
少しビギナー寄りに書いています。

 Ohmata写真・文章(転載禁止) 


新人デビューおめでとう記念・お祝いソロレビュー!
(一部、友坂 麗姐さん )

Ohmata写真・文章(転載禁止) 
★AVさん=ストリップの用語でAV女優でストリッパーの事をそう呼ぶ。水元ゆうな姐さん等がそうである。

水城奈緒・・・
ベテランAV監督カンパニー松尾に
「パーフェクトなAV女優」と
言わしめたAVさんである。
参考リンク・ロック座タレントファイル
 水城奈緒    
http://www.rockza.net/talent/mizuki_nao/index.html  




 Ohmata イラスト(転載禁止) 
まず最初に・・・
前にも書いたんですが、当サイトの造語に
「オンリーワンレビュー」という言葉がありますが
それは篠崎ひめちゃんの為にのみ使う言葉で
他の姐さんには「ソロレビュー」とさせていただいていますです。ハイ。
 

★篠崎ひめ=2012年10月に引退した大人気の超伝説舞姫。


Ohmata写真・文章(転載禁止)        



Ohmata写真・文章(転載禁止)    





☆ちなみに、”ちゃん姐さん”は私がルーキー姐さんによく使う言葉。
         私の造語です。

追記 そのものズバリ、水月蓮さんも
いらっしゃいましたね。ごめんなさい。(^^)


単に私の好きな曲YOUTUBEより
舞台で使用された曲ではありません。 
新しい舞台に立ったニューカマーへ・・・。Ohmata文章(転載禁止)
 
動画に問題あれば削除します。   新宿空撮 (YOUTUBUにUPされてるNHKの公式動画より)




水城奈緒さんのAVのファンで
ストリップビギナーのあなたへ!
下記、関連記事もあわせてどうぞ!

関連記事から、このページに戻るには
サイト左面の”全ての記事を表示する”
から、入りなおしてください。
当サイトは古い記事から順に掲載しています。

関連記事
Opening オープニング ジプシーローズ・一条さゆり・影山莉菜なども紹介

新宿TSミュージック・・・ストリップを御存じない皆様へ。



March 21, 2013 
SHINJUKU NEW ART


Ohmata写真・文章(転載禁止)   
Ohmata文章(転載禁止) 


★ウイウイ=すいません。ウチのサイトの造語です。(苦笑)    
★ 柏木由紀奈=2013年1月21日浅草ロック座にてデビュー・浅草ロック座所属
 



Ohmata写真(転載禁止) 
燈刻・新宿ニューアート
2013年3月21日


単に私の好きな曲YOUTUBEより
舞台で使用された曲ではありません。4:40分  動画に問題あれば削除します。
YOUTUBEより 夜の新宿 車の行き交う交差点とネオン街
YOUTUBEにUPされてるNHKの公式動画より)  0:14秒 音量注意 


動画に問題あれば削除します。

さて
、仕事もあるし、SNAには初日最終回4回目に入場をしました。 
 
1回目公演12:00 ~14:40

2回目公演14:50~17:30

3回目公演17:35 ~ 20:15

4回目公演:20:20 ~23:00


Ohmata写真・文章(転載禁止) 
☆友坂麗姐さんのみ3月16日からの出演だった。
伊吹千夏姐さん誕生日おめでとうございます!   


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)    
出来れば、デビュー初日の一回目から
観たいけど、ナカナカそういうわけにはいかない・・・。
・・・と、言うわけで、新宿ニューアート
(通称SNA)に最後の4回目公演回に入場!

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)

★フィナーレ= ラストに踊り子全員でする、いわばカーテンコール。          
           何故か”パチンコ”とも呼ばれる。
  
          一日の公演のラスト回では行われないのが普通だが、
           浅草ロック座だけは最後の回まで行われる。

    
 


Ohmata写真(転載禁止) 
☆友坂  麗 
 姐さんはイイ女だ!

 Ohmata写真・文章(転載禁止)

★8月頭=ストリップの興行は基本的に10日間で踊り子が変わります。
(浅草ロック座のみ、約20日間興行。以前は一ヶ月興行だった。2013年3月現在
月始め週を”頭”、月真ん中週を”中”、月最後週を”結”といいます。
時々、踊り子によっては、連続で出演する場合もあり、それは”ロング”と言われています。

参考
リンク ロック座タレントファイル 友坂麗
http://www.rockza.net/talent/tomosaka_rei/index.html  

Ohmata文章(転載禁止)     
  

Ohmata写真(転載禁止) 
☆いよいよ”本日公演”終了まで、
あと舞台2回。
   

Ohmata文章(転載禁止)  

ちなみに観客席から見て、舞台右側が”上手(かみて)”
観客席から見て、舞台左側を”下手(しもて)”といいます。







Ohmata写真(転載禁止) 
☆ステージ変わりまして、
水城奈緒さんの舞台

「~ン年後のストリップ資料の為のささやかな雰囲気だけの記録。」

    




Ohmata文章(転載禁止)    
☆ポラ館=ポラ・デジカメでの有料撮影タイムがある劇場の事。
       または、日本で一番大きなストリップ劇場「浅草ロック座」意外の劇場を
       総じてそう呼ぶ場合もある。
       浅草ロック座では有料撮影タイム・ポラ・ステージ写真等の販売が一切無い。

       

単に私の好きな曲YOUTUBEより
舞台で使用された曲ではありません 
Ohmata文章(転載禁止)

 動画に問題あれば削除します。




①BGM日本の女性ボーカル曲  
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  
音楽のリズムに合わせて、ダン・ダン・ダン・・・な感じの三拍子な感じ。
☆多少記憶違いをしてそうな気もしますから
このイラストはあくまで”雰囲気”ってことで(苦)
奈緒ちゃん、いつかブログにUPしてください。  


  ビギナーさんへ
奈緒ちゃんはどんなBGMで踊ったの?
と、聞きたいところでしょうが、当サイトでは
基本、舞台で使用された曲名等は書かない方針です。
ごめんなさい。


②BGMチェンジ 洋楽女性ボーカル物


Ohmata文章(転載禁止)   

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   

☆多少記憶違いをしてそうな気もしますから、あくまでもこんな感じってことで。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

Ohmata文章(転載禁止)
3曲目   

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)          

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)             
Ohmataイラスト(転載禁止)

ちなみに振り付けの師匠は
仙葉由季姐さんだったようですね。
奈緒ちゃんのブログに「仙葉先生」とありました。
 驚く事ではないんですけど、仙葉姐さんも
「先生」と呼ばれるようになったんですね。
仙葉姐さん、新人の育成にも頑張ってるんですね。
今回、奈緒ちゃんは、ちゃんと師匠の教えに
答えられたとみていいんじゃないでしょうか?   
 
★仙葉由季=カリスマと呼ばれた元踊り子姐さん。2012年2月29日に引退。
  
引退後は振り付け等をして、現在もストリップ界を支える重鎮。

Ohmata写真(転載禁止)  
劇場入り口に置かれた奈緒ちゃん宛て贈花スタンド。


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

そんな奈緒ちゃん、
2013年5月1日~5月20日
浅草ロック座に出るらしいですね。
 
先ごろ、3月29日にロック座の香盤予定に
UPされてました。
多分、今回の舞台が評価されたんでしょう。 
 
奈緒ちゃんには
是非これからも
末永く頑張っていただいて
”ロック座のストリップ”を
究めてほしいもんです!

頑張ってね!

ビギナーの皆さん、
もし、観にいっても
ブログ等にBGMの曲名は
書かないようにね!


新宿ニューアートの従業員の皆さん、今回もいい舞台をありがとうございます。


(余談)
その水城ちゃんと浅草で舞台を共にする
新人「長谷川しずく」ちゃんは2010年に
AVデビューした娘さん。ストリップでは
同期だけど、AVでは水城ちゃんの
後輩ですね。




後日追記

何故か長谷川しずくちゃんの出演予定が変更され
上田結舞姐さんに
変わってしまった。





記事UP日2013年4月3日


叶ちゃんも頑張ってね!
たとえ、別の道を行くとしても・・・
そっちでも頑張ってね!
とにかく頑張ってね!



次記事
時咲さくら  デビュー一周年!さくら・咲く!



関連記事
 
浅草ロック座・劇場紹介記事
2012年1月浅草ロック座正月興行 坂口安吾に観てほしいストリップ。

新宿ニューアート関連
 5人の舞姫と小向美奈子 新宿ニューアート・2012年6月    


その他
ストリップ用語


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
にもどる。







Ohmata文章(転載禁止)


FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/26(日) 07:20:03|
  2. ストリップ

⑯時咲さくら  デビュー一周年!さくら・咲く!

時咲さくら  デビュー一周年!さくら・咲く!
デビューわずか1年にして天才と言われ、
ストリップファンから高い評価を得ている新星
”時咲さくら”その一周年の一幕をソロレビュー。
 今回の舞台は老舗
池袋ミカド劇場!

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  
Ohmata写真・文章(転載禁止) 
Ohmata文章(転載禁止)  
ウィキペディア パブリックドメイン画像    

池袋Tokyo IKEBUKURO   

ウィキペディア パブリックドメイン画像 多少拡大加工

参考リンク  時咲さくら TSミュージック 宣材写真ページ
(他のサイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
 お願いします。)


http://www.ts-music.co.jp/p.tokisaki.sakura.htm
注=新宿歌舞伎町TSミュージック=新宿にある割と小さな老舗のストリップ劇場


Ohmata写真・文章(転載禁止)            
        
 
注 早瀬みな=2012年12月に引退した新宿TSミュージックの看板スター。  

    

    

      

Ohmata写真・文章(転載禁止)       
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   
スケッチした物ではありません。記憶で描いたので実際と異なります。
 
ちなみに2010年に閉館した”ライブシアター銀映”は、元は映画館だったらしい。

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  
 
私はお気に入りの小屋だけど、
個人的にはビギナーさんや女性はちょっとキツイかなぁ~?と思いますね。  
ミカド劇場さんには悪いけど、ビギナーさんや女性には、やはり最初は
浅草ロック座が一番いいでしょうね。



 単に私の好きな曲YOUTUBEより
Ohmata文章(転載禁止)
 舞台で使用された曲ではありません。

昭和、昭和、たって、こんなカッコイイイメージもあるんだぜ!
動画に問題あれば削除します。



Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 



Ohmataイラスト・写真・文章(転載禁止)  
このゴッついスタンド花がトキサキちゃんの人気を
証明している!

Ohmata文章(転載禁止)     

undefinedundefinedOhmata文章(転載禁止)   Ohmata写真(転載禁止)  
注 篠崎ひめ=2012年10月に引退した超人気伝説舞姫。


ちなみに
島田さとみさん
T158 B84 W58 H85
時咲さくらちゃん
T154 B84 W57 H84

Bだけピッタリおなじですね。(^^)

島田さとみさんは影山莉菜さんらと並び「1994 ストリッパーズ名鑑」に写真が掲載されています。 
当サイト内 島田さとみ 関連記事アリ(最下記参照)

Ohmata文章(転載禁止) 
Ohmata文章(転載禁止)   神田莉奈姐さんだけ、一日だけの急遽出演だった。

★チームK・Yもよかったな~! 

 

Ohmata写真(転載禁止) 
サンシャイン60の展望台より撮影。





Ohmata写真・文章(転載禁止)         




 undefinedOhmata写真・文章(転載禁止)   



undefinedundefinedOhmata写真・文章(転載禁止)    



undefinedundefinedundefinedundefinedOhmata写真・文章(転載禁止)     


トキサキちゃんの可愛らしい笑顔と艶舞全開で観客大満足!
流石!天才と言われる素晴らしい舞台だった!
改めて本当にコレからが楽しみな大型新星だと思いなおした!





時咲さくら・・・

多くの先輩ベテランストリッパーや舞姫伝説を前にして・・・。

彼女は、今まさに”空を見上げてる人”なんだろうと思います。


Ohmataイラスト(転載禁止)    イメージ




この人がいつ、さらなる高みに
飛び上がるのか・・・


多分、その日は・・・

そんなに・・・

遠くない事だと私は信じています。

 


単に懐かしい歌だから。YOUTUBEより
舞台で使用された曲ではありません。
動画に問題あれば削除します。





Ohmata写真(転載禁止)   


時咲さくらちゃん、一周年おめでとう! 

これからは”ちゃん”じゃなくて”姐さん”だね。
      
 

Ohmataイラスト(転載禁止)    

ウィキペディア パブリックドメイン画像   
ウィキペディア パブリックドメイン画像。多少加工



 当記事UP日 2013 04 18


つぶやき

その、時咲ちゃん、何故かミカドの後のTSミュージック以降、コースがない。
何故だろう?もしかして東洋ショーの長期休館が影響してたりするのかな?
東洋ショーの一ヶ月間に乗る踊り子の人数を考えれば影響が・・・
・・・関東圏の劇場群にも出てたりする可能性もあったりとかするのかな?
 
後日追記

この記事をUPしてから割と早いうちに再びミカド劇場でのコースが決まっていた。
やはり人気があるという事なんだねー!



前記事
ロック座系の新星誕生か?
 水城奈緒 ストリップ デビュー 初日 最終回観劇 プチレポート 新宿ニューアート・新人デビューに立ち会えた夜。

関連記事
大股名物 つぶやきだおれ①

関連記事
伝説舞姫

島田さとみさん
回想・初めてのストリップ


影山莉菜さん
16年越しの影山莉菜・渋谷道頓堀劇場。

飯干未奈さん(旧芸名・渡辺 理緒)のYOUTUBE動画がラストにあります。
新宿TSミュージック・・・ストリップを御存じない皆様へ。
こっちにも動画が張ってあります。
大股名物 つぶやきだおれ⑤

一条さゆりさん
一条さゆり 追悼 そして加藤詩子様へ

ジプシー・ローズ
大股名物・つぶやきだおれ④

篠崎ひめちゃん

篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOPにもどる。





参考動画YOUTUBUより

Ohmata文章(転載禁止)       
舞台で使用された曲ではありません。

  動画の画像は池袋じゃありませんね。
  名曲「伊勢佐木町ブルース」の青江三奈さんの歌です。   
     動画に問題あれば削除します。  


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   
      

FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。









  1. 2012/08/26(日) 07:20:02|
  2. ストリップ

こんな劇場があったらいいな。


浅草六区再生プロジェクト・・・
・・・で、こんなの希望!

こんな劇場があったらいいな。  
夢想の劇場。



これからの
ストリップは
バーレスクや海外のダンサー等との
壁を取り払って
もっと大きく考えるべきじゃないでしょうか? 
 


 
いいかげん偽図面  

Ohmata 偽図面・文章(転載禁止)       
2階はバーレスク&ストリップ博物館。
3階は踊り子の為のレッスン場。
誰か、ほんの遊びで本格的な図面引いてくれないかな?




本当は個人的には
昔ながらのストリップも無くなってほしいくないんですよね。
パンプレも天板も、花電車も、私はみんな好きだ!

でも、新造劇場が出来ないなら、ストリップ業界はたしかにヤバイ!

このままじゃ戦後から続く大衆風俗芸能が無くなってしまう!

と、いうわけで・・・浅草六区再生プロジェクト・・・ で


こんな感じの作ってほしい!

ストリップで新造がダメなら、バーレスク劇場で!

こういう温故知新な劇場で 踊り子さんのパフォーマンスを
女性客を含む、あらゆるお客さんに見てもらうってどうでしょう?

この夢想の劇場では、ロック・東洋・道頓堀・TS・西川口・若松・フリー
関係なく、各所属の踊り子が出るんです。

有名なバーレスクダンサーも出るんです。

海外の踊り子さんも来日するんです。

リボンさんもリボンを飛ばすんです!

パンツは脱げないけど・・・。
天板も無いけど・・・。

こういうのもいいと思いません?  
 
参考動画YOUTUBE”より
2010.6.6.YOKOHAMA TEASE!~2nd show time~




日本のバーレスク!
参考リンク”BAPS JAPON”
 http://bapsjapon.com/


動画に、問題あれば削除します。
 

参考動画YOUTUBE”より
2011.6.18 YOKOHAMA TEASE!


動画に、問題あれば削除します。


参考動画YOUTUBE”より」
HIKARU 姐さん!南かずさ 姐さん!

動画に、問題あれば削除します。


単に私の好きな曲”YOUTUBE”より

動画に、問題あれば削除します。




UP日 2013 0720
 


ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP
 に戻る。



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。






  1. 2012/08/26(日) 07:20:01|
  2. 未分類

一条さゆりを偲ぶ会&贋作 一条さゆり

ストリップ感激記 女神達の香盤表ページTOPに戻る。



特別編

一条さゆりを偲ぶ会&贋作 一条さゆり



Ohmata写真・文章(転載禁止)


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 
伝説舞姫の物語を漫画・絵コンテ化。
大股戒次郎・一条さゆり・十七回忌特設サイト 人生の華
http://ohmatatokusetsu.blog.fc2.com/

Ohmata漫画・イラスト・文章(転載禁止)  
新宿の写真は、ウィキペディア「新宿」より、「大ガード」パブリックドメイン画像



Ohmata写真(転載禁止)  
2013年8月3日。一条さゆりさんの17回忌の日。
大阪は西成あいりん地区の立ち呑み屋「難波屋」で
一条さゆりさんを偲ぶ会が行われました。

前から、これだけは行かねばなるまいと、早くに計画していた「遠征」だったので、
はやる気持ちを抑えつつ晴天の大阪に行きました。

なんというか・・・一条さんに初めてお会いするかの様な気分でしたね。



そして、この「偲ぶ会」の翌日、8月4日には
東京新宿で公演された「贋作・一条さゆり」も
観劇。

当記事では、その両方を合わせて書いてあります。

だけど・・・それは・・・私、個人的には、思いもかけず、
もう一人のキーマン・・・「加藤詩子」さんの心境についても
考えさせられた、そんな2日間となったのでした。  



Ohmata写真(転載禁止)  

晴天の西成。新今宮駅近くで撮影した空。






世間の一条さんへの注目度は今も変わらない。実際、この会が終了後、
ネットでは多くの記事が見受けられました



参考リンク①
朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/national/update/0804/OSK201308030173.html
参考リンク②毎日JP
http://mainichi.jp/graph/2013/07/29/20130729k0000e040202000c/001.html


今回の会は写真家で、元興行師の川上譲治さんによる企画だ。 
 
そのためか、伝説の踊り子にしてコリオグラファーの、
飯干未奈さん、旧芸名「渡辺理緒」姐さんが 、
かつての芸名、つまり「渡辺理緒」で献舞をするなど、大変、貴重な
イベントにもなっていた。こんな事、そうそうあるもんじゃない!
そうそう、牧瀬茜姐さんも来る!

さらに劇団「水族館劇場」の路上演劇ユニット”さすらい姉妹”の劇団員の、
鏡野有栖姐さんが主役を勤める路上演劇 「谷間の百合」も
上演される!これも観たかったんだ! 
 





水族館劇場の演劇
” NOSTROMO あらかじめ喪われた世界へ”
・・・の感想が、当サイトの母体サイト「女神達の香盤表」内記事
”大股名物 つぶやきだおれ⑤”にあります。





参考リンク③水族館劇場HP
http://suizokukangekijou.com/news/



参考動画 YOUTUBEより飯干未奈(渡辺理緒)姐さん
当、母体サイト「女神達の香盤表」の、「ストリップをご存知ない皆様へ」でも
動画を貼らせていただいてる伝説の踊り子姐さんです。


動画に問題あれば削除します。

参考動画 YOUTUBEより
「水族館劇場・博多公演」


さすらい姉妹の母体劇団「水族館劇場」は、
こんな大きな野外ステージを組む、人気劇団です。
動画に問題あれば削除します。








到着・・・え?それだけ?


さて・・・
西成に到着したのは14時30分過ぎ・・・。整理券の配布は14時から。
やばい!もし、整理券をもらえなかったら・・・!なんのために
大阪まで来たんだ!


走れ!大股戒次郎!


ドキドキしながら難波屋に到着!
 
店頭前に関係者二人。

「整理券~」と、声をかける前に、

「整理券ですか?どうぞ」・・・と小さな券をくれる。

ホッと安心・・・。

で、見ると・・・まだ30番代・・・

「えええ?大丈夫なの?偲ぶ会!」

いやいや、少人数の方がいいのかもしれない。

・・・なんて、思っていると、入場時間はまだまだらしい。

難波屋さんで呑んで待つという手もあるが、大事なイベントだ。
酔ったウツロな目で観たくない。

じゃあ、時間まで少し釜ヶ崎を歩こう。

なにせ、「~人生の華」を企画した時
金が無くて取材に来れなかったし・・・。

「まあ、取材に来ても、場所ガラ、そのまま描くわけにはいかないしね~」
・・・みたいなイイワケをして我慢していたのだが、

本当は来てみたかったのだ!


三角公園の方に向かって歩くと、

水族館劇場「さすらい姉妹」の劇団員さんたちが
チンドン屋風に町を練り歩き、夕方から難波屋で
路上演劇「谷間の百合」の上演しますよ~と、宣伝して歩いていた。

なんだろう?この光景の切なさは・・・



Ohmata写真(転載禁止)  


上演に先駆け、街で、ちんどん屋風に宣伝する水族館劇場「さすらい姉妹」の皆さん。後ろは西成警察。


Ohmata写真(転載禁止) 
その時のプラカードの絵








三角公園にて細胞が叫ぶ。


その、様子を横目に、ズンズン三角公園の方に進む。

進むにつれ、どんどん様子が変っていく。
全身の細胞が、脳に全力で忠告する!

「行くな!それ以上、行くな!」

だが、私は行った・・・。
行ってしまった!

かつて新宿駅地下にはダンボールハウス群があった・・・。


だが・・・到着したそこは・・・

あの、新宿のダンボールハウスが・・・

オシャレな別荘地に思えるほど・・・

本当にスラムだった・・・。



ああ、これが日本の吹き溜まり・・・

でも・・・

でも・・・

私だって、もしかしたら、ここに落ちていたかもしれない。

そう思うと・・・スラムの中にいる自分が想像出来てしまった。

私の細胞が全力で「行くな!」と叫んだのは、そのせいか・・・

・・・そのせいだったのか・・・。




Ohmata凄く嫌な漫画・イラスト・文章(転載禁止) 

私を含むバブルの頃に青春を過ごした世代は、誰も自分が
こうなる可能性があるなんて考えられないだろう・・・。

でも、まだまだ、日本は不安だ。

ある日、職を失い、

家族にも見捨てられる

・・・そんな未来が来ないと誰が言い切れるだろうか?

今、誰がこのスラムに生きる人たちを、自分と関係ないと言い切れるだろう。
だが、関係したくない、入りたくないという気持ちも全力で本音。

だから、細胞は叫ぶ。

「行くな!お前の未来のひとつの可能性を見るな!」

・・・と。



かつて、小沢昭一さんは一条さんの死に様を

「芸人らしい消え方」・・・みたいな事をおっしゃったそうですけど・・・

私は断言します!

「そんな、消え方がいいものか!」  
 






解放会館の凄まじさ・・・



気分を
仕切り直すなんて事が出来るはずも無く

私は、その足で一条さんの終の棲家となり、
葬式をあげた解放開館へ向かった・・・。

そこは、想像以上に凄まじい、廃墟のような建物だった・・・。



参考リンク④釜ヶ崎・解放会館(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%9C%
E3%83%B6%E5%B4%8E%E8%A7%A3%E6%
94%BE%E4%BC%9A%E9%A4%A8
 




驚いたのは、行って見ると、ウィキに写されてる写真と、

全然変ってないという事だ!

入り口に置いてあるリアカーも、オンボロなワンボックスも、

全然移動してないんじゃないかという、そんな光景だった。


そして・・・


あと数センチで90度なんじゃないかと思う程

恐ろしく急角度で、今にも崩れそうなズタボロな階段・・・。

上が見えない暗さ・・・


灯りはあるけど、灯りとして、役目を果たしていなくて

ただ、白い点があるだけ・・・


転載禁止 

ここが、人の暮らす所なのか?

こんなところで一条さんは暮らしていたのか? 

私は立ちつくした・・・

加藤詩子さんは445日、ここに来て
この階段を登って、
一条さんの面倒を見てたのか?

なんて事だ!

なんという事だ!



「一条さん!ようやくお会いする事が出来た思いがいたします。 」


階段の下で、暗がりを仰ぎ見て・・・私は、そう、つぶやいた・・・。









イベント開始・・・

転載禁止  



いつの間にやら、店の前に、かなりの人の数。

近隣の事を考えて、来客者に早くから並ばないで
もらっていたようで、そのせいで、ここに来てドッと集まった印象。
最終的には200人程集まったそうだ。
 

牧瀬茜姐さんもいる!私服!メチャ可愛い!
牧瀬姐さんは、今回、踊り子を代表して
追悼の辞を言うために来たのだ。

実は先だって池袋芸術劇場で見た「ストリッパー物語」も
牧瀬姐さんの振り付けだったので、さりげな~く
「連発!牧瀬茜ウィーク!」だったりする。


実は、7月28日に池袋の東京芸術劇場で
つかこうへいさんの「ストリッパー物語」を観ていた。
そちらの主人公も苗字が「一条」。ヒモの男の"本妻の娘”の
留学費を稼ぐため、封印していた母性が噴出して、
頑張りすぎてしまうベテランストリッパーの悲しい物語だ。
・・・もう、一条漬けである。



転載禁止 
今回の偲ぶ会は2部構成。一部は夕方5時よりスタートで
路上演劇「谷間の百合」と、6時半~7時半に追悼会が
行われ、20時30分から、観客総入れ替えで「谷間の百合」の
上演のみの第二部となる。つまり、「谷間の百合」は
一日二回、上演されたという事。
2部を見るためにはもう一度ドリンク代の300円を払う。
(つまり、300円で観られる演劇だったというわけ。安い!)


16時30分頃、整理番号順に入場開始。


店内、立ち飲みカウンターは壁を隔てて二つあり、
壁向こうのカウンターには、普通の呑み客がワイワイしている。
新宿の立ち飲み屋と、そんなに変わらない風景と客層。

こちら側には呑み客は流石にいない。

カウンター奥で300円払う。

カウンターを通り過ぎて、更に奥に行くと、
まるで、改装工事を途中でやめちゃったような
廃墟感溢れるライブスペース。

どうやら、ここでは普段、ジャズなどのライブをしているらしい。




転載禁止 

会場はイス無し。

床にブルーシートが敷かれてるだけ。
即効でケツが痛くなる。たまらん!
すぐに、観客でギューギュー。どうやら水族館劇場のファンの人も
多く来場している様子。

ストリップのレポ系ブロガーらしき人もいる。

あまりの混雑に、一人でも多くの人が座れる様にするために、
みんなで 「よいしょ~!」の掛け声で、ズイズイッと横移動。

その時に座り見は疲れそうだと判断し、立ち上がる。
ついでに缶チューハイをもらいに行く。
ウーロン茶もあったが、ジョッキに入れるようなので
コボすと嫌だから、呑みたくないチューハイにした・・・が、
呑まないで、カバンに入れる。ホテルで呑もう。




Ohmata漫画・イラスト・文章(転載禁止) 


残念なのが、会場に一条さんの写真とかが飾ってあるような
祭壇の様な物が無かった事。

来てるハズの「さゆリスト先輩客」の皆さんが花を手向けたりする
祭壇みたいのがあるかと 期待していたのだが、何故か無い・・・。

狭くて場所がないから?

残念だ・・・。手を合わせようと思ってたのに・・・。

(花は買うつもりで現地調達しようとしたけど、花屋がみつからなかった。
まあ、結局祭壇がなかったから無駄にならずに済んだとも言える・・・。)





夕方5時開演
さすらい姉妹「谷間の百合 -NAKED」
作・演出 桃山邑」






実は今回の公演で、この演劇は終了。もう二度とやらないそうだ。
もともとは、路上で演じられた演劇で、
2004年暮れに山谷初演以来
9年にわたり上演されてきた名作。私は初見。

物語は一条さゆりをベースにこそしているけど、けして一条伝説に
こだわらず、自由に構築されたシナリオ。

主役を演じる”鏡野有栖”姐さんは9年にわたり、一条さゆりを演じてきた。
それだけに、今回の西成公演は熱のこもりかたが尋常じゃなかった。

 (この姐さんは、舞台役者をする傍ら、実際にストリッパーとしても
 活動していて、ストリッパーとしては 「鏡乃有栖」名義で出ている)



借金のカタにストリッパーをやらされる事になる”鏡野/一条さゆり”

その前にたびたび現れる謎のボロを着た老女”晩年の一条さゆり”
(演ずるは、”さすらい姉妹”の座長の千代次さん)

そして”ヒモのチンピラ男””金の無心に来る実の姉”・・・

”駒田信二(何故かギャグキャラ化されていた)”・・・

一条さゆりに恋し、一条も密かに愛している”少し頭の弱い投光の男”

・・・等が、狭い難波屋の舞台で、(いささか窮屈そうだけど・・・)
切なくも熱情的な物語を展開していく。

しかし、けして、浅草の木馬館あたりでやりそうな大衆向け演劇の様な
わかりやすいストーリーというわけじゃありません。

魂の叫びに重点が置かれている。

鏡野姐さんは、”赤い腰の物”をまとい、三本蝋燭の熱いしたたりを
自らの手で、その細い体に垂らしていく。
鏡野姐さんの情熱が(哀愁を帯びて)ガーッと噴出している。

千代次さんも負けてはいない・・・

ラストシーン。いつの間にやら、ン年の月日が流れ、
千代次さん扮する”晩年の一条さゆり”の前に
先に死んでいた”少し頭の弱い投光の男” の霊が現れて
一条を、死後世の世界へ連れて行くために迎えに来るシーン・・・。

本当は、相思相愛だったハズなのに、”晩年一条”は、この男の事が
思い出せない・・・。

”若き日の自分”との会話の中で、この男の事は知っているのに、
肝心の自分自身の記憶からは消えている。

いや、記憶があるような気もするが
思い出せない・・・。

それは、多分、オノレの身に積もりに積もった
沢山の男たちの欲望と人生苦よる「記憶の圧死」

「思い出せないんだよ・・・」と泣き崩れる・・・。


「こんなボロを来ているけど、私は百合の花なんですよ!」・・・と
天に叫ぶ・・・。


そう、これは、一条さゆりの名を持つ
「ある踊り子」の物語なのである。


ただ、ちょい、「?」があった点が数点・・・、

まず、合間合間に入る他キャストによるコメディシーンですね。

暗い話なので、合間に笑いを入れようとするのはわかるんです。

でも、そのシーンの間、肝心の主人公”一条さゆり”が出て来ない!

このシーンの時間分、少し、集中力が落ちたのも事実。

まあ、これはあくまで私個人の集中力の問題では
あるんですけどね・・・。

また、駒田信二さんをギャグキャラにしたのも個人的には、疑問に思いましたね。 
しかし、何か考えがあっての事なんだろうなという事は想像出来ます。

もうひとつ言えば、実姉を悪者?にしたのもどうかと・・・


上演後、投げ銭タイム。観客が自分の判断でお金を鍋(でしたっけ?)
・・・に、入れていく。

お金は役者が自ら、会場を回り集めていく。

もちろん、私も恥ずかしい程、小額の投げ銭をさせていただきました。


衣装を着たままの鏡野姐さんが、会場を回りながら
感極まって、静かに涙をこぼしていた。

頬にて光る、一筋の線となったその涙が、
かの伝説の「一条さゆりの神々しい蜜の滴り」の様に見えて
実に美しかった・・・。












転載禁止
 西成の夕日。・・・在りし日の一条さんもこの夕日の光を見たんだろうか?















一条追悼会




「谷間の百合」上演後




少し間を置いて追悼会が行われた。
ここでようやく、一条さんの遺影が登場。
牧瀬茜姐さんによる
追悼の辞。   



 
参考リンク⑤MSN産経ニュース
写真(牧瀬姐さんの挨拶の様子)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/photos/130811/wlf13081118010035-p6.htm

参考リンク⑥MSN産経ニュース
(こちらには牧瀬姐さんの追悼の辞の内容が少し書かれている。
・・・が!飯干未奈さん(渡辺理緒さん)が”現役の踊り子”と勘違いされている。)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130811/wlf13081118010035-n3.htm








そして、
俳優でストリップ観劇歴も長い一色凉太さんによる、語り。
ご自身が、今回のイベントのチラシに書いた文章を
朗読されたり(駒田信二の本の内容と比べたり)された。
加藤詩子さんの「一条さゆりの真実~」についての紹介なども
されていた。
 






参考リンク⑥MSN産経ニュース
写真(一色凉太さんによる一条さゆりの思い出語り)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/photos/130811/wlf13081118010035-p7.htm






この時、来場されてた「さゆリスト」の方が
一条さんが引退された時に出された
記念写真集を持参されて、一色凉太さんに向い、

「みんなに見てほしい」

・・・と、その本を差し出しになられた。

チラリと開いて見せてくれる一色さん。

あー!何で、チラリとしか見せてくれないかなー!

その写真は、日舞と蝋燭のイメージが強い一条さんと違い
洋物の衣装を着た一条さんだった!

そう、ここが今回の追悼会で、唯一、大きな「?」!

もっと、観客に挙手していただいて
観客側の思い出も引き出して

みんなで、一条さゆりを語らなくちゃ
本当の追悼会にならないんじゃないでしょうか
? 


別に水族館劇場”さすらい姉妹”に文句があるわけじゃないんだけど・・・


第一部でこそ、牧瀬姐さんの追悼の辞や、飯干未奈渡辺理緒”姐さんの献舞や、
一条さんを知る人たちの思い出話に時間を割いてほしかった。



でも・・・文句ばかり言う気はありません。
この会を企画して、長い時間をかけて準備してくださった、
主催者の川上譲治さん!(写真家で元興行師)
そのご苦労と 行動力! その点には、ものすごく感謝しておりますし、
意義のある会だったと、 それは心底思います!









そして、追悼会のトリ!
飯干未奈さん(渡辺理緒)さんによる
献舞!伝説舞姫の献舞ですよ!





最初は、一条さんが「菩薩の様だ」と、言われていた事から
菩薩をテーマにした豪華な舞!  
 





参考リンク⑦MSN産経ニュース
写真(飯干未奈姐さんの菩薩舞)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/photos/130811/wlf13081118010035-p1.htm









一条さゆり「菩薩の様だ~伝説」に着目したのは、

意外に飯干姐さんだけなんじゃないでしょうか?

この点は、「谷間の百合」も「贋作・一条さゆり」も少し薄めになってるトコ。

さすが!伝説舞姫だ!







そして、2曲目は・・・

一条さん、ご自身が歌ったレコード。
「いのち花」で日舞を踊る!






参考リンク⑧MSN産経ニュース
写真(飯干未奈姐さんの「いのち花」)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/photos/130811/wlf13081118010035-p5.htm






献舞は時間にして、大体10分くらいで終了した。

個人的には、25分くらい、
飯干未奈さん"渡辺理緒”の
堂々たるソロステージが観たかった!


て、言うか・・・
牧瀬姐さんにも献舞してほしかった!











加藤詩子さんは・・・






さて・・・実は、今回の会で、ひとつ期待していたことがありました。

それは・・・もしかしたら・・・

加藤詩子さんが来るんじゃないか?
・・・という期待・・・。



残念ながら、加藤さんはいらっしゃらなかった・・・。



実は・・・加藤詩子さんは、行方不明・・・?

・・・らしい・・・。


複雑な心境・・・・

十七回忌という節目に
一番大事な人なのに・・・






転載禁止 




終了


20時30分頃から「谷間の百合」第二部スタート。
第二部は演劇だけ。 内容は一部と同じ。
追悼イベントは無し。


夜21時40分頃、全イベント終了。

最後に、もう一度、解放会館に出向き、
一条さんに別れを告げる。


心境としては、なんとも不思議な心境・・・


その原因は・・・、

加藤詩子さんに会えなかった事が・・・いちばん大きい。

お会いしたかった!お話してみたかった!

あの、解放会館の階段を見て・・・

加藤詩子とは、どういう人なのか・・・

そこが、改めて知りたくなっていた・・・。



大量の写真、録音テープ160本・・・

それを持って、表舞台から忽然と消えた
加藤詩子さん・・・。



複雑な心境でホテルに帰る・・。


明日は東京に戻って「贋作・一条さゆり」を観る。

私の早い盆休み初日は早々に暮れた・・・。 







転載禁止  

翌日8月4日





・・・東京・新宿に帰ってきた私。
もうひとつの一条さゆりの物語「贋作 一条さゆり」を見る為だ。

17時30分開場。

演ずるは現役ストリッパーの若林美保姐さん。ベテラン姐さん!





    手まり歌「一番はじめは」

一番はじめは一の宮 
二は日光東照宮   
三は讃岐の金比羅さん 
四は信濃の善光寺
五つ出雲の大社
六つ村々鎮守様
七つ成田の不動様
八つ八幡の八幡宮
九つ高野の弘法さん
十は東京招魂社
これだけ心願かけたなら
浪子の病も治るだろう
ごうごうごうと鳴る汽車は
武男と浪子の別列車
二度と逢えない汽車の窓
鳴いて血を吐くほととぎす










参考動画
YOUTUBEより 若林美保姐さん (動画は「贋作 一条さゆり」ではありません)

動画に問題あれば削除します。







シアターPOOの小さな舞台に、白地の着物とパイプ椅子が
置かれている。

着物はメガネ型のハンガーにかけられて、綺麗に、その
形状を客に見せている。

開演・・・

場内にストリップ劇場風?のアナウンスが流れる。


若林美保/一条さゆりが、白い(少し空気の抜けた)手毬をもって
現れる。 
  


手まり歌「一番はじめは」 ・・・を歌いながら・・・。



そして、唐突に手毬をポトンと床に落すが、・・・跳ねない・・・。

しばし、床に落ちて潰れている手毬を見つめている・・・。

拾い上げる・・・



また「一番はじめは」・・・を歌いだす。



また、手まりを床に落すが、・・・やはり跳ねない・・・ 

また、ジッと手毬を見つめる・・・


”静”から一条さゆりの物語を紡ごうと試みるスタート。

(”谷間~”の方は、割と騒々しく始る)


また、内容的には、どちらかと言うと、こっちの舞台は、
先に観た「谷間の百合」に比べて、「一条さゆりの真実~」や
「濡れた欲情」に比較的、沿った作りになっている模様ですね。
ちゃんと、「一条さゆりの真実~」に登場する人物も出てくる。

(ちなみに演出の秋山豊氏は、「濡れた欲情」の神代辰巳監督の
 助監督をしていた方)



そして、”若林/一条”は、劇中、急に(唐突に)少女時代に戻ったり
誰かに自分の語る虚実を追求されたかのように、戸惑ったりします。

それは、晩年の一条さんが、加藤詩子さんの留守電話等に
「誰かに話してるような」一人言をぶつぶつ言い出す
”妄想おばあちゃん”になってしまった頃の姿の様で、


つまり、この一人芝居は

その、晩年一条さゆりの

「一人言電話」を
舞台にしたような感じ・・・?

・・・と、私は解釈しました。

とにかく激しく悲しい舞台でもあり、

若林美保姐さんの熱演に、観る人は圧倒されるでしょう。








さて・・・



「谷間の百合」も「贋作 一条さゆり」も・・・
一条さゆりの忠実な再現ではなく、主役を演ずる”踊り子”の心の中にある、
「一条さゆり的な何か・・」を引き出そうとしている様な・・・そんな感じに
見受けられました。


そもそも、鏡野姐さんにしても、若林姐さんにしても(二代目さんにしても、
そして、私にしても)一条さんの舞台は観ていないワケで・・・。

たとえ、演者・または演出家本人が、自分自身では意識していなくても、
「自分の中の一条さゆり的な何か」を探り出そうとしてしまった一面があったのは
やはり事実だろうと思います。

だから、鏡野/一条と、若林/一条は、完全に別。

まさに”それぞれの一条さゆり”となっている。

鏡野/一条が、最初から熱情溢るるのに対し、若林/一条は
徐々に、火照るように熱を帯びていく一条さゆりだと思った。



少々、「?」めいた事を書いてしまえば・・・

二人の一条さゆりには
「濡れた欲情」で観られる一条さゆり本人の
「見てやぁ~」と、囁く、昭和の三十路女の
エロスと抱擁感は、どうしても見えてこない・・・。

「うち、お父ちゃんみたいな人見ると、サービスしとぉなりますねん」

・・・と、関西弁で(少々おばさん声で)語りかけてくる
「関西ストリップの女王」・・・の姿は、どうしても見えてこない・・・。

二つの劇に、唯一共通しているのは

「情念と熱情・・・悲哀」

「菩薩の様だ・・・」と言われた部分が少々薄め。
多分、両方とも西成没落後の”イメージ”から出来ているのでしょう。
 
でも、それが本当に現役時代の一条さんの舞台の上での姿なのか・・・
映画の中で花笠をかぶって踊っている一条さんの姿と、どうもダブらない・・・。

・・・と、いう事なんですね。

(まあ、私の漫画もそうなんですが・・・)


だから、一条さんを生で知る「さゆリスト」さん達が観たら
「全然違う!」・・・と、言われそうな気が、どうしても
してしまいますね。

(いや、これも私の漫画でも同じ事が言えるんだけど・・・。)


例えるなら・・・

41年後に急に

「贋作・篠崎ひめ&谷間のひめ」

・・・が製作されて

懐かしさから観にきたら「・・・誰?」みたいな・・・。



そう、乱暴な言い方をすれば、”二つの一条さゆり”には
完全に「観客側目線の一条さゆり」がスッポ抜けている。



「菩薩の様だ・・・」と言う点は、案外、演じる側・興行する側・・・の方々では
どういう事なのか、その感覚は、わからない事なのかもしれませんね。


多分、それは観客の立場でないと
わからない事なんでしょう。




大股戒次郎・新宿駅の前で立ち尽くす。




・・・と、いうわけで・・・
ふたつの一条さゆりの物語
を観て、
満足したんだけど、なにか 、何故か・・・
重い感情に支配されて、私は釈然としない思いで、新宿駅に
向かいました。夜の新宿の人ごみの中、私は重い足取りで歩いている。


なぜ、気分が重いのか、自分でもわからない。

物語の重さではない。

一条さゆりの物語の重さは最初から知っている。






知っている・・・。



・・・知って・・・いる・・・?







「知っている・・・*?」
 


「なにを?」




私は急に足がビタリと止まった!




加藤詩子さんが、姿を現さない、
その心境が・・・



一瞬・・・



わかったような気がしたからだ! 


もしかして、こういう事なんですか?
・・・と。




Ohmata漫画・イラスト(転載禁止) 





皆さんは経験がありませんか?


「誰とも共有できない、自分の中に閉じ込めるしかない人生経験・・・」


私は、当特設サイト”2景”の中で

「西成は一条さゆりが最後にたどり着いた本当の「孤児施設」・・・
加藤詩子さんは、その孤児施設の”やさしい面倒見のいい先生”
みたいな感じだったのではないか・・・?」



・・・と、言う様なことを書きました。



Ohmata漫画・イラスト(転載禁止) 



加藤詩子さんは、基本、取材でこそあったものの、
"妄想老人”と化していた一条さゆりさんの
面倒を445日間も見て、葬式まで出しました。

さらに、その後も一条さゆりさんの深い闇と謎に
果敢にも飛び込んで行かれたのは
「一条さゆりの真実~」をお読みになった方なら
周知の事でしょう・・・。


その経験は・・・ 
 
小沢昭一さんとも

まして二代目さんとも・・・

いや、一条さんの御遺族の方々とですら・・・

誰とも共有できない、加藤さんだけの
経験なんじゃないでしょうか?
 
極端に深い経験をした人は
逆に、その経験を人に話さなくなる
もんじゃないですか。



そんな人が・・・

見知らぬ他人の集まる”追悼会”で

マイクを持って、おしゃべりしたりするでしょうか?

だいたい、もう本にまとめてあるワケだし・・・ 。

Ohmata漫画・イラスト(転載禁止) 

一条さゆりに会った事のない人々が製作した、
どう、あがいても”イメージの世界の一条さゆり”でしかない、
”それぞれの一条さゆり"・・・が、出てくる演劇を鑑賞したりするでしょうか?
・・・漫画を・・・読んでくれるでしょうか?

結局は・・・

何を観ても読んでも、話しても・・・
誰も、加藤さんの経験は共有出来ないから、
深い深い、一条さゆりの迷宮を
ひとりで心に背負い込むしかないわけで・・・。


「私だけの(経験の)一条さゆり・・・」


・・・に、どうしたって、なってしまうんじゃないでしょうか?

それは、とても孤独な事でしょうね・・・。

人間、基本は皆、孤独ですが、

でも、一条さんは最後に加藤さんと逢えて、心の内を話せて

さぞ心穏やかになれたんじゃないかと思いますね。

加藤さんは本当に一条さんの「弁天さん」だったんだと思います。 



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)   そんな、加藤詩子さんとは、現状ではお会いできない状態・・・
残念至極です・・・。



でも・・・。いつかお会いできる日が来ると
信じたいです。


まあ、案外、私の思いとは裏腹に「別に話してもいいですよ~」・・・と

サラッと言ってくれるかもしれないし。

そう、何を書いても結局、イメージの中の加藤詩子・・・でしかないわけですから。



いつか、お会いできる日を信じて



今は、出来うる限りの”一条さゆり追悼”を
しようと思います・・・。


どうか、加藤詩子様が、いつか、
このサイトに気がついて
くださいますように・・・
そう、祈ります。


そして、加藤さん!
あなたが今、幸せでありますように。 


あなたこそが、ある意味、
「今、生きている一条さゆり・・・」
・・・なんですから・・・。



                                         大股戒次郎



若林美保姐さん・鏡野有栖姐さん、ちょっと
生意気言ってすいませんでした。
でも、本当に熱演で素晴らしい舞台でした!
これからも一条さゆりさんを伝えていってください!



UP日 2013年 8月17日




関連記事  

一条さゆり 十七回忌  大股戒次郎 特設サイト「人生の華」 表紙ページ

 
⑪ 12景・70年代の伝説・一条さゆり 。
この記事で当サイトのタイトルの由来が明らかに!
追悼 そして加藤詩子様へ  漫画企画 「一条さゆり・人生の華」

一条さゆりさんに捧げるユリの花 8月3日







FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

Copyright © 2013 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表
「一条さゆり・人生の華」all rights reserved. Citation and copy of
all images and text that are listed in this blog is not permitted.

  1. 2012/08/26(日) 07:20:00|
  2. 番外編

特別編記事 「昭和ストリップノスタルジア~あの日の化粧前~」

特別編記事
「昭和ストリップノスタルジア~あの日の化粧前~」 

Ohmata文章・写真(転載禁止)Ohmata文章・写真(転載禁止)

写真・大股戒次郎 イベントラスト時の集合写真。 ブログに掲載する許可はいただいております。

★ 注=本当にナマ板ショーをしたんじゃありませんよ。一人芝居による再現です。




美加マドカ姐さん=清水ひとみ・影山莉菜と並ぶ80年代の3大伝説舞姫!
            現在は岐阜は柳ヶ瀬でスナックを経営している。
            今も、お美しいー!マジで!

藤乃姐さん=
元ストリッパー。現在はフロアダンサー等をされている。
 

若林美保姐さん=ロック座所属の現役舞姫!ストリップに限らず演劇やイベントでも
           活躍中!「贋作・一条さゆり」での一人芝居による一条さゆり役が熱い!


卯月朱美姐さん=2011年に引退した元ストリッパー。
            現在は”朱魅”という名でイベントやフロアショーで
           活躍されている。 今も素敵MAX!

伊藤舞姐さん=かつて11PMのうさぎちゃんとして人気があった姐さん。今も可愛い!

  
夜羽エマ姐さん=ベテランのSM女王様!


久保新二さん=ベテランのポルノ男優。ポルノ映画を観てきた貴方なら、
          きっとどこかで観ている。出演本数がハンパない!


桜田伝次郎さん= 有名な緊縛師の方!


松本格子戸さん=ストリップ劇場「DX東寺」で生まれ、今もストリップに関わる芸人さん!
            ストリップ意外にも映像関係の仕事等でも活躍している。
            ていうより、ストリップのファンの人ならわかる
            大和ミュージックのスタートアナウンスの声の人!




参考動画YOUTUBEより
今回のイベントに出ていたナカヒラミキヒト(中平幹人)さん。  
これは淺川マキさんの曲のカバーでしょうか。
たしか、寺山修司先生の作詞でしたっけ?



動画に問題あれば削除します。




2013 0821UP


FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 2012/08/26(日) 07:19:59|
  2. 未分類

プレ公開

未完成・一部プレ公開。
                                                   2012年の話ね。↓
Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 


全然、気に入らず、悩んで悩んで、まだ悩んでる!ひめちゃんの記事は一筋縄ではいかない。
でも、もうすぐ9月21日なので、一部公開します。


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 




Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


Ohmata文章(転載禁止)

Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 


Ohmata文章(転載禁止) 





Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


Ohmata文章(転載禁止)    

  ★YOUTUBEより。
ストリップの舞台で使用されたものではありません。

  

動画に問題あれば削除します★。 
 
・・・・・・・ひめちゃんが跳ねる様に踊る!
観客ノリノリ!


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

・・・・・・・走り回る!

Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

ハンドタッチ! 


Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 


・・・・・・・そして!


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)Ohmataイラスト・文章(転載禁止) 

・・・・・・・側転!


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)


Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  



う~ん・・・納得いかないけど・・・
ウ~む!ウ~ムムム~!
 



Ohmataイラスト・文章(転載禁止)







ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOP に戻る。

関連記事
⑫ 現代の伝説舞姫・篠崎ひめ  浅草ロック座 2012年7月31日 「篠崎ひめの香盤表」





FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。

  1. 2012/08/26(日) 07:17:27|
  2. 未分類

大股名物 つぶやきだおれ①



ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOPに戻る。


「つぶやき」的なものはこっちに書きます。
また、”本記事”では書けない様な多少デイープな事も書いてみようかなと思います。

なので、このコーナーは、多少
女性向け・ビギナー向けではありません!


つぶやきだおれ①

Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  



素敵過ぎる先輩ブログ

に私が好きな曲 ”Youtube”より
海外からの投稿のようです。
ご了承の上 再生してください。

Ohmata文字(転載禁止)

動画に問題あれば削除します。 this is not a music that was used in the striptease
To remove if requested.



(今回、紹介させていただくために先輩サイト様を2つ、
リンクさせていただきました。ありがとうございます。)

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

現在、ネット上にはたくさんの先輩ストリップ系ブログが存在します。

そんな中で個人的に大好きな先輩サイトが二つあります。

ひとつは”ヌーヴェル・エクスぺリアンス”の記事の中で書いた
舞太郎先輩による
舞姫辞典
(もちろんお会いした事は無い。誤解されないように)

古い舞姫姐さん方の情報が豊富で、とても参考になる。
この方は当のHPで「舞太郎のひとり言」というエッセイも
掲載されている。それが素晴らしく面白い。

特に 「旧ひとり言」 ・・・・!

まず、文章がうまい!ひっかからずスラスラ読める。
そして、踊り子姐さん達とも交流がおありになるようで
とても理想的。経験にもとずく、「ベテランの常連さん」の文体で
引き込まれる。もう、本になってもいいんじゃない?という完成度です。

残念ながら、「ひとり言」の更新は数年ストップされてるけど、
現在でも読み物としての面白さは色あせていない。

私にとって日本一面白いストリップエッセイです。

また、御自信作のショートストーリー(フィクション)も掲載されており
それも楽しく読める。

特に「観劇、感激死」はグッと来た。

私のサイトも「感激」という言葉を多用してるので
まず、このショートストーリーを読ませていただきました。

主人公はどうやらご自信の模様
観劇中に死んでしまうのである。
死んでしまったが、意識はある。
一日の公演が終わり、なじみの劇場従業員が
「主人公」の死に気がつく。
劇場から運び出されるのだが、
車の中で、自分の体をさする手を感じる。

馴染みの踊り子の姐さんだ!

ついて来てくれたのだ!

ラスト

「いろんなやさしさに包ってゆっくり眠ろう」

どうしようもなく呆れた人種・・・「ストファン」として、
馴染みの姐さんに こんな風に見送られたら、
本望の極みだろう。

私は、この”妄想”に、喉仏がグッグッとくるような・・・
そんな共感をしてしまった。

まるで、大昔に読んだ
ジョイスの「ダブリン市民」”死せる人々”のようだ。 


舞太郎のShort Stories「観劇、感激死」
http://homepage3.nifty.com/maihime/maitarou/short-story/r1998/981021n1.html

舞姫辞典
http://homepage3.nifty.com/maihime/index.html


ちなみに、この舞姫辞典によると
日本最初のストリップブログは
こちら、
「浅草ストリップティーズ通信」さんだそうで
古くは1996年の観劇レポなんかも残っている。
まさに大先輩サイトです。 
1996年代のロック座のチラシなどもUPされていて
興味深い。

「浅草ストリップティーズ通信」
http://www.tk.airnet.ne.jp/miyabi/strip/


*+*+***+*+*+*++*+*+*+*+*+*+


二つ目に紹介したいのは、影山莉菜さん関係のブログ。
多分、すでに一部のストファンの間では有名であろう

ストリップ劇場従業員日記
(じじい猫の日記より抜粋)

これは元AV監督?の方が影山莉菜嬢が大好きで
”旧”道頓堀劇場に勤務してしまうという日記ブログ。
花岡舞・星ひかるの姉妹ストリッパーや御幸奈々姐さんも
少し登場する、当時の道劇の舞台裏がよくわかる日記だ。

面白いのは、筆者の方は大好きだった影山莉菜嬢の
嫌な一面も知ってしまい、
「顔も見たくない!」とまでなってしまうとこである。

でもそのくせ、影山嬢に「似た」風俗嬢に出会ったりして

「影山莉菜が抱きたい!」と正直に独白されたりする。

その正直さよ・・・!我々観劇ブロガーはどうしても
「お気に入り」に嫌われたくないから、そんな事書けない。

どうしても優等生な文体になる。

でも、やはり基本、ストはエロなのだ。

エロから見る人間像・・・なのだ。

その基本どおり「抱きたい!」・・と正直に独白するのは
ある意味間違ってない。

”愛”ある「正しい片思いの姿勢と純情」・・なのである。

また、その「嫌な一面」のほとんどが、当時の影山嬢の
プロ根性から来るものであり、あれほどの人気踊り子が
アイドルではなく、プロの舞姫としての姿勢を垣間見せて
くれているようで大変興味深い・・・。

私はこれプラスでビデオ作品「さよなら道頓堀劇場~」を見れたので
照らし合わせて面白くビデオ鑑賞が出来た。
 

ストリップ劇場従業員日記
(じじい猫の日記より抜粋)

http://museum.scenecritique.com/home/jijineko/stnikki.html




+*+***+**+*+****+*+**+**+*+*


それにしても、このふたつの先輩サイトを読ませていただいて
つくづく思うんですけど

ン十年後・・・ストファンは懐かしの舞姫姐さんを語るとき
もしかしたら、その会話の中に

「そういえば、〇〇ブログではさー。こんな事書いてあったよねー・・・」

・・・みたいな言葉も出てくるようになるんだろうか・・・。

ふと、思うんだけど・・・、そんな時

「そうそう、あのブログの、あの記事は覚えてる!」

そう行ってもらえる記事が書けたら・・・
そう・・・ひとつでいいから
そういう記事をモノにできたら・・・

自分自身でも納得できる記事を書けたら・・・

ああ、そうか・・・ブログも作品なんだ・・・・

しみじみ、そこに気がついた。 

そう、これはリッパに作品なんだ。

あの二つの先輩サイトもそうだ・・・。

あの二つも”作品”なんだ。


"O, I am thinking about that Beautiful dance performance  
・・・・・Dancers of memories"


今年はなにか、イイ記事が出来るだろうか・・・・。


でも、今年は金銭的に厳しいかな・・・

去年、行き過ぎたから・・・(苦笑)


呆れた人種「ストリップファン」に幸よアレ・・・

私も含めて・・・・    




  


単に私の好きな曲YOUTUBEより
The Lass of Aughrim
海外からの投稿です。ご了承の上再生ください。
My favorite music
this is not a song that was used in the striptease

To remove if requested. 
動画に問題あれば削除します。


アイルランドの古歌「オーグリムの乙女」。
ジェームス・ホナーのかの有名な「アメリカ物語」の
「Somewhere Out There」はこれが元ネタかな?




2013 01/06


SANKEI BIZ  


サンケイ・ビズのこの記事をごらんになっただろうか・・・? 
SANKEI BIZ
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130105/ece1301051216000-n1.htm


なんだろう・・・私はある種の悔しさがこみ上げて
落ちつかない・・・。

AVの普及?デジタルの普及?なんか、「今更何、言ってんの?」
・・・みたいな?かつて「ビデオの普及で映画産業が衰退」・・・みたいな
アレと同じ、「憶測意見」が蔓延した時代とおんなじ事言ってるみたいな?

なんか浅い!

衰退を惜しむ記事なら、今も
踊り子姐さん達は頑張っている・・・
ぐらいの言葉を書いてくれ!

ちくしょー!私、本当に公式で漫画でストリップの紹介記事を書きたい!

あちこちの劇場に回って踊り子姐さんの舞台を紹介したい!

漫画版「女神達の香盤表」が描きたい!それもメジャーで!

くやしいいいいいっ!


たしかにこの記事で言ってることは、ある程度本当だ。

この記事で出てくる都内の劇場(ストファンならどこかは
一目瞭然)は、たしかにツアー客が減ってるようだというのは
私も感じていた・・・。

しかし、大変失礼ながら記事内の写真家、谷口雅彦さんの意見には、
?ッとしてしまった・・。

たしかに、いわゆるAVさんは最初は「安易な客寄せの方法」
だったかもしれない・・・

たしかに、スト全盛期やロマンポルノ全盛期と比べると
AV等で女性のマンピーがね、比較的簡単に見られるようになりましたから、
そういう意味では「なんとかしてマンピー見てーよ!」という世間のエロに
かける狂熱を奪い去ってるだろうから、ストは確かに影響を受けたでしょうけどね。


でも、今はそのAVさんからベテランの踊り子に成長し
カリスマになった人もいるわけでね・・・

仙葉由季姐さんがそう!

水元ゆうな姐さんも頑張ってる!

先月引退した早瀬みな姐さんも、元はAVさんだ!

私が期待しているトキサキちゃんも将来有望だと思う。

なんか頑張ってるAVさんに失礼というか・・・
AV姐さん達も真剣に舞台に向き合ってるのに!


「人気AV嬢がステージに立てば、客は手軽に集められる。
でもアイドルタレントと同じで旬は短いんです。
もちろん、AV出身の踊り子の中にも、ストリップに目覚め、
一生懸命芸を身につけようとする踊り子もいることはいますが、
大半は早々に飽きられ、姿を消していくんです」 (抜粋)

・・ですと?

椎名りくちゃん等
短い期間でお辞めになった方は
たしかにおられます・・・・・・。

・・・AVさんは

そこまで早々に観客から
飽きられたりしてません!

(まあ、たしかにアルバイト感覚っぽいAVさんも見た事あるけどね)

我がサイトで最初に紹介している動画
淫の女神「杏野るり」姐さんの動画をここでもう一度!
るり姐さんも元AVさんだ。
来年でデビュー10周年!

動画に問題あれば削除します。



それに
「同じ金を払うならもっと直接的な性サービスを受けられる店に、
というのは人情~」

・・・というところも

たしかにそのとおりなんだけど!
そういう意見は山ほど過去に聞いたし
私もヘルスとか行ってたからわからないでもないけどね・・・

ストリップはエロの側面から
”人間を見る”芸能なんだよ~!

あー!悔しい!意見がまとまらない!

悔しいよ!
悔しいよ!
悔しいよっー!

最後の方のね~。「絶対的なアイドルが必要」・・・だけは
激しく同意なんだよぉ。

下記の記事にも書いたけど
影山莉菜さん級の世間での認知度が高い
大スターは必要だよ。

あれ~?くそー!意見がまとまらない!

こんな時、ひめちゃんなら

「おちついて・おちついて・・・」

と、言ってくれるんだろうなぁ・・・。


(写真家、谷口雅彦さん=ストリッパー結奈美子姐さんの写真集などを出された方。
 舞台版「樺太1945夏」(映画はイイ作品だったなぁ)の写真展などもされた。
 また、牧瀬茜姐さんとの合同写真展などもされていた。)

2013 01/06



NOZOKI・BEYA  
 


のぞき部屋」も広義で言えばストリップである。
ある店舗では看板に「素人ストリップ」と描いてある所もある。
実は大阪が発祥の地であり

ウィキペディアの記載では

店舗の構造は、中央に円形の大きな舞台が設置され、その周囲に複数の小さな個室が
配置されている。舞台と個室の境界にはマジックミラーが設置され、入場料を払って
個室に入った(男性)客はマジックミラー越しに舞台でパフォーマンスをする
裸で踊ったり自慰をしたりする)踊り子の女性を鑑賞する

と、書いてある・・・。

一時期、とにかくストリップと付くものはなんでも観てやろうと、
思っていた時期があり、半ば「後学のため」某所の店に入ったことがあった。

入場料はさすがに「本家」より安い。たしか2000円前後だったはずだ。
それタス別料金で風俗サービスが受けられるわけだ。

手荷物はカウンターに預ける形式だった。
ちゃんと香盤表もあったと記憶している。

私の入った店はウィキペディアにあるような「円形の大きな舞台」はなかった。

漫画喫茶の様な個室があり、確かにマジックミラーがあった。

ストリップ劇場に慣れ親しんでいる私には、この閉鎖感が我慢できなかった。

やはりストリップは劇場空間で見るものだ。

今考えても、一番小さなハズの蕨ミニやシアター上野の方が100倍落ち着くと思う。

その上、始ったダンスは観るに耐えないグダグダもいいとこ・・・

オッパイをマジックミラーに押し付けられてもうれしくない・・・。

目の前でマジックミラーに押し付けられて潰れた乳輪を見ても
嫌な気分になるだけだった・・・。

そう、これは「観る」ではない・・・

「見る」・・・だ。

見ている間に別の女の子が各ブースを回りながら
「風俗サービス」をしてくれる。
まあ、つまりピンサロですな。
私は断った。余分な金が無いから。
ちょっと後悔したけど(苦笑)
でもそれが目的なら、私はヘルスに行く(苦笑)

ただ、そんなものを見ながら、ふと思ったのである。

「世間のストリップのイメージってこれなんだろうな・・・」

しかし、よく考えると、我々が知らないだけで
「のぞき」の世界にもスターがいるのかもしれない。

人気のコがいて、そのコが出る日には客がドドッと来たりするのかもしれない・・・


しかし、「御本家」の踊り子姐さん達には常連さんやリボンさん・タンバリンさんが
いるけど、ここでは、そういう盛大な応援のしようなどあるまい。(多分)


と、言う事は「お気に入り」のコがある日ある時、急にいなくなるなんて事、
しょっちゅうだろうし、当然、引退興行なんてもんはしないだろう・・・

仮に客達が「人気の踊り子」が辞めるのを知ったとしても、
当のコは御本家の踊り子姐さんの様に
客から盛大に声をかけてもらえたりしないだろう。

なんか、凄く切ないなぁ・・・。


それともアレだろうか・・・
 
例えば、ある一人の冴えない「マジックミラーの向こうのコ」がいたとして・・・

そのコが引退、いや、退店する日の最後の香盤・・・

そのコはいつものように踊り終えて・・・。

「大した思い出もない仕事だったな」

なんて、思ってたら・・・

各ブースのマジックミラーの向こうから

「〇〇〇ちゃん!元気でね!頑張れ!いつもエロいのありがとーっ!」

・・・と、沢山の声が聞こえてきて

自分が知らないだけで応援してくれていた人たちがいた・・・!

・・・なんて事に気がついて・・・

・・・涙したりするんだろうか・・・?



むむう・・・なんか、勝手にドラマが浮かんでしまった・・・。


マジックミラーの女達・・・。その青春に幸よあれ

単に私の好きな曲YOUTUBEより

動画に問題あれば削除します。





2013 01/06

なんとまあ・・・    
 

大阪で「女性のパンツが見たいから」という理由の事件が2件?も発生した。
こういう事件を聞くと「ほら!ストリップはガス抜きになるんだよ」と、思う。

ただ、こういう犯罪を犯す人は「プロのではなく、一般人の物」に
興味があるって事だろうから、「画面の向こうの世界」であるAVの
様な物では、まったく納得出来ない人たちなんだろうし、という事は
ストリップでも、やはり満足することなど出来ないかもしれない・・・。
(こういう人には"素人香盤館"ですら「プロ」の世界だ)

・・かもしれないが・・・

でも、納得は出来なくとも「目の前で見られる」ストリップなら
半分はガス抜き出来たかもしれない。

今回の犯人は、ちゃんと職についてる人たちだったようなので
行こうと思えば、ストリップくらい行けたはずだ。

問題は「存続している」という事を世の中が意外に知らないことだ。

嘘みたいな本当の話、ストリップなんか、もう日本には存在していない・・・と
思ってる人もいるようなのだ。

プロのストリップは。そんじょそこらの新興風俗とは違う
劇場で鑑賞する「大人の為の歴史ある大衆風俗芸能」である。

お客にとっても劇場で見る以上、
「観劇マナーとルール」が求められる世界でもある。

そう、多くの人が集まる「劇場空間」であるという点は重要なポイントだ。

やっかいなことに「性への欲望」はいくつになっても理性とのシーソーゲーム。
・・・まさに「制御の鍛錬」が必要だ。
しかし「マナーとルール」を要求される世界に慣れていくと
自然とある程度「欲望」を制御する心が生れるかもしれない・・・。

そして、現代の今も消えることなく、存続している事にはそれなりの
「意味」があるのかもしれない。


案外・・・かつての影山莉菜さんのように、世の中に知れ渡った

マナーは求められる世界だけど
目の前で観られる淫の舞台の大スターの存在」
・・・が必要なのかもしれない。

関連記事
 ストリップを御存じない皆様へ・・・

16年越しの影山莉菜・渋谷道頓堀劇場。



訂正しましょうよ。 


一条さゆりさんのウィキペデイアの中の記載・・・

「真説エロティック・ゴースト・ストーリー
/覇王ウーチュンの逆襲」・・・が

出演作になっていますが、

そちらは二代目姐さんの出演作です。

二代目姐さんにも失礼ではないかと。






実は探すとわりと見つかる
ストリップ劇場?YOUTUBE


参考動画youtubeより
広島第一劇場
今はストリップ営業お休み中の未来のレジェンドの一人牧瀬茜姐さん
仙葉姐さん・ひめちゃん両方と最後に踊った唯一の人。
(ただし、ひめちゃんの時は引退した川崎ではなくDX歌舞伎町)
正月に見ると縁起がよさそう・・なのに今年は次いつ
お会いできるんでしょうか・・・?

動画に問題あれば削除します。

ROCKZAネット内・広島第一劇場の紹介
http://www.rockza.net/hiroshima/index.html
(他のサイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
 お願いします。)

参考動画YOUTUBEより 
投稿者 makiseakaneがUP
、こちらは西川口テアトルミュージック
てか、こっちにも牧瀬茜姐さんいるっ!
(微笑)
   ↓ギター持ち~のが牧瀬茜姐さん

動画に問題あれば削除します。

参考動画YOUTUBEより
投稿者 makiseakaneがUP

そしてこちらは渋谷道頓堀劇場
・・・ハイ!こっちにもいます!
牧瀬茜姐さん!
 (微笑)


動画に問題あれば削除します。


2013 01/04


金銀銅杯


年に一回、DX東寺(現在は素人館)で行われる
日本ストリップ伝統の大会「金銀銅杯」・・・。
去年45回を迎えた。

一年に一度、最高の踊り子を決めるイベントだ!

だが、悲しい事に私は一度も観に行った事がない・・・。

ところが・・・どうしてなのか・・・
当のDX東寺のブログなどに結果の記載がない・・・。
45回もの歴史があるのに、なぜ、その過去記録がないんだろうか・・・?
どこかにあるんだろうか・・・?

参考動画YOUTUBEより
DX東寺
★ 
動画に問題あれば削除します。



★素人館=プロの舞姫が出ない劇場

2013 01/04


浅草ロック座プチ意外な過去


実はロック座の舞台でオッサンが
踊ったことがある。

それも10日間の興行!
それも相当、暑苦しいオッサン!(すいません)
その上、そのオッサン、当時かなり有名人だった・・・!
いや、今でも有名人!

それは誰か!

村西とおる監督である!

いつ頃かは知らないけど!

ちなみに当時のダイヤモンド映像のAV女優数人が
十三ミュージックで特別興行?をした事もあったそうだ・・・。
入場料12000円だったらしい。 当時としては破格の料金だったそうだ。

村西とおる監督の公式ブログに書いてあった。

2013 01/04

 
年末ご挨拶

怒涛の2012年が終了! スト客のみなさん・
舞姫の皆さん・劇場様 先輩サイトの皆さん。
来年もよろしくお願いいたします!

当サイトの性質上か、結構、数人おいでに
なっていただけてる人生IROIROな
ご同輩方にも来年はいい年でありますように。

今年、開設した当ガラクタサイトですが、
皆さんの応援や暖かい拍手で励まされました。

まことにありがとうございます!

コメント等に返信できずじまい、申しわけありません!

更新のおそ~いサイトですが、気長にお付き合いくださいませ。

引退された舞姫皆さんも2013年は良きスタートの
年でありますように!




観劇法


29日に浅草の方に行きました。

ただし、料金割引時間での入場。

だってしょうがないじゃない!

正月前だと言うのに、財布の中身が”総員!レッツ・ゴォ~!な状態”なんだぜ!

でも、ひめちゃん最後の動画”かもしれ”ない幕間動画も
観られるんだぜ!

そら行きますよ! 
  
で・・・・

「ヌーヴェル・エクスぺリアンス」の記事で書いた
先輩サイトの文面通り、ボンヤリと観てみた。


なるほど!本当だ! 


誰を追うでもなくボンヤリと観る・・・。

”ボケット・ノーハ・テイシ観劇法”だ。


いや、本当にね!そういう風に観たら

たしかに全体像が見えた気がしましたよ!

つーか、楽しい!綺麗!

なるほどね~!



「ストリップは好きかい?」
「うん!大好きさ!」
来年も、やはりストリップで感激ですね!
お許しください!


動画に問題あれば削除します。  
 

2012・12・30




泣いた笑った。

早瀬みな姐さんの引退を観た。
泣いた!笑った!

でも、これで早瀬みな姐さんもいなくなった・・・。

力が抜けた ・・・ 
 
来年は誰を目あてに劇場に行ったらいいんだ?

そうだ!まだ御幸奈々姐さんがいる! 

まだアゲちゃんもいる。
まだ水月姐さんも・・・。
上野綾姐さんもいる・・・。
ゆうな姐さんもいる・・・。

もちろん灘ジュン姐さんも、桜庭姐さんも

るり姐さんもいる!

でも、なんか力が抜けた・・・。



2012・12・30




さらば流星・・・。 


いよいよ明日は早瀬みな姐さんの引退千秋楽だ・・・。
もう一人・・・ロック座の桜ひめの姐さんも引退だ。

今年は本当に引退ラッシュだった。客の方まで
”劇場通い引退”を考えた人が大勢いるはず。
大打撃の一年・・・いや、大変換期の一年なのか?

巨星が去ったスト業界・・・
まるで、みんな流星群の様に消えていった。

中には人知れず、それほど話題にも上がらず
ス~ッと消えた流星もあったろう・・・。
でも、そんな流星でも、必ず誰かが見ていて
記憶に残しているはずだ。
流星達よ・・・。どうしても次の生き方が駄目だったら・・・
また帰っておいで。とにかく、がんばれ!

その流星群の中でも最も輝きを増しながら飛び去った大流星・・・

篠崎ひめ星・・・・

「ごはん食べてね・みんなありがとう」
・・・と言って消えていった・・・。

それは訳せば「みんな頑張ってね!どうか生きてね!」
という意味が・・・、いや、祈りがあったと思う・・・。

そして仙葉由季は”白いカラス星”であることをやめ、
今は太陽になって、これからも、業界を照らしてくれるだろう。

来年は、ストリップ芸能業界も、その底力が問われる一年に
なるかもしれない・・・。

水月涼姐さんは来年になるらしい。
しばらくは、まだ会えるなぁ・・・。



仙葉由季姐さん、 篠崎ひめ姐さん、
月川ひとみ姐さんや早瀬みな姐さんのように
皆にお見送りされなかったかもしれない
・・・そんな踊り子の姐さん達に、この歌を送ります。
 
単に私が好きな曲YOUTUBEより
ザ・ピーナッツ
「アリベデルチ・ローマ」
倉本聡先生によると
かつて、札幌の風俗嬢がこの曲の
替え歌と思われる「アリベデルチ札幌」を
聴いて涙していたそうである。

画に問題あれば削除します。



2012 12・29 

 

浜劇


浜劇にまた行った。お目当ては水月涼姐さんと桜庭彩姐さんだ。
この劇場に来たら、まず恒例行事の「マナーの説明」を聞かなきゃならない。
最初は「わかってるよ~」と、思っていたが、最近は聞くのが楽しくなってきた。
案外、新宿よりも「新規客」が多い劇場なのかもしれないなぁ。

ロビーにある”淫の女神”(当サイト)、るり姐さんの写真。

その横に「アド町ック天国」からの”出演感謝状”があるのに今頃気がついた。

水月涼姐さん、相変わらず、可愛く美しく、すべてが安心して観られる
舞と艶体。

腰を痛めてるそうだが、そんなそぶりを微塵も見せないプロ根性。
そして、癒しのクリクリ瞳!今回も素敵だ!

桜庭ちゃん、片足に包帯らしきもの。

衣装の一部かと思いきや、片足だけなのでおかしい・・・

お客さんが聞いた話だと、どうも怪我をしたらしい。
リアルに包帯だったのだ・・・。


2012・12・27


  はなうたはじめ ヒカシュー
参考動画YOUTUBEより


動画に問題あれば削除します。

この歌の入ってるアルバムのジャケの女の人が
若き日の(すいません!)仙葉由季姐さんなのです。

2012・12・26



消えてしまう動画 


こう言うとなんだけど、こんな感じの文字だけブログは
私的にはラクチン。

でも、これじゃ、ダメなんだよなぁ・・・・
伝えたい事が伝えきれない・・・。

しかし・・・

ウチのサイト最大の悩み・・・

重い!
重すぎる!
ど、どうしたらいんだ・・・!

さて・・・

ぼんやりしてるとYOUTUBEの動画は削除されてる事がある。
だから、定期的に過去記事を見回っているのだが、最近も
ひめちゃんの「大和感激編」でひとつ消えた。代りになるものが
なかなか見つからない。困った。
理想は歌手の画像がないもの・・・これがなかなか無い。
前から好きな曲、最近チェックしたもの、洗いざらい思い出すが
いいのが無い。

逆にひとつ増やした記事もある。
あー、この曲いいな~と・・・。

「天満感激編」ひとつ増えてます。



動画といえば、少し前にひめちゃんが出た浅草7月公演時の
真白姐さんの動画がUPされてたんですよね。
紹介するチャンスがなかったのでこちらにUPしておきます。
真白姐さんの景の美しいビアンな演舞です。
ロック座の芸人”珍さん”が「そのうちUPする」とブログか何かで書いてた様な
気がするけど、そのとおりUPしてくれました。
珍さん、ありがとう!

参考動画YOUTUBEより
投稿者名がasakusarockza
真白希実姐さん・小野今日子姐さん(男役)


動画に問題あれば削除します。


参考動画YOUTUBEより
で、この後の真白姐さんのソロで使われてたクラシックがこれです。
ひめ記事でも紹介してますけどね。
真白姐さんの迫真の舞台が思い出されますね。
真白姐さんはこの曲を一切カットすること無くまるまる
踊りきってました。

 動画に問題あれば削除します。



今度こそ、本当に最後になるのではないか?

浅草ロック座でのいわゆる「幕間動画」に数秒だけ
登場するひめちゃん・・・。もしかしたら今度こそ
”ストリップ劇場で見られる”最後になるんじゃないだろうか?

仮に、あの幕間動画がYOUTUBEにUPされたとしても
それは所詮パソコンのモニターの中の事・・・。

劇場ではない・・・。

しかし、まだ私はひめちゃんとの格闘が続きそうだ。

描いても描いても、「何かが違う!」の連続!度重なる描き直し・・・

私はひめちゃんに聞きたいことがある。

厳密には何を聞きたいのかわからないけど・・・
何かが聞きたい・・・

でも、きっとひめちゃんは、こう言いそうな気がする。

「戒ちゅんが、観た舞台のアタシが全てだよ」

でもね、ひめちゃん・・・私はそれでも、”何か”がわからない。
あなたからもらった感動が、あまりに生々しく、深いから

深いから、簡単に形に出来ない・・・。

まるで、彫刻家が大きな石を前にして、頭の中ではイメージが
形になっているのに、ノミが入れられず呆然としているような・・・
そう思いつつ、ガッツリ、ノミを打ち込んで

「うわあ!失敗した!」みたいな・・・・

・・・そんな気分だ。

Strip wiki の引退嬢の「し」の欄にひめちゃんの名があるのが切ない。
数ヶ月前まで「現役」欄に名があったのに・・・。

と、いうわけで・・・

シャングリラス撮影会の
ひめちゃんの挨拶動画、永遠に消さないでー!
あと、ROCK座さんも、るり姐さんの動画は永遠に消さないでー!

単に私が好きな曲YOUTUBEより
amazarashi 「ハルルソラ」

動画に問題あれば削除します。

2012・12・26

 
さささ


12月25日、燈刻

新宿歌舞伎町TSミュージック。

早瀬みな姐さんのバースデーに花を贈りたくて、夜の割引時間に出向くも、
設備点検のため、終了していた。

残念・・・。片手に持ったブーケがむなしい。

歌舞伎町の客寄せのニイチャンがワッシャワッシャ寄ってきて、

「今日はもう閉まってますよ。お遊びはこちらで!
今夜はメリークリスマスですよ!お客さん!さささ!?」

・・・と、シツコイ!

おっと!今、気がついた!「失恋」と書いて「シツコイ」と読めらぁな!イエ~イ!
 ニイチャン達の「シツコイ」加減にダジャレ思いついてどうすんだ(笑)
まあ、そんな”若い悲(日)”も、いつのまにか遠い”夢化史(むかし)”だけどね。

そうそう、寂しくてヘルスにも行ったさ。
アレもなかなか哀愁あった。
全部、カコだぜ!ワンツースリーフォーはベトナム麺!美味いよね!ぎゅい~ん!
 
踏ん張ろうぜ、世間のご同輩方々!


Ohmata写真(転載禁止) 

2012・12・25

いろいろFEEL DOWNなピープルへ!
人生は”ひとなま”だ!
 
 

踏ん張ROZEええええッ!
 
単に私が好きな曲YOUTUBEより
弾けないギターを弾くんだぜ!」

動画に問題あれば削除します。
なにはともあれ、気分はギュィ~ン!
動画に問題あれば削除します。


無題

メええリいいッー!クリッス!マァ~ッス!ハーッ!
ズバーン!びよよよん!

寂しい時にはストリップ!合言葉は「ネエチャンがハダカになっとる!」 byロック座。
さて、新宿駅内のビア&カフェの老舗店「ベルグ」。一時期、様々な理由で営業継続が危ぶまれていましたが、
(ルミネ問題と言わている) 無事、継続決定。 実はここに、ストリッパーの牧瀬茜姐さんの写真が飾ってあるのをご存知でしょうか?

これは牧瀬姐さんがイベントでベルグ店内において着衣で踊った時のもの。カウンター側の入り口、
自動ドアの裏に飾ってあります。 仙葉姐さん&ひめちゃんの両方を舞台共演で見送った唯一の踊り子の?

牧瀬姐さんだが、現在はストリップは営業お休み中。 しかし、活動してないわけではないようで、
12月30日の浅草リトルシアターでの公演「浅草昭和艶絵巻」に出演されるようだ。
この公演の出演者の中にはmioさん宝生恋さんの名も。 残念・・・私は行けない・・・。

牧瀬姐さんは、さらに別のところで12/31「炎の年末カウントダウ ン!!」なるイベントにも出演する模様。



2012・12・25



もったいない劇場



そうそう、カフェと言えば、某先輩サイトさんで、大和ミュージックの「扉を隔てた喫茶が他に例があるか?」という
ような質問をされてましたが ・・・。あります。

大阪の”十三ミュージック”です。カフェではなくバーですけどね・・・(^^) ただし、念のために言うと 

今でこそ、アレな ”十三ミュージック”ですが、かつては

沙羅姐さんや小野今日子姐さん、平松ケイ姐さん等も
出演していたプロ館だったそうです。 
 

いいチャンスだから十三ミュージックに触れておきましょう。 
Ohmata写真(転載禁止)
(大阪)十三ミュージック
2012.01月撮影


まず、これだけは言っておきます。当サイトは基本、ビギナーと女性にも
読めるサイト
を目指しているのは、すでにご存知と思います。

なので・・・この劇場は完全におススメしません!

でも、誤解されると困るのですが、
小屋(ハコ)としては、むしろイイ劇場なのです!
それを知ってるだけに、複雑な心境というか・・・

もったいない!本当にもったない小屋!
そう、思ってしまうのです!

この劇場はいわゆる”ストキャバ”と呼ばれる経営をしています。
文字通り、「ストリップをするキャバレーな小屋」です。
先に書いたように、かつてはプロ館でしたが、現在では素人の・・・いや、
言葉を変えれば「無名の・・・」踊り子さんしか乗りません。

しかし!劇場の設備そのものはイイ劇場なんです!

照明設備は浅草ロック座をミニサイズにしたような凝りに凝った豪華な照明!

盆は道頓堀劇場と同じ”せり上がり盆”(だったハズ)

椅子の配置もいい感じで、天井もわりと高め。
天井が低い東洋ショーではできないリボンだって
ここなら可能でしょう。
ロビーも小さいながら、とても清潔。味わいがあるロビーです。

そうはいっても、巷のストファンは鼻の先で笑うでしょうね。

浅草とかの高度なショーを見慣れた人のイメージでは

素人女の子が、だら~んだら~ん踊るだけ・・・、

いや、むしろ、
触れてはいけない存在・・・

そういう差別的イメージがあるはずです。

たしかに・・・、ここの営業のしかたはビギナーさんや女性には、おススメできません。




まあ、実を言うと私も2回しか行ってないので、
知ったかぶりはできないのですが、

ここの”素人”さん達って、実は踊りがうまい人ばかりじゃない?という
印象を受けてるんですわ。

「のぞき部屋」系のフニャフニャした踊りや、へたくそなパラパラとかしてなかった・・・。

案外、ガッチリ、シッカリした踊りをしてたんです!

そう・・・踊りに関して言えば「プロ」のレベルの女の子ばかりでしたね。
いろんな事情で、顔出しできない「素人」に甘んじてる姐さん方なのかもしれません。


元十三ミュージックの踊り子さんで
「ストリップの世界で最も格好いい踊り子の一人」
・・・と呼ばれていた、
現在は創作舞踏家
飯干未奈さん (旧芸名渡辺理緒RIO)の
2004年の記事
(他のサイトを見るのは、あくまでも御自身の自主判断で
 お願いします。)

今、十三ミュージックはHPが閉鎖してるので
中が見られるのはこれくらいか?
この方は”プロ館時代最後”の
十三ミュージックを知る方かも・・・。
かつては、こういう人を世に出した小屋なんですね。
(旧ブログ?)
http://yaplog.jp/fromrio/archive/14
↑劇場の盆の大きさがわかりやすい写真がUPされてます。

飯干未奈さんオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/ensemblerose/
飯干未奈さんのオフィシャルWEB
http://ensemblerose.com/index.html 
(旧芸名)渡辺理緒wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E7%90%86%E7%B7%92
 
 
参考動画YOUTUBEより
その飯干未奈さんのダンス!
有名な舞踏家ヤン・リーピンっぽいけど、意識したのか・・・
はたまた孔雀舞というダンスパターンがあるのか・・・
あ、念のため!
ヤン・リーピンはストリップと関係無いから!
注目はリボンさんがちゃんといる事!リボンさんと踊り子さんって
絆が深いんだなぁ・・・。

動画に問題あれば削除します。

十三ミュージックのレビューを書いておられる先輩サイトをみつけた。
荷風歡樂閑話休題~荷風○人さんの日記~
http://rossana.cocolog-nifty.com/earima/cat7443131/index.html 
 で、こちらは上の方の2002年の記事
十三では無くDX東寺だが・・・
この中に「さら」という名があるが、沙羅姐さんの事かと
思ったら2002年の4月は沙羅姐さんは浅草にいたようなので
別人かも・・・(ただし同年2002の10月にはDX東寺に出ておられる模様)
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/31163/32300/50627102

十三ミュージックの踊り子さんのブログ
参考までに・・・
さくらさんという人ですがTSミュージックの
さくらさんとは別人。
http://ameblo.jp/cherry-pussycat/

(多少、いくらなんでも職場賛美しすぎ?な感じが気にかかりますが、 (苦) )
 


ちなみにここの出身者には吉野サリー姐さん、
綾瀬ナナ姐さんとかいらっしゃいますね。
ただし、プロ館だった時代の事。


ここの不幸はまず、

〇十三の駅から、相当離れていて、わかりずらい。


次に

〇劇場がある木川本町商店街が過疎化してる。
 駅前などの繁華街ではなく、住宅地にある。

参考動画YOUTUBEより
木川本町商店街
調度、十三ミュージックに向かう方向に
カメラは進行しています。
(音声はありません。)

動画に問題あれば削除します。
くわしくは知りませんが、かつてこのあたりは戦災を逃れた地域だそうです。


もう一度、言います。ここはかつてはプロ館だったんです!
 2000年の1月頃に素人館になったそうです。

私はストリップを愛する者として、個人的には
この小屋を差別はしてあげたくない。
本来、粗略な扱いはしてあげたくない。

でも、お勧めはできない・・・!

特にビギナーさんや 女性には絶対おススメしません。


しかし、条件さえよければ、ここは名劇場になってたかもしれない・・・

そういう小屋(ハコ)だと思うんです・・・ここは・・・。

でも、今更プロ館にはなれないでしょうね。
ここならではのファンの人たちもいるわけですから。
その辺はいずれ、本記事の方で少し触れる事にします。

参考動画YOUTUBEより
十三の夜

動画に問題あれば削除します。

2012・12・25

再来の予感


★現在公演中の、浅草ロック座のフィナーレに登場する
某キャラクターの群舞ですが、なんと、池袋ミカド劇場にも
一人いました。(笑)どんだけいるんだ!某キャラクター!
それとは関係ないけど、TSの新人、時咲さくらちゃん姐さん。
彼女は島田さとみ姐さんの再来になりそうな予感がする。

池袋ミカド劇場にて・・・
時咲さくらちゃん姐さん、演舞初観劇。

見た目は地味目で、可愛いと言えば可愛い・・・
普通と言えば普通・・・。

私は最初

「また、えらく地味な娘さんが出たな」

・・・と思ったのだが・・・

演舞がはじまるや、私は姿勢を正してしまった。



「・・・いいぞ!この娘さん!」


かつて、TSミュージックには「島田さとみ」という名の
人気舞姫がいた。

私が最初に観た舞姫・・・。
最初に観た日が引退興行だった舞姫・・・
実際は20分くらいしかお会いしてないけど・・・
深く印象に残った堂々たる舞・・・
艶と淫の演舞・・・。

時咲ちゃんの演舞を見ているとあの時の事を思い出す。

そして・・・篠崎ひめを最初に観た人たちも
こんな気分だったんじゃないかと・・・

・・・そう思った!


この姐さんは、ひめちゃんではなく、
島田さとみになれる可能性・・・というか・・・

なにか伸び代と”大きく化ける可能性”を感じる。
 
まさかまさかの私の「始めて観劇した舞姫」島田姐さんとの
再会モドキに驚いた。

この娘さんは注目です!

トキサキちゃん姐さん、日舞するのかな?

あ、調べてみたら、この人はこの5月にひめちゃんと
TSで踊ってる!私、この時のTSに行ってるんだよね。

そうそう・・・5月にTSでひめちゃん観てたんだよ、ただ金がなくて
割引時間にひめちゃん狙いでワンポイント観劇したんだよなぁ・・・。



2012・12・23

亀は元気か!


寒くなりましたね。
川崎ロック座の亀。元気ですかねェ。
まさか、いくらなんでも亀を見に川崎まで行くわけ行かないし・・・(笑)
あの2匹、名前があるんでしょうかね?


2012・12・22

人類滅亡の日


★2012年12月21日。 マヤ暦では世界が終わる日らしいですが、
そんな大事な日にも私はTSミュージックで早瀬みな姐さんの
ストリップを観ておりました。(苦笑)

歌舞伎町は、人類滅亡の日でもいつも通りでした。

Ohmata写真(転載禁止)

   ★ ★
2012・12.21

 

関連記事

コメントと拍手のお礼・大股戒次郎の独り言


大股戒次郎の独り言 ストリップファンの夢想

浅草ロック座さんへのリクエスト。大股戒次郎の独り言




Ohmata文字(転載禁止)                                           
                                    動画に問題があれば削除します。


関連記事
大股名物 つぶやきだおれ②




FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。








  1. 2000/08/26(土) 08:21:48|
  2. つぶやきだおれ

大股名物 つぶやきだおれ②

つぶやきだおれ②

パート2   
Ohmataイラスト・文章(転載禁止)  Copyright © 2012 大股戒次郎・ストリップ感激記 女神達の香盤表 all rights reserved.  
 
(記事内で紹介している他の参考サイトを見るのは、
あくまでも御自身の自主判断で お願いします。)





ストリップ初心者向けサイト「女神達の香盤表」ページTOPに戻る。

「つぶやき」的なものはこっちに書きます。
また、”本記事”では書けない様な多少デイープな事も書いてみようかなと思います。

なので、このコーナーは、多少
女性向け・ビギナー向けではありません!


Ohmata文章(転載禁止)

つぶやきだおれ③に続きます。
大股名物つぶやきだおれ③



日本のバーレスクのサイト


日本発のバーレスク&ピンナップサイト
「BAPS JAPAN」 という総合情報サイトがあります。
いや、あるの知りませんでした。(汗)
BAPSJAPANで検索しても出ますね。 


BAPSJAPAN
サイトに飛びます。ご了承の上アクセスしてください。 

http://bapsjapon.com/




BESAME MUCHO

いきなり余談だけど、
私は当サイトで ”姐さん” と ”~さん”・・・を使い分けている。
”姐さん”は尊敬の意を込めて現役の方とお亡くなりになっている方。
”~さん”は、引退して、現在は業界から遠のいてらっしゃる方に対し
”微妙に気を使って” 使い分けることにしている。

引退された方の中には「引退したんだから、風俗用語的な”姐さん”なんて
呼び方されると、なんだかな~」という方もおられるかもしれないからだ。

本当に言葉ってやつは微妙な様でも、一言ひとことに気をつけないと
いけないものなのだ。

だから篠崎ひめちゃんについても引退後は”篠崎ひめ姐さん”と言わず
”ひめちゃん”を使用していこうと考えている。

まあ、臨機応変に変えてるけどね・・・。



さて、ここから本題・・・



日本のストリップが今のスタイルになったのは、戦後の人気ストリッパー
「ヒロセ元美」さんが昭和25~27年頃の間におこなった、
羽扇子を使ったダンスの公演からだったと言われている。
 
当サイトでも過去記事で、作家の坂口安吾が「ストリップ罵倒」で
ケチョンケチョンにストリップを罵倒する中、 ヒロセ元美さんだけは
褒めていた事を何度か書いた。

ヒロセ元美 ウィキぺディデア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%
83%AD%E3%82%BB%E5%85%83%E7%BE%8E


ところでこのウィキぺディデアのヒロセ元美さんの
ページで注目なのは「没年月日」 である・・・。

正直・・・「うそ?本当に?」と驚いてしまった!

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

ヒロセ元美さん・
1949年(昭和24年)デビュー
上海生れの上海育ち。上海仕込のファンダンスで戦後の男達を魅了した。

その時、使用された曲は「ベサメ・ムーチョ」だったと言われている。
「ベサメ・ムーチョ」とは”私にもっとキスを”という意味である。

"使用された” と書いたが、多分正確には ”伴奏された” が正しいんじゃ
ないかなぁ・・・と思う。

当時のストリップは ”生演奏の伴奏つき” だったようなので
(映画”肉体女優殺し 五人の犯罪者”等で描写されている)
まして、スターであったヒロセ元美さんなのだから、多分そうだろう。
いや、わからない・・・。

(この映画についてはいずれ感想を書こうと思う)


以下、歌詞は私の意訳。 


BESAME MUCHO
ベサメ・ムーチョ


        ベサメ       ベサメ    ムーチョ
      B'esame b'esame mucho
 
       夜の帳(とばり)が明けるわ
     B'esame b'esame mucho
     キスを、キスを、キスを私に

     あなたの瞳の奥、
     映していてほしいの
     今日でお別れ  
     私はここに居ないから 
     
     あなたの胸の中
     いつかきっと帰る日が来る

     B'esame b'esame mucho
     キスを、キスを、キスを私に


ヒロセ元美さんは、後輩の指導などもされていたらしいので、
この人なくして現在の日本ストリップはなかったかもしれない。

今でもスタンダードな振り付けパターンであり、ロック座でも
よく見られるファンダンスだが、実は日本ストリップ芸能の
伝統の(伝承の?)芸のひとつなのだ・・・。

あ、そうそう、当サイトの一番最初の記事
Opening オープニング ジプシーローズ・一条さゆり・影山莉菜なども紹介

・・・でも、ヒロセ元美さんをイラスト化してます。
中央のジプシーローズの背後にいる羽を持った踊り子がそう。
でも、実はこの時点では資料が無く、イメージだけで
描いてしまった。本当は全然違うんですよね・・・。

まあ、許してやってください。

しかし、この羽扇子での舞・・・・
「ジュリアナ扇子」の元祖とも考えられなくもないですな・・・。



話はそれますが、

浅草ロック座の初代会長「草野稲穂」氏が
ロック座を創立したきっかけになったのは
「額縁ショー」を企画した「秦豊吉」氏に言われた一言

「これからはストリップの時代だ」

・・・だったそうである。

草野稲穂氏と秦豊吉氏は顔見知りだったそうだ。

参考文献 井上ひさし著・「フランス座の時間」


関連記事
 ストリップを御存じない皆様へ・・・

秦豊吉 ウィキぺディデア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E8%B1%8A%E5%90%89
日本ストリップを始めた人は凄い人なのだ!



★単に私の好きな曲

参考動画YOUTUBEより
海外からの投稿です。
ご了承の上再生ください。

Rosa Passos
「Besame mucho」

This is not a music that was used in the striptease
To remove if requested.
動画に問題あれば削除します。



2013・1/17

ここまで「つぶ・だお」を書いてみて


よく見たら、「観てない」「遭遇してない」「はじめて」「気がつかなかった」の
オンパレですね。(大爆笑)


沢口友美姐さん 





「1994 ストリッパーズ名鑑」を見てて、目に付く写真があった。
 
それは、少し古そうな劇場の本舞台上で
紫の照明の中、オープンしている 一人の姐さんを、撮影した印象的な
写真だった。

(まあ、そういう写真がいっぱい掲載されている本なワケだが・・・)

撮影場所は多分、浅草フランス座じゃないだろうか?
楽屋の写真や花道のフットライトがそれっぽい。

その姐さんの名は 沢口友美・・・

沢口友美姐さん・・・

「反戦ストリッパー」として世に名を残した姐さんです。

私も書籍「反戦ストリッパー・沢口友美伝」は持ってます。

残念ながら、私は観劇させていただいたことは無い。

沢口友美姐さんは池袋ミカド劇場の専属で
元自衛官だったという異色の経歴の持ち主。
1984年~2004年まで踊ってらっしゃったそうだ。

イラクで反戦デモなどにも参加された方で
2006年1月10日に白血病でお亡くなりになってしまわれた。
実は呉市の生まれの沢口友美姐さん、被爆二世だったのだ。

反戦・・・というと、相当難しそうな性格の方かと思いきや
ある時、何者かに盗聴された際に(犯人は未だ不明)
本書の著者である 正狩炎氏と共に「トークショー」を
してしまうのである。

「盗聴してる人に受けたかしら?」・・・なんてお話になったとか。

(この当時、沢口友美姐さんは下着泥棒とストーカーと盗聴
 の「三すくみ事件」にノイローゼ気味になってらっしゃったとか・・・)

「反戦ストリッパー・沢口友美伝」によると
沢口友美姐さんの最後の舞台は2004年冬
”二代目一条さゆり(荻尾なおみさん)”と いっしょに
草津セントラルで踊ったのが最後らしく、もしかして「踊り子の日記」に
出てくるかと紐解いてみたが、残念・・・
そういえば「踊り子の日記」は平成4年までだった。

(実は前回の「つぶやきだおれ」で紹介した先輩サイト
 「ストリップ従業員日記」の3月22日の記事に、 少しだけ
 登場されている。)

私は、あくまでもストリップのファンとして
思想的な事は、関係なく
(沢口友美姐さんは”右寄り”の方だった)

「こういう踊り子がいた」

と、いう「ストリップの歴史の中の事」を残したいと思う。



ちなみに・・・
現在も沢口友美姐さんのブログ
”白血病で「世をシノブ」”
は残されている。





2013・10/16

六本木樹里さん


ひめ記事製作中に、ふと、頭冷やしのため、あちこちのストリップブログを見ていた。

すると、何気に気が付かなかったのだが、前回の「つぶやきだおれ」で紹介した
大先輩ブログ「浅草ストリップティーズ通信」さんの過去観劇レポの中に
六本木樹里さんの引退興行の記事を見つけた。

六本木樹里さんは、早瀬みな姐さんがレッスンを受けた姐さんである。
早瀬みな姐さんが樹里さんにレッスンを受けたのは
どうやら1997年頃のようで、樹里さんの引退は前年の1996年の
栗橋での事だから、樹里さん引退後という事なんでしょうかね。

まあ、たしかに現役の頃は”旅”もしてるし後輩にレッスンなんか
出来ないよね・・・。

その早瀬さんも花道から去った・・・。

早瀬さんも、いつか後輩にレッスンしたりするのかな・・・? 

ストリップも、そんな風に次世代に引き継がれていくのだろうか・・・。
 

(実は、観劇レポより、その後の「目撃談」の方が感動した。)



2013 01・15 



ロック座のメイドさん



ロック座を人に説明する時

「あの劇場にはメイドバーがあるんだよ」


・・・と言う事があるでしょ?


その後、たいていの人は


「い、いや、でもね・・・違うんだよ
”お帰りなさいご主人様”じゃないんだよ!」


と、必死で説明してしまうはず。(笑)

私は気に入ってますね。

あの

「ウイ~っス!」

・・・な、感じ(大爆笑)
これぞ浅草テイストって感じで(笑)

でも、一度くらい冗談で

「お客様ご入国です

・・・とか言わないかな?

「この、お茶漬けが美味しくなるおまじない
らぶらぶゥ~

・・・とか、やらないかな?(爆笑)

すかさず突っ込むけどね。


「かわんねーよっ!」 (爆笑)




ところで、
ロック座は踊り子さんのサイン色紙を
1000円で販売しているけど

「踊り子さん、一人のサインにつき1000円」

なんですってさ。

だから、複数のサインがほしければ

人数分のお金を出さないといけないらしい。

実は、私、ここでサイン色紙を購入したことが無い

いや、単純に習慣になってないから、毎度気がつかないだけ。

でも、去年の仙葉姐さん引退公演と
ひめちゃん出演の時にサインを買わなかったのは
正直、後悔してますです・・・ハイ。

知らない人のために念のため

サインは予約が必要です!

ま、その辺の買い方とかの詳細は
ロック座の商売の話になるので、

サイン予約を受け付けてる
メイドさんに聞いてくださいな。
 
 




 

2013 01・14

なんで裏ブログなんだよ。

当サイトを検索すると
なぜか「~風俗ブログ」とか
「~裏風俗ブログ」とかに
当サイトのタイトルが入ってる・・・

なんでかね?

なんか誤解されそうじゃないか!

くれぐれも誤解のないよう。

当サイトはその手のリンクにまったく関係していません。
勝手に無断でやられてる事です。


2013 01・13 早朝


使ってはいけない言葉


前回、西川口テアトルミュージックのレビューを書きました。
ところで、最近の若いスト客は知らないかもしれませんが
西川口の劇場の事を人と話したり、ネットに書く時、注意しないと

誤解を招く恐れがある言葉があるんです。

それは・・・

「西川口流」

この言葉にはこんな意味があります。

ウィキペディア「西川口流」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E6%B5%81

・・・ね?誤解されちゃうでしょ?


まあ、私は西川口で遊んだ事無いので
この「NK流」にはお世話になったことないんですけど
聞いた事ぐらいはありましたよ。


自分のため・・・と言うより
劇場や、踊り子さん達が
誤解をされないように
気をつけましょうねー。


2013 01・13深夜


ニの踊り子


案外ストリップ関係の書籍はたくさん出版されている。私も雀涙数冊持ってるが
無限に出資できるなら全部ほしい・・・が、現実的にそんな事したら破産だ。
無理です!ごめん!

で、以前はストの歴史を探っていたわけだが、最近少し、
そういう勉強をしてないな・・・と、思ったら
まったく意味も無く思い出したキーワード。

・・・少しデンジャラスなキーワード。

ボニ・・・。

残念ながら、というかなんというか・・・
私は遭遇した事が無い。

まあ、会いに行こうとは思わないが・・・
日本ストリップの歴史の中にある事なんだから、
知識だけでも知っておく必要はあるかな・・・。
・・・と、個人的には思ってる。

光と暗部の両面があっての歴史・・・なんだから。

当然、人には薦めない。

ボニというキーワードは
「ナマ板」などの事も調べると、よく出る。
しかし、中には人気のボニの踊り子とかいたはずで

「あのボニはダンスがうまかった!思い出深いね~」

・・・なんて回想される踊り子も当然いてもおかしくない。
・・・のだが・・・、調べてもよくわからなかった。

メジャーボニ?それはどういうボニなの?
マイナーボニがいたの?

うーん・・・まだまだ勉強不足だな。


★ボニ=ボニータ(BONITA)の略。コロンビア人のストリッパーの事。

2013 01・12早朝

正月早々
西川口にネーちゃんの
ハダカを観に行ったのさ。
西川口テアトルミュージック

参考音楽動画YOUTUBEより
マサキオンザマイク
「NISHI/KAWAGUCHI/666」  
舞台で使用されたものではありません。

動画に問題あれば削除します。


厳密には「観劇はじめ」は例年通り
浅草だったんだけどね。
もちろん「淫の女神」(当サイト)杏野るり姐さんが目当てだったんだけど。

でも、あえて今年はここから書いちゃう!

本来なら、ちゃんとレビュー記事にしなきゃいけないんだけど
今はひめ記事製作に集中力の8割を使ってますんで
もう、体力知力ともフラフラで、この程度の
記事になってしまってます。本当、他の舞姫ファンや
姐さん方(読んでるかわかんないけど)には不愉快な
思いさせてしまい、申し訳ないです。

まあ、でも、「西川口テアトルミュージック」は
「蕨ミニ」同様、玄人向けの劇場だから
「つぶやきだおれ」の方で間違いないでしょう。


燈刻 西川口テアトルミュージック


1月10日・少し夕方から時間が出来たから、アゲちゃん目当てで
西川口へゴーってなワケです。

いや、正直に告白しゃちゃいますがね・・・

実はここは、はじめて!

で、今回、本当は西川口の前に少し足を伸ばして
川崎にカメを見に行こうと思ったんですよ。

そう、亀!カメですよ!ええ、カメですとも!

だってあいつら・・・

「日本一ストリッパーを知ってる亀」

・・・なんだぜ!・・・多分!

縁起よさそうじゃんっ!

でも、体力的にヘバリそうなので、今回は断念!

Ohmata写真(転載禁止) 
劇場とは駅向こう反対側の雰囲気。
これじゃ、わかんないけど、雰囲気・雰囲気(苦笑)

で、西川口ですよ。


すげー、客入ってんの!

今日はパンプレもあるしね。


盆回りは少し渋谷道頓堀劇場に
似とるね。

もちろん、あんなに洗練されとるワケがない。
もうね、「ザ・ニシカワグチ」
雰囲気はイメージどおり!
ここまでイメージどおりだと嬉しいね。(笑)

「場末の道劇」みたいな感じか。

入ると、ぷんっと香る風俗ならではの香・・・
わかるでしょ?

トイレの位置は「ハマ」と同じだ。
特徴は外の駐車場にあるプレハブの喫煙室か。

場内客席壁ヨリにあるベンチがエエ感じ。

あの、ベンチ・・・

誰も「本来の座り方」してねーッ!

・・・まあ、そんな事はともかく、

アタシャ、ここ気にいったね!

ここは女の子を、おもいっきしエロエロに魅せるよ。
ライティングも微妙にレトロなの。

強いて言うなら

「女囚さそり 701号怨み節」に出てきた、あの感じ。

さすがにあの頃とおんなじじゃないけどね。

レーザーとかピロピロプルプルしとるし。


+*+**+*+*+*+レビュー**+*+*+*+**+*+*


さてさて、まずは夕樹
姐さん

ウイッ~ス!お元気すか?
私、 常連じゃありませんが、
サバサバした感じが、嫌いじゃないです。


永瀬ゆら
姐さん

レトロなアメリカンスタイルの舞台。
ワンスアポンアタイムな感じですね。
古いダイヤル式電話を小道具に使う。
べティさんみたいな衣装とヘアスタイル。
少しコケティッシュに盆の上でダイヤル回して
多分、恋人?と”擬似電話”(電話線、繋がってないもん(笑))
そして、ムラムラきたのか指フらあッ!スタート!
ちゅぱちゅぱさせとる・・・らあッ!
いやはや、演目は劇場を選ぶんですな。
ニシカワグチの雰囲気にマッチしてる。
多分この演目は渋谷で見てもイケると
思うけど、多分、ニシカワグチの方がいいだろうな。


浅葱アゲハ姐さん。

おまってました!アゲちゃんッ!
アゲちゃーん!ヒューヒュー!

雪の妖精?と火の妖精?の二つを演じ分ける。
松明風のフレームライトが小道具。
時々、ラーメン屋の店頭とかで見かける
あの、炎風に見えるバタバタピカピカしてるやつね。
炎を抱きしめる火の妖精アゲちゃん。
そしておなじみの「空中パフォーマンス」
時々、ガクンと高度が落ちるのにヒヤリ!

この劇場で観るアゲちゃんは渋谷とかで観るのと
一味違う、エロ度がギュギュギュギューンですよ!


美樹うらら
姐さん

いいなー!うらら姐さん!
去年の6月の道劇でも印象的な演舞、いや「演技」をされてた!
この人、AVさんの様でそうでない。1998年10月1日デビューの
実力演技派大ベテランダンサーなのだ!
赤い着物で場末の呑み屋のイロッぽいママみたいな演舞。
お正月仕様の演舞だそうだ。 でも、本人はお酒タバコはしないとか。
例えとしては悪いけど、AV女優の赤坂ルナに少し似てる・・・かな?
2010年に写真集も出しておられます。
いつかピンで描きたい舞姫さんの一人!


虹歩
姐さん

和傘をくるくる回す演舞。アミアミのセクシー上着がエロッ!
さすがトリです!魅せます!


ま、そんな感じで、ニシカワグチでの
姐さん達の演舞にズシンと来た私。

もう、ストリップらしいストリップ。

ふうう・・・大満足。

さあ・・・て・・・

今年の私はあまり頻繁に観劇出来そうに無いけど
ま、イイ感じのスタートじゃないすか?

ロック座の方はまた別に書く事にするけど
その前にひめ記事だ!




単に聞いてるうちに好きになっちゃった曲YOUTUBEより
梶 芽衣子「修羅の花」
舞台で使用されたものではありません。

動画に問題あれば削除します。 



2013 01/10超深夜 

男の心の戦い


ストリップとは自分との戦いの場でもある。


「今回は〇〇ちゃんのポラだけにするぜ!」


だが・・・!


「△△ちゃん、プリチーだぜ!・・・いや!だめだ、ダメだぜ!ポラは買わないぜ!」


・・・・・ポラ列に並んでる私


「・・・□□姐さん!今回も美しいぜ!いや!でも
□□姐さんは来月、新宿で観られるじゃねえか!今買わなくとも・・・
あああ!でも、あのポラ着、エロエロだしっ!いや、だめだ!だめだぞ自分! 」


・・・・・ポラ列に並んでる私


「**姐さん!そういえば、前回は着ポラ買ったよな・・・
脱ぎポラ・・・いや!だめだ!昨日、AVの延滞金400円
出したばかりじゃねえか! ここは耐えるんだ!
そうだ!男なら耐えろ!・・・男は耐える生き物だ!」


・・・・・ポラ列に並んでる私


「よし!++姐さんのポラ着は前に見たぜ!」


が・・・しかし!


「・・・・ポラ客いねええっ!誰か買ってやれよ!」


小銭を出そうとする自分!危ないっ!その時、同志が立ち上がりポラを買う!


「ふうう・・・援護射撃、サンキュー!」



ようやく〇〇ちゃん


「長い・・・長い戦いだったぜ・・・負け戦さだけど・・・


帰り道・・・


「松屋で定食、食いてェ!だが、だが・・・帰るんだ!
家に帰るんだ!」


松屋の前でウロつく怪しい影・・・、
それはストりップ帰りの男の背中・・・。


よし!松屋にだけは勝てたぜ!





単に私の好きな曲YOUTUBEより

動画に問題あれば削除します。

ああ、美しい人よ・・・ああっ!ポラ着を変えるな。



2013 01/10

メイクアップ


鳥丸せつこさんの主演映画に「メイクアップ」という映画があった。
鳥丸さんといえば「四季・奈津子」とか知ってるし、この映画の
タイトルも聞いたような聞かないような感じだ。

最近、知ったのだがこの映画、実はストリッパー映画だそうで、
筑紫哲也さんが客役で出てるとか・・・観たいなそれっ!
観たい・・・けど、DVDたけぇーよ!
 
参考動画YOUTUBEより
キスミー
鳥丸せつこ

動画に問題あれば削除します。


2013 01/10



ストリップのブログ


前回の「つぶやきだおれ」で名先輩サイトをふたつ紹介させていただいた
わけですけど、思えばストリップブログも、舞姫姐さん方の引退と同じで
更新が止まれば、膨大なネット情報の蓄積に埋もれていく運命に
あるわけで・・・更新がある時期は、各サイトそれなりに訪問者も
来てただろうし、コメントも書き込まれていたハズで・・・。

ただ、私が知る限りではありますが、古い先輩サイトさんもけして
サイトそのものは抹消してはいないんですね。

ほとんど訪問者はいなくとも、ひっそりとそこにある。

まるで廃館になったストリップ小屋のように・・・。
もう、誰も乗らないであろう、花道や盆のように・・・
でも、そこには思い出がある。

演劇なら、大小の規模を問わず「名公演」であれば
演劇史に残るでしょう。 (多分)

映画も古くなればなるほど「名作」は輝きを増し
”研究材料”になる。
「戦艦ポチョムキン」なんて今だに”教科書”としての
役割があるもんね。

でも、ストリップは少し違う。

所詮、シモの文化。

戦後間もない頃の「額縁ショー」から
「本番生板ショー」の時代までのストは例外だけど

そこから先はどうだろう?

影山莉菜さんですら、あと10年たてば
「だれも知らない」・・・に、なるんだろうな。


ましてブログとなればなおさら・・・

篠崎ひめちゃん引退時も、まるでひめちゃんと
運命を共にするかのようにブログの更新が
ストップされた方もいる。

先輩サイトの「オレとその状況」先輩がその代表だろう。

更新最後の文では、「終わりたくない・・・」というような
事をお書きになってらっしゃる。

わかるなぁ・・・なんか、わかるなんていったら
生意気だと言われそうだけど・・・

いつかは終わりがくるもんなぁ・・・。

”篠崎ひめちゃん寄り系サイト”ではないんだけど

現在、ストファンに最も信頼を集めている先輩サイトは
「舞姫たちへの片恋文」先輩でしょう。

精力的にストの魅力を伝えようと努力されている。

熱烈なファンがいるんだ!・・・という叫びは
とても重要なのだ。


ただ、私は、こう言った先輩サイトのみなさんと
交流は、させていただいていない・・・。

交流をしてしまうと、もう
「ただの気楽なストリップファン」で
いられなくなりそうなので・・・。

だから私はリンクを張ってないのです。

多分、私はこれからも「一匹狼」ならぬ
「一匹ノラ雑種犬」のスタンスだ。



私は出来ればストリップ全体の事を書きたいので
先輩サイトの事を書いてみた次第。




2013 01/10



実はこの書き込みは・・・

今製作中の「別枠・ひめさん伝説」に一度書き込んだ記事の一文。
私の記事ではお馴染みの「ちなみに」・・・だったもの。
少し、文字減らしのためにこちらに移動しました。


+*++*++*++*+*+*+*+*+*+*+


ちなみに

影山莉菜さんが引退した1995年は
同年の1月に阪神淡路大震災があった年です。

ご存知のように阪神淡路大震災は
兵庫県を中心に大阪府・京都府にも被害を及ぼしました。
ひめちゃんは14歳の頃のハズですよね。
大阪府生れのひめちゃん・・・
あの時はどうしてたんでしょう・・・。
ニュースを、どんな思いで見たんでしょうね・・・。

一度聞いて見たかった・・・。

どなたか、ひめちゃんにその事を聞いた事ある方おられますか?


+*++*++*++*+*+*+*+*+*+*+



ちなみに・・・

東洋ショーと言えば、ひところの大阪天満には他にも
「西のロック座」と言われたナニワミュージックはもちろん、
天満座・ 天満ロマン座というストリップ劇場があったそうです。
(天満座の社長はストリップ研究のために世界一周したとか・・・。)
この2館は、兵庫県尼崎市にある大衆演劇の劇場「天満座」の前身
だそうです。
当の東洋ショーも、当時、警察の手入れがある度にリニューアルして
ドンドン変わっていったとかなんとか・・・。
こちらのサイト↓がとても詳しいです。ナニワミュージック解体時の写真も!

ちいさなちいさな音楽会
http://ameblo.jp/harukaze-55/entry-11346702157.html




2013 01/09

恐怖!ふざけすぎの怪!



私はだいたい、夜中にこのブログを書いてます。
もう~眠い目こすりつつ
時には居眠りしつつ・・・
時には少しだけ酒を飲んでから
そんな状態なので
後で見ると、真っ青になることもシバシバ

すぐ気がつけばいいけど
ひどい時はUPしてから一ヶ月ぐらいしてから気がつくことも!
今夜もヌーヴェル・エクスぺリアンスの記事のひどさに
悲鳴を上げた!

なんじゃこりゃ!

ご存知のとおり、私のサイトは
普通のブログの書き方をしてません。

「直書き」でなく
雑誌の紙面の様に構成?して
「画像」として張ってます。

それをたまに「普通のやり方」でやると、もう最悪!


メチャクチャ読みづれー!

断言します!

コムちゃんに宛てた文章はともかく 
あとは失敗作です!

ロック座の姐さん方、
”浅通”の皆さん、ごめんなさい!

それに前回の「つぶやきだおれ」もふざけすぎ!

どんなオカルト動画より背筋が寒くなる!

「おわかりになっただろうか?」どころじゃねー!

なんだよ!あの

「温泉ストリップの
ダイナミックぽっぽちゃん」・・・って!

誰だよそれ!知らんがな!

速攻で
ダイナミックぽっぽちゃん削除!

「ワン・ツー・スリー・フォーはベトナム麺」?

アホか!

ふざけすぎはオカルトより恐怖だ!


別に好きというわけじゃないけどYOUTUBEより
♪オカルト発生装置♪

動画に問題あれば削除します。



2013 01/09


拍手コメントのお礼


拍手が41になりました!ありがとうございます!
コメントしていただいた御観覧読者様、本当に
ありがとうございます!
改めてあけましておめでとうございます!
いただいたコメント、大変感動的でした!

今、頑張って、「別枠・ひめさん伝説」
製作してます。

これは、後々ひめさんを知らない新規客さんたちに、
少しでもひめさんの事を覚えてもらうための
「ひめさん解説」です。

ひめさんを昔から知ってる先輩の皆さんから
「ひめをわかってない!」・・・と、言われるであろう
事は想像できるので、お叱り覚悟で製作してます。

なんで、わざわざ、こんな回りくどいというか、
そんな記事を製作し始めたのか・・・

わけがあります。

私がちょくちょく、サイトに書いている名前
島田さとみ姐さん・・・

この人はTSのスターだったはずなんですが、
ほぼ記録がありません。

当時のファンにとっては忘れられない
かけがえの無い踊り子さんだったと思うんだけど
今のストファンからしてみれば

「だれ?それ?」

・・・のはずで、

とは言っても、

仮に誰かが島田姐さんの演舞レポを書いていたとしても
ただそれだけじゃ

「ふ~ん」

・・・で終ってしまうかもしれない・・・。

いや、島田姐さんだけじゃありません。

現在のスト客が知らないだけで
現役当時は大人気だったのに
今や「だれそれ」になってる踊り子さんが
結構いるのではないか?

そして、それら姐さん方の演舞レポが
どこかに残っていたとしても
後のストファンからしてみれば
なにかが、いまひとつ伝わらない・・・かもしれない・・・。

もちろん、「人気があったんだな」くらいは
伝わるでしょう・・・

でも、それだけじゃ、何かが足りない・・・かも・・・しれない。

ひめちゃんは動画もないし、

往年の

一条さゆりさん
清水ひとみさん
影山莉菜さん
美加マドカさん

・・・のような記録がありません。

ジプシーローズだって伝記映画が
あるし、TV番組とかで
特集された事があるくらい
「有名なストリッパー」という
認知度があるけど

ひめちゃんには、悲しいかな
そこまで世間の認知度がありません・・・。

「だれそれ?化」

してしまう可能性は充分ありえると思うんです。

それは嫌だ!

つまり・・・


「あえて、1から説明してみる」

・・・事が、やはり必要なのでは
ないか・・・?・・・と。


でも、私の浅いひめ観劇経験では

「簡単な説明」

くらいしか出来ない・・・


そこで!先輩ひめ客の皆さんに
お力添えを願いたく

製作中の「別枠・ひめさん伝説」では
当サイト初のコメント欄を
設置することにしました!

ただし、スパムやアンチさんに御遠慮いただくため
申しわけありませんが、認証制にさせていただいて
テーマも設けます。

テーマは

「あなたの観た(知ってる)ひめちゃんの舞台の
 楽しい思い出」

・・・です。

先輩方のお力添えで
新規後輩スト客の人たちが

「篠崎ひめの舞台、観たかったな」

・・・と、思ってもらえるような・・・
そんな記事になるんじゃないかと・・・
そんな狙いです。

それが伝説化へのきっかけのひとつになれば
と、考えています。


もう少し完成を待ってください!

TS編も製作してます。



最近

七草粥は食べましたか?


なんか、最近、こっちばかり書いてるようですが
ちゃんと、ひめ記事作ってますよー!




単に私が好きな曲YOUTUBEより 
  My Promise
    Deep Forest


  舞台で使用された曲ではありません。


動画に問題あれば削除します。



あの頃見て吹っ飛んだ、
外国人の勘違い?


アメリカ映画「Memoirs of a Geisha(邦題) SAYURI」
この映画を観たとき、このシーン↓で
吹っ飛んだ。
これじゃ、浅草ロック座ですよ!
女優さんは名女優なのに・・・
なんで、こんな事になるかなぁ。

まったく!誰だ!ロブ・マーシャル監督を浅草(または天満)に
連れてったヤツはー!(苦笑)


参考リンク
YOUTUBE
米映画「SAYURI」のワンシーン 
Memoirs Of A Geisha - Snow Dance 
海外からの投稿です。ご了承の上アクセスしてください。
随分前に観た映画なので、細かい事忘れたけど。たしかこれ
都をどり」ってのでしょ?
日本人なら芸者さんの文化を知らなくとも
これは 間違いだってわかるよ。
リボン飛ぶかと思ったわ!
https://www.youtube.com/watch?v=_aX2uEETs2Q
もしこれを、ポラ館でやったら・・・
演舞終了後、紙ふぶきをお客さんが
掃除してくれます(苦笑)


参考動画YOUTUBEより
Memoirs of a Geisha
「SAYURI」テーマ曲
Memoirs of a Geisha - Sayuri's Theme FULL
ストリップで使用された曲ではありません。
海外からの投稿です。ご了承の上再生ください。
サントラは名盤で大好きなんだけどな。
ジョン・ウイリアムスが、
わざわざ佐藤勝風にしあげてて。


  動画に問題あれば削除します。
  This is not a music that was used in the striptease
  To remove if requested. 
 


1994  ストリッパーズ名鑑 
島田さとみ姐さん 
 
古本で偶然「1994  ストリッパーズ名鑑」を手に入れた。
影山莉菜さんらと共に島田さとみ姐さんの写真もある!嬉しい!
お値段は1200円。

島田さとみ・・・・
本当、トキサキちゃんが第二の島田さとみになってくれたらいいなぁ。



関連記事
回想・初めてのストリップ


単に私の好きな曲YOUTUBEより
「あの時はどうも」
       下田逸朗

動画に問題あれば削除します。


2013 01・07



関連記事
大股名物 つぶやきだおれ①

大股名物つぶやきだおれ③



FC2のスポンサーリンクは、自動的に表示されて
しまうものです。当サイトの管理者の
意思とは関係なく、やもうえずあるだけであり、
当ブログサイト管理者が薦めるものではありません。


  1. 1999/09/21(火) 11:00:11|
  2. つぶやきだおれ②
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。